大久保伸隆は「烏森百薬 (からすもりひゃくやく) 」「里山トランジット」居酒屋経営!塚田農場の元副社長!チェーン店から個人店舗へ

大久保伸隆は「烏森百薬 (からすもりひゃくやく) 」「里山トランジット」居酒屋経営!塚田農場の元副社長!チェーン店から個人店舗へ

スポンサーリンク



大久保伸隆は塚田農場の元副社長

大久保伸隆さんは若干30歳で塚田農場などの居酒屋チェーンを運営する「エー・ピーカンパニー」で副社長に就任したほどの人です。

大久保伸隆のプロフィール

氏名   大久保伸隆
生年月日 1983年7月18日
年齢   36歳
出身地  千葉県市川市
学歴   駒沢大学卒

高校3年生からボクシングをはじめ、運動神経抜群でプロになれると太鼓判を押されていたそうです。

大学卒業後は、大手不動産会社に就職するも一年で退社、
大学生の時にアルバイトしていた飲食業を忘れられなかったそうです。

そして、2007年4月エー・ピーカンパニーに第二新卒として入社します。
大久保伸隆さんは、エー・ピーカンパニーに11年勤務したそうです。

2011年27歳で取締役になります。
そして、31歳で副社長に就任となるわけです。

スピード出世の理由は担当する店の売り上げがとにかくいいからです。

まずは、入社した2007年7月に『わが家』葛西店の立ち上げから携わります。
副店長から店長に就任。
尊敬するする上司は、今、『ギョウザ マニア』を経営されている天野裕人氏です。

その後2008年に塚田農場がオープン(八王子店)。

2008年12月塚田農場錦糸町店の店長に抜擢
雑居ビル空中階50坪の店で年間2億円超えの売上を出し続け、「伝説の繁盛店」と呼ばれるようになります。

2010年 「塚田農場」事業部長
2011年 取締役営業本部長
2012年 常務取締役営業本部長
2015年 取締役副社長に昇進(31歳)
2016年3月『バイトを大事にする飲食店は必ず繁盛する』幻冬舎新書より出版

名刺のサービスや就職支援、アルバイトへの400円の権限移譲などのアイデアを大久保伸隆さんは出しています。

飲食店経営者は、アルバイトを育てるノウハウと戦略。
「アルバイトをやる気にさせる」取り組みは高く評価されています。
大久保伸隆さんは、2018年6月にエー・ピーカンパニーを退社します。
独立して次のステージに進むためです。
2018年7月に「ミナデイン」を設立して社長に就任します。

チェーン店ではできない居酒屋を目指す

塚田農場などのチェーン店の良さは、どこに行っても同じ料理が味わえる安心感。

しかし、大久保伸隆さんは、チェーン店が立ち並ぶ街並みで
街の顔が消えていくことを危惧した大久保伸隆さんの次のステージは。

「烏森百薬 (からすもりひゃくやく) 」をサラリーマンの聖地の新橋でオープンさせます。

参道沿いの屋外にも飲めるスペースがつくられ、和のテラス席といった様相は、見る人を惹きつけるのか、ひっきりなしに通る参拝客やサラリーマンが、ガラスごしに店内をのぞいていく。

コンセプトは”おふくろの味”、でも、ただの家庭料理ではないのです。
食のセレクトショップとして自前のモノが少ない。

メニューのうち25品は、厳選したお勧めのお店のものを、作り手を明記して出している。自前は5品のみ。

「メニューのうち、うちが作っているのは、数点だけなんです。それ以外は、私がオススメのお店から仕入れています」。

「作業も効率的ですし、うちが頑張って作るより専門店が作ったモノのほうが旨い。それをセレクトして仕入れることで、いいサイクルが生まれます」

「厨房は5品だけつくればいいので「店側は心の余裕ができる。
月替りメニューの開発やサービスを磨き上げることに、余裕をもって取り組めるようになり、結果的にお客様のためになる」

と大久保伸隆さんは言います。

烏森百薬は、昼はコーヒーと定食、夜は気軽に飲める場として営業、カフェと居酒屋の2つの顔を持つ人気のお店になっています。

支払いは4000円内に収めたいと大久保伸隆さんはいいます。
リピーターが多くなるのは、高級感よりも安くて美味しいお店。

スポンサーリンク



里山トランジットがオープンへ

大久保伸隆さんの次のステップは「里山トランジット」
千葉県佐倉市のユーカリが丘にあります。

自然と住宅が共存するこの街で掲げるコンセプトは

「街も住民も幸せになる店」

高齢者や家族連れを含め「居場所となるお店」をつくり、
地域のコミュニティーハブにしたいという構想だそうです。

昼も夜も地元客で大繁盛、驚きのリピート率8割だそうです。

居酒屋を繁盛させることだけでなくて
地域に根ざしたお店のような「場」やコミュニティーが増えることで社会を楽しくしたというのが大久保伸隆さんの理想で目指すところ
大久保伸隆さんがガイアの夜明け

2020年2月25日(火)22時00分~22時54分の放送は

ガイアの夜明け【“常識破りの居酒屋”登場!】

業界の革命児が仕掛ける…激戦区・新橋で大盛況!これまでにない居酒屋とは▽住宅地でもリピート率8割!客と一緒に作る個性店▽唐揚げ100種類の店にお酌ロボまで登場!

番組内容
人材不足、働き方改革などの影響で逆風が吹く「外食業界」で、特に苦戦しているのが「居酒屋」業態だ。チェーン店の増加で店は飽和状態。さらには若者を中心とした飲み会離れなども追い打ちをかけている。 そんな中、新しい時代にふさわしい新しい居酒屋をつくろうという動きが加速。

人気の居酒屋チェーンの仕掛け人が独立し、いままでのチェーン店の逆を行く“常識破りの居酒屋”を次々と仕掛けていた。客も、働く人も、そして店を取り巻くすべての人を幸せにしようという、“新時代の居酒屋”像を探る。

スポンサーリンク


にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。