発酵鍋で夏野菜もたっぷりとKinKiKidsとアンミカが食した4つの発酵鍋のレシピは

発酵鍋で夏野菜もたっぷりとKinKiKidsとアンミカが食した4つの発酵鍋のレシピは

スポンサーリンク



発酵鍋とは

発酵鍋とは、具材や付けだれに発酵食材を使って作った鍋のことです。

発酵食品が注目され、自家製発酵の人気も高まる中、発酵食材を鍋と融合させたことで発酵鍋は、注目されるグルメとなっています。
発酵食材は

発酵食材というと、「麹」「かつお節」「納豆」「チーズ」「ヨーグルト」「味噌」「キムチ」

これらをスープなり、付けダレに使って、胃腸に優しく旨味がたっぷり入った発酵鍋

「KinKiKidsのブンブブーン」でアンミカと発酵鍋

2021年6月5日放送の「KinKiKidsのブンブブーン」は、ゲストがアンミカさん。

アンミカさんのリクエストで「発酵鍋」でした。
発酵鍋がお好きなアン ミカさんのために番組の人気企画・オレコレ!で発酵を知り尽くした専門家が考案した最強発酵鍋4種類を用意しました。
毎日食べたくなる王道鍋から、クセがたまらない変わり種鍋まで
今スグ食べたくなるコト間違いなしのラインナップしたそうです
発酵食品の達人おススメのお鍋が紹介されました。

鍋というと冬の食べ物ですが、夏野菜の発酵鍋。冷房や、冷たい食べ物、飲み物で体が冷えてしまう夏こそ発酵鍋で体調を整えることは大切なのかもしれません。

「KinKiKidsのブンブブーン」の番組内で紹介した鍋は4つ。
いつもながら、堂本光一くん、堂本剛くんは自由ですね。

光一くんが「ビール欲しい」と言うと出てきちゃう番組。
アンミカさんと一緒においしそうに飲んでしました。

1.「塩麹の豚肉と白菜のピリ辛ミルフィーユ鍋」

300年以上続く麹専門店「糀屋本店」の浅利さんが紹介する「塩麹の豚肉と白菜のピリ辛ミルフィーユ鍋」

塩麹で豚肉の脂身をたんぱく質に旨味に分解し、ピリ辛で食欲を回復し、ニラを加えて夏バテ防止に。

安定の豚肉と白菜のミルフィーユ鍋。豚肉を塩麹に付けることで味わいが格段と上がるそうですよ。

「塩麹の豚肉と白菜のピリ辛ミルフィーユ鍋」のレシピは

◆鍋の材料(1人前)
・水 100ml
・塩麹 大さじ1/2
・料理酒 100ml
・豚バラ肉 100g
・白菜 1/4カット
◆〆の材料
・フォー 50g
・フライドオニオン 少々
・三つ葉 少々(パクチーや小ネギでも代用可能!)

【作り方】
① 豚バラ肉に塩麹を馴染ませ30分ほど寝かせる。
② つけ置きした豚バラ肉を1枚ずつ剥がし、
水洗いした白菜を交互に重ね5cm幅に切る。
③ 切った豚肉と白菜を鍋に敷き詰める。
④ お酒、水を100mlずつ入れフタをしたまま
中弱火で10分加熱して完成!
⑤ シメは、残った出汁でフォーを茹で、
お好みでフライドオニオンや
三つ葉をふりかけて召し上がれ!

●つけダレ①
・三升漬け
・ニラ 適量
◆三升漬けの材料
・青唐辛子 17g
・米麹 17g
・醤油 17g

【三升漬けの作り方】
① みじん切りにした青唐辛子に醤油、
米麹を混ぜ合わせる。
② 青唐辛子によっては作ってすぐでは
辛すぎることもあるので、
熱湯消毒した瓶にいれ数日間熟成させる。
(好みによっては作ってすぐの方が青唐辛子の
辛みを楽しめます♪)
③ 完成した三升漬けにお好みでニラを加え、
つけダレに!
「KinKiKidsのブンブブーン」のHPより

2.「だし香る!夏野菜の発酵カレー鍋」

発酵ライフアドバイザーの是友麻希さんが紹介するのは、「だし香る!夏野菜の発酵カレー鍋」

甘酒を使うことで、9種の必須アミノ酸など豊富な栄養素を取り入れ、カレーで食欲増進、疲れない体を作る。

「だし香る!夏野菜の発酵カレー鍋」のレシピは

◆鍋の材料(1人前)
・甘酒 大さじ1
・水 300ml
・たまねぎ 1/2個
・カレールー 17g
・味噌 大さじ1/3
・刻みネギ 適量
・焼きのり 適量
・本枯節 適量
・じゃがいも 1個(小ぶりなもの)
・ヤングコーン 1?2本
・赤パプリカ 1/6
・かぼちゃスライス 1?2枚
・なす 1/3本
・オクラ 1本
・ミディトマト 1個
◆手羽先を漬け込む材料
・手羽先 3本
・塩麹 20g
・にんにく 1かけ
・しょうが 1かけ
◆〆の材料
・ご飯 100g
・卵 1個
・粉チーズ 適量
・コショウ 適量

【作り方】
① 手羽先を塩麹、にんにく、しょうがに漬け、
冷蔵庫で4日間寝かせる。
② 4日間寝かせた手羽先とたまねぎ、甘酒、
水を鍋に入れ弱火で15分加熱し出汁をとる。
ポイント!
必ず水から手羽先を火にかけて出汁をとる。
③ 出汁がとれたら、カレールーと味噌を溶かし
夏野菜を加え火が通るまで再び煮込む。
④ 最後にお好みで、のり、ねぎ、
本枯節(それぞれ適量)を加え完成!
⑤ シメは、残った鍋にご飯、溶き卵、粉チーズ、
コショウを加え、発酵チーズリゾットに!
「KinKiKidsのブンブブーン」のHPより

スポンサーリンク



3.「6種の発酵だれのレモン豚しゃぶ」

フードスタイリストの野口英世さんが紹介する発酵鍋は「6種の発酵だれのレモン豚しゃぶ」

夏におススメは、レモンでさっぱり、塩麹で旨味、豚肉で疲労回復を目指す。

6種の発酵だれを付けて食べる豚しゃぶ。
剛くんは、「ねぎ塩麹レモンだれ」
光一くんは、「納豆キムチだれ」
アンミカさんは「スパイシーヨーグルトだれ」がお好みとおっしゃっていました。

「6種の発酵だれのレモン豚しゃぶ」のレシピは

◆鍋つゆの材料(1人前)
・水 400ml
・塩麹 大さじ2
・しょうが(スライス) 適量
・パクチー(茎部分) 適量
・レモン 輪切りを3つ
(レモンは皮から苦味が出やすいので、
鍋の湯が沸いたら加えましょう)
◆しゃぶしゃぶする具材
・豚肉(しゃぶしゃぶ用) 150g
・ズッキーニ 1/2本
・にんじん 1/2本
・セロリ 1/2本
などお好みで!
◆〆の材料
・うどん 1/2玉
・トマト(中玉) 1/4
・卵 1個
・薄口醤油 適量

【作り方】
① ズッキーニ(1/2本)、にんじん(1/2本)、
セロリ(1/2本)はピーラーで
リボン状の薄切りにする。
② 鍋に水と塩麹、しょうが、香り付のパクチーを入れ、
中火であたためる。
十分に温まったらレモンを入れて完成!
③ 豚肉や野菜をしゃぶしゃぶしながら
お好みの発酵だれで召し上がれ!
④ シメは、鍋のアクを取りうどん、トマトを入れ温まったら
溶き卵を加えお好みでラー油をかけたら、
かき玉トマトのサンラータン風うどんに!

◆発酵だれの材料と作り方
●ねぎ塩麹レモンだれ
(材料)
・長ねぎ 10g
・塩麹 大さじ2
・レモン汁 小さじ1?2
・砂糖 少々
・ごま油 小さじ2
(作り方)上記の材料を混ぜ合わせる。
●納豆キムチだれ
(材料)
・ひきわり納豆 1パック(40g)
・キムチ(細かくきざむ) 40g
・めんつゆ(三倍濃縮) 小さじ2
・ごま油 小さじ2
(作り方)上記の材料を混ぜ合わせる。
●シーザー風ヨーグルトだれ
(材料)
・ヨーグルト(無糖) 大さじ2
・粉チーズ 大さじ1
・アンチョビ(みじん切り) 1枚(約3g)
・すりおろしニンニク 小さじ1/3(約2g)
・砂糖 少々
・オリーブオイル 大さじ1/2
(作り方)上記の材料を混ぜ合わせる。
●坦々風ごまだれ
(材料)
・ヨーグルト(無糖) 大さじ2
・白ねりごま 大さじ1
・めんつゆ(三倍濃縮) 小さじ2
・ラー油 小さじ1/2?1
(作り方)上記の材料を混ぜ合わせる。
●スパイシーヨーグルトだれ
(材料)
・ヨーグルト(無糖) 大さじ2
・塩麹 大さじ1
・すりおろしにんにく 少々
・ハリッサ 少々
・オリーブオイル 小さじ1
・パクチー(粗みじん切り) 少々
(作り方)上記の材料を混ぜ合わせる。
●甘酒味噌だれ
(材料)
・甘酒(ストレートタイプ) 大さじ2
・味噌 大さじ1
・すりおろししょうが 小さじ1/3(約2g)
・大葉(千切り) 1枚
(作り方)上記の材料を混ぜ合わせる。
「KinKiKidsのブンブブーン」のHPより

4.「超濃厚!ヘルシー納豆フォンデュ鍋」

麹に関する著書を多数出版し、数々の飲食店をプロデュースする伏木暢顕さんが紹介するのは「超濃厚!ヘルシー納豆フォンデュ鍋」
納豆たれをフォンデュするとは、驚きの発想です。
光一くんも「納豆は好きだけど、火を入れるとどうなるのだろう」とちょっとビビっていました。

「超濃厚!ヘルシー納豆フォンデュ鍋」のレシピは

◆納豆ソースの材料(1人前)
・たまねぎ 30g
・にんじん 30g
・にんにく 2g
・白ごま 14g
・太白ごま油 200g
・再仕込み醤油 50ml
・納豆 1パック
◆フォンデュする具材
※一口サイズにカットし、お好みの量で
・きゅうり
・ブロッコリー
・パプリカ
・アボカド
・ジャガイモ
・バゲット など
◆〆の食材
・そうめん 1束
・ミョウガ 少々

【作り方】
① ミキサーにたまねぎ、にんじん、にんにく、
白ごまを入れる。
② 太白ごま油と再仕込み醤油は分量の1/3を入れ
粒がなくなるまでミキサーで混ぜ合わせ
ペースト状にする。
③ 残りの太白ごま油、再仕込み醤油、納豆を
2回に分けて入れミキサーで混ぜ合わせる。
④ 全ての材料をミキサーにかけ液状になれば
納豆ソースの完成!
⑤ 弱火で沸騰しないように加熱した後、
一口サイズにカットした具材を
フォンデュして召し上がれ!
⑥ シメは、茹でたそうめんに残った
納豆ソースを大さじ1杯かけ、
ミョウガをトッピングしたら完成!
「KinKiKidsのブンブブーン」のHPより

「KinKiKidsのブンブブーン」のオレコレ発表

番組の最後に堂本剛くん、堂本光一くん、アンミカさんは、どの発酵鍋が「オレコレ!」なのか発表しました。

散々悩んでいましたが、

堂本剛くんとアンミカさんが「塩麹の豚肉と白菜のピリ辛ミルフィーユ鍋」

堂本光一くんが「超濃厚!ヘルシー納豆フォンデュ鍋」を選びました。

どれも試してみたい、食べてみたいと思いました。

スポンサーリンク


mamマム365 - にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。