井本陽久は、イモニイ、「いもいも教室」のカリスマ数学教師!

井本陽久は、イモニイ、「いもいも教室」のカリスマ数学教師!

スポンサーリンク



井本陽久はカリスマ数学教師

井本陽久さんは、神奈川県の進学校の栄光学園の数学教師、50歳
そして、井本陽久さんは、イモニイと呼ばれる「いもいも教室」のカリスマ数学教師です。

東京大学卒業後、母校の栄光学園の数学教師になりました。
長年、数学教師の中で「疑問」に感じていたこと教育に関する
疑問に「仮説」を立てました。

その仮説を実践するための場所を求め、行ったのが「いもいも教室」です。

井本陽久の「いもいも教室」とは

いもいも教室は、井本陽久さんの考えに共感した花まる学習会代表の高濱正伸氏の協力のもと始まった学習塾です。

お茶の水教室
東戸塚教室
南浦和教室

の三校があります。

井本陽久さんの「いもいも教室」とはホームページによると

井本陽久さんのメッセージとして

子どもが持っているものは一人一人違います。
我々がすることは、そのすでにもっているものの良し悪しを判断することではなく、 それをそのまま価値として心から承認することです。
そしてその承認の輪は自然と子どもたちの間、 教室にいるすべての人たちの間に広がっていきます。
いもいも教室の子どもたちが、いつもキラキラと躍動しているのは、 “どんな自分もみんなに受け入れてもらえる”という安心感が教室中に満ち溢れているからです。

いもいも教室の説明は

「ありのままを認めれば、子どもたちは自ら最高に輝く。」

子どもたちの存在そのものをまるごと承認し、子どもたちが安心して学びに没頭できる場を作る。
子どもたちのかけがえのない感受性をそのまますべて認め、なぜそう感じるのか、そのゆるぎない根拠を、 子どもたち自身とともに試行錯誤を繰り返しながら探る。
それらを徹底することで、彼ら/彼女らが、 いつでも自分自身のまま、他者を尊重し、確かな人生を歩んでいけると、私たちは考えています。

「いもいも教室」は、数学教師・井本陽久による数理思考力の教室として始まりました。
そして思考力とは何か、学びとは何かを、日々深く考え、さまざまに試行錯誤するなか、 子どもたちのありのままを認めることこそが重要であることに気づきました。
現在は、授業内容は「子どもたちがありのままに輝くこと」を主眼としたものに変化しています。

ありのままの自分自身であるところからしか、「問い」は生まれません。
その問いを発端に、 自分が持っているものを駆使し、試行錯誤しつつ、自分のやり方で「わからないこと」や「不思議なこと」に 挑むことこそが、思考力の本質です。

常にありのままの自分自身でいることで、初めて本質的な思考力を発揮できるのです。

子どもの自主性を追求することで、子供の可能性がもっと広がるということなのでしょうか。
とにかく、大人の物差しで子供を見ないということでしょう。

スポンサーリンク



普通の学校では当たり前のことをしない

井本陽久さんの授業は自主性を重んじることがわかります。

「いもいも教室」に来る子供たちは、「学校になじめない子」が
自然に集まってくると言います。

「成績アップを目標としていない」

それでも多くの生徒が集まり、「カリスマ教師」と言われるのは、それだけ、学校になじめていない生徒が多いということなのでしょう。

「この教室で起きているほとんどのことは、学校では注意されてしまうようなことでしょう。でもそこで、注意してしまったり、問題が起こらないようにコントロールしてしまったりしたら、おかしなことになると思いますよ」

と井本陽久さんは言います。

井本陽久さん(イモニイ)は教室のうしろでただ見守っている。
自主性を重んじる教室なのです。

初めの頃は、言い争いや、いがみ合いもあったそうです。
それでも後ろで見守っていて、子供たち自身に解決を委ねたそうです。

すると、学校では話すことすらできなかった子供たちも互いの意見を言い合い、解決策を考えると言います。

大人たちが「奇跡」だと決めつけていることが、実は「奇跡」でも何でもないことを、子供たちが証明しているだけなのかもしれない。
教育とは?

成績をアップさせること?人間を育てる事?
と考えさせらる授業だったと、井本陽久さんの授業を見学した
教育者はいいます。

いもいも教室の場所は

現在「いもいも教室」は三校あります。
それぞれの場所は

【いもいも】お茶の水教室

〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台4-4-5 駿河台スピックビル5階

【いもいも】東戸塚教室

〒244-0805 神奈川県横浜市戸塚区川上町90-6 東戸塚ウエストビル2階

【いもいも】南浦和教室

〒336-0018 埼玉県さいたま市南区南本町1-10-1 南浦和朝日ビル2階

いもいも教室のホームページは

https://www.hanamarugroup.jp/imoimo/

井本陽久が「プロフェッショナル」に登場

井本陽久さんが「プロフェッショナル」に出演します。

2020年1月7日(火)22時30分~23時20分の放送は

プロフェッショナル 仕事の流儀
「答えは、子どもの中に~数学教師・井本陽久~」

育ての極意とヒントが満載!視察が殺到する異色のカリスマ教師。教科書を使わずノートも取らせない不思議な授業で、エリートも落ちこぼれも生き生きと輝き、伸びていく。

番組内容

全国から視察が殺到する注目のカリスマ教師・井本陽久(50)に密着!超進学校から児童養護施設まで教室を飛び回り、子どもたちを輝かせる井本の授業は、「生徒に魔法をかける」「まるで奇跡のよう」と称賛される。
科目は数学だが、教科書を全く使わず、ノートも一切取らせないという型破りな授業。
なぜそれで、「考える力」が伸びていくのか?教育のみならず、子育てや人材育成などにも生きる「育ての極意とヒント」が満載

スポンサーリンク


にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

おすすめ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。