加納ひろみ女社長はくまモンを作った着ぐるみ制作会社!残業なし休日出勤なしの職場改革!

加納ひろみ女社長はくまモンを作った着ぐるみ制作会社!残業なし休日出勤なしの職場改革!

スポンサーリンク



加納ひろみ社長の会社はくまモンも作った

加納ひろみさんが社長を務めるのは、KIGURUMI.BIZ(キグルミビズ)
着ぐるみの制作会社です。
くまモンも加納ひろみさんの会社KIGURUMI.BIZが作ったのです。

日本はもちろん、世界15ヶ国から注文を受ける人気の会社です。
スタッフは全員女性です。

ホームページをみると、作ったキャラクターが779件登録されています。
各地域のゆるキャラや、会社のイメージキャラクターなど多く見られる。

KIGURUMI .BIZは1992年にステージクルー(造形美術製作会社)としてスタートしました。これまでオペラの舞台美術や衣装、人形劇製作、建築模型、数々のディスプレイなど多くの作品を作ってきました。
KIGURUMI.BIZのチームは一枚の絵からどんなものでも作りだすことができます。どの作品にも共通していることは、それぞれの作品に、それぞれの物語がある点です。小さな世界も大きな世界も、自分たちのものづくりを通してその物語を楽しんでいます
引用:KIGURUMI.BIZ HPより

加納ひろみはシングルマザーで働いていた経歴が

加納ひろみさんは、宮崎県出身です。
宮崎県内の高校を卒業後、地元の大学に通いますが、中退して
東京の英語の専門学校に通いました。

英語を学びたいという強い思いから、旅行会社に就職。
ニューヨークでの勤務経験もあるようです。

その後、結婚して、お子さんを二人出産されています。
しかし、離婚してシングルマザーとなってしまいます。

派遣登録し、アップル日本支社に勤務、正社員に採用されます。
優秀だったのですね。

さらに、現在の夫の加納雄一さんと再婚して、
1992年、KIGURUMI.BIZの前身であるステージクルーを立ち上げています。

立ち上げた会社は順調に利益を生んでいきますが、
注文を受けたものを仕上げるために、残業や休日出勤は当たり前の世界でした。

しかし、シングルマザーだった加納ひろみさんは、その環境を変えたいと動き出すのでした。

残業を止めた

自分の会社で働いている社員たちが疲れて不満が見えてきた社長は
社員のそれぞれの不満を聞き出します。

そして、思い切って「残業を止める」ことから環境を変えていきました。

残業を止めることで生産性が落ちることを覚悟していましたが、
逆でした。

社員たちがどうしたら効率よくできるかと考え、話し合うことで
生産性は落ちるどころが精度良いものができてきたといいます。

任せることで

加納さんが職場にした工夫は

ミーティングの時間を伸ばす
コミュニケーションを活性化
社員のスケジュールを見える化
プライベートの充実支援
思い切って社員に任せる

メンバーが安心して自分らしく働ける環境は、生産性が高い職場に共通していることだと
論文が出ていて、これを心理的安全性というそうです。

着ぐるみを作る時の工夫

KIGURUMI.BIZでは、着ぐるみを作る時に、
見た目や構造の他にも大切にしていることがあります。

それは、「中に入る人をいかに楽にするか」

頭部は強度を保つ限界のギリギリまで削って軽くする。

熱中症対策をしようという社員のアイディアによって
保冷剤入れ、送風機付きのベストを作りました。

キャラクターの動きの良さも助け、激しいダンスもできることから
人気アップにも繋がっているそうです。

スポンサーリンク



加納ひろみは「幸せな着ぐるみ工場」を出版

現在、KIGURUMI.BIZは女性で着ぐるみ制作を行っています。

残業なし、休日出勤なしそれなのに制作は増えています。
「幸せな着ぐるみ工場」として出版されています。

加納ひろみが逆転人生に出演

2020年1月13日(月)22時00分~22時50分の放送の

逆転人生「注目の着ぐるみ工場 “社員の輝き”で大躍進」

人気のゆるキャラが次々登場。大島美幸となわとび対決!主人公は着ぐるみ製作会社の社長。海外からも受注するなど人気。一方で基本は残業や休日出勤なし。働き方改革で注目

番組内容
逆転の舞台は宮崎市にある着ぐるみの製作会社。次々と人気キャラクターをてがけ、海外15か国からの注文も舞い込む。“女性を輝かせる職場゜として国から表彰されるなどワークライフバランスの取り組みでも注目されている。社長の加納ひろみさんはかつてシングルマザーとして仕事と家庭の両立に苦しんだ。その体験が経営者としての原点だと気づき、残業続きの職場を大胆に改革。労働時間が減っても生産性が落ちなかった理由は?

出演者

司会
山里亮太 杉浦友紀

ゲスト
加納ひろみ

出演
スザンヌ 大島美幸

解説
小室淑恵

語り
寺瀬今日子

成功を収めていると思われている加納ひろみさんですが、まだまだ安心はしてないそうです。
本当に不満はないのだろうか、まだまだできることはあるのではないかと

加納ひろみさんは思っているそうです。

仕事だけでなく彼女たちの人生に寄り添っていく、それが結果的に
会社を成長させていくと加納ひろみさんは思っているそうです。

まだまだ、社長として加納ひろみさんの挑戦は続くようです。

スポンサーリンク


にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

おすすめ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。