ニューイヤー駅伝2021の出場チームと区間エントリーと順位 第65回全日本実業団駅伝

ニューイヤー駅伝2021の出場チームと区間エントリーと順位
第65回全日本実業団駅伝
ニューイヤー駅伝2021、第65回全日本実業団駅伝が2021年1月1日金曜日朝8時30分ににスタートします。

スポンサーリンク



ニューイヤー駅伝2021 区間個人順位

無観客でのニューイヤー駅伝2021今年はどんなドラマが待っているのでしょうか。
旭化成の5連覇は達成するのか、阻止するチームはでるのでしょうか。

さらに、昨年の箱根駅伝の青山学院の優勝の立役者で、競技引退から一転一般企業内定を辞めてGMOで現役続行し、毎日マラソンでマラソン初出場ながら2時間8分30秒の好記録で総合3位(日本人トップ)という結果を残した吉田祐也選手の活躍も注目されています。
7区でエントリーになっています。
ゴールテープを切ったら感動しちゃいますね。

ニューイヤー駅伝2021 1区 区間個人順位

1 松枝 博輝 富士通     00:35:28
2 茂木 圭次郎 旭化成     00:35:29
3 田中 秀幸 トヨタ自動車  00:35:30
4 定方 俊樹 三菱重工     00:35:31
5 小山 直城 Honda      00:35:33
6 永戸 聖 日立物流      00:35:34
7 鈴木 大貴 YKK       00:35:34
8 渡邉 奏太 サンベルクス 00:35:38
9 梶原 有高 ひらまつ病院 00:35:41
10 加藤 風磨 安川電機    00:35:41
11 松村 陣之助 コモディイイダ 00:35:42
12 武田 凜太郎 ヤクルト    00:35:43
13 清谷 匠 中国電力      00:35:43
14 倉田 翔平 GMOインターネットグループ 00:35:44
15 坂田 昌駿 中央発條    00:35:44
16 阿部 弘輝 住友電工    00:35:44
17 石井 優樹 NTT西日本    00:35:45
18 照井 明人 NDソフト    00:35:45
19 小野田 勇次 トヨタ紡織   00:35:46
20 片西 景 JR東日本      00:35:46
21 山本 雄大 マツダ      00:35:47
22 竹内 大地 トーエネック  00:35:47
23 松本 葵 大塚製薬       00:35:48
24 志水 佑守 トヨタ自動車九州 00:35:51
25 吉山 侑佑 戸上電機製作所 00:35:52
26 三田 眞司 埼玉医科大学グループ 00:35:52
27 中村 友哉 大阪ガス   00:35:52
28 舟津 彰馬 九電工    00:35:53
29 西池 和人 コニカミノルタ 00:35:54
30 堤 悠生 JFEスチー      00:35:56
31 秋山 清仁 愛知製鋼    00:35:58
32 關 颯人 SGホールディングスグループ 00:36:00
33 山口 浩勢 愛三工業     00:36:03
34 中村 優吾 黒崎播磨     00:36:04
35 東 優汰 中電工        00:36:10
36 江浪 修平 日本製鉄瀬戸内  00:36:12

ニューイヤー駅伝2021 2区 区間順位

1 日立物流
2 ヤクルト(+0:00)
3 三菱重工(+0:06)
4 トヨタ自動車(+0:07)
5 九電工(+0:09)
6 富士通(+0:12)
7 GMOインターネットG(+0:12)
8 NDソフト(+0:16)
9 JR東日本(+0:21)
10 NTT西日本(+0:22)
11 トヨタ紡織(+0:27)
12 Honda(+0:28)
13 旭化成(+0:29)
14 コニカミノルタ(+0:33)
15 埼玉医科大学G(+0:34)
16 安川電機(+0:37)
17 中央発條(+0:41)
18 JFEスチール(+0:49)
19 サンベルクス(+0:49)
20 マツダ(+0:49)
21 戸上電機製作所(+1:03)
22 中電工(+1:08)
23 SGホールディングスG(+1:08)
24 黒崎播磨(+1:09)
25 トヨタ自動車九州(+1:09)
26 愛三工業(+1:09)
27 愛知製鋼(+1:13)
28 コモディイイダ(+1:19)
29 YKK(+1:26)
30 住友電工(+1:31)
31 トーエネック(+1:34)
32 ひらまつ病院(+1:40)
33 大塚製薬(+1:41)
34 大阪ガス(+1:51)
35 中国電力(+1:52)
36 日本製鉄瀬戸内(+3:55)

ニューイヤー駅伝2021 3区 区間順位

1 GMOインターネットG
2 旭化成(+0:03)
3 富士通(+0:04)
4 安川電機(+0:18)
5 日立物流(+0:24)
6 三菱重工(+0:25)
7 ヤクルト(+0:30)
8 トヨタ自動車(+0:32)
9 JR東日本(+0:34)
10 トヨタ紡織(+0:40)
11 マツダ(+0:52)
12 住友電工(+0:59)
13 Honda(+1:06)
14 中電工(+1:21)
15 トヨタ自動車九州(+1:21)
16 NTT西日本(+1:30)
17 埼玉医科大学G(+1:32)
18 大阪ガス(+1:37)
19 九電工(+1:41)
20 SGホールディングスG(+1:43)
21 コニカミノルタ(+1:43)
22 サンベルクス(+1:46)
23 愛知製鋼(+1:56)
24 黒崎播磨(+2:05)
25 中央発條(+2:10)
26 NDソフト(+2:21)
27 JFEスチール(+2:23)
28 トーエネック(+2:30)
29 中国電力(+2:45)
30 大塚製薬(+2:55)
31 愛三工業(+2:55)
32 戸上電機製作所(+2:58)
33 ひらまつ病院(+3:32)
34 コモディイイダ(+3:42)
35 YKK(+4:11)
36 日本製鉄瀬戸内(+8:37)

ニューイヤー駅伝2021 4区 区間個人順位

1 富士通
2 旭化成(+0:18)
3 三菱重工(+0:21)
4 トヨタ自動車(+0:52)
5 GMOインターネットG(+1:21)
6 SGホールディングスG(+1:25)
7 日立物流(+1:30)
8 安川電機(+1:54)
9 ヤクルト(+1:58)
10 JR東日本(+1:58)
11 住友電工(+2:18)
12 トヨタ紡織(+2:19)
13 大阪ガス(+2:20)
14 黒崎播磨(+2:20)
15 トヨタ自動車九州(+2:21)
16 Honda(+2:31)
17 マツダ(+2:43)
18 NTT西日本(+3:01)
19 中国電力(+3:24)
20 愛知製鋼(+3:35)
21 戸上電機製作所(+3:45)
22 サンベルクス(+3:46)
23 埼玉医科大学G(+3:49)
24 コニカミノルタ(+3:54)
25 九電工(+3:56)
26 愛三工業(+4:02)
27 中電工(+4:14)
28 中央発條(+4:14)
29 トーエネック(+4:17)
30 JFEスチール(+4:20)
31 大塚製薬(+5:34)
32 ひらまつ病院(+6:00)
33 YKK(+6:08)
34 コモディイイダ(+6:09)
35 NDソフト(+7:06)
36 *日本製鉄瀬戸内(繰り上げ)

ニューイヤー駅伝2021 5区 区間個人順位

1 富士通
2 旭化成(+0:36)
3 トヨタ自動車(+0:37)
4 三菱重工(+0:39)
5 Honda(+2:17)
6 日立物流(+2:26)
7 ヤクルト(+2:36)
8 JR東日本(+2:39)
9 SGホールディングスG(+2:41)
10 大阪ガス(+2:50)
11 トヨタ自動車九州(+2:51)
12 黒崎播磨(+2:52)
13 安川電機(+2:53)
14 GMOインターネットG(+2:53)
15 トヨタ紡織(+4:02)
16 住友電工(+4:04)
17 NTT西日本(+4:30)
18 コニカミノルタ(+4:39)
19 愛知製鋼(+4:42)
20 九電工(+4:45)
21 マツダ(+4:58)
22 中央発條(+5:07)
23 埼玉医科大学G(+5:09)
24 トーエネック(+5:13)
25 サンベルクス(+5:25)
26 JFEスチール(+5:26)
27 中国電力(+5:53)
28 中電工(+5:56)
29 愛三工業(+6:08)
30 戸上電機製作所(+6:49)
31 コモディイイダ(+7:49)
32 大塚製薬(+7:56)
33 YKK(+7:57)
34 ひらまつ病院(+7:59)
35 NDソフト(+10:40)
36 *日本製鉄瀬戸内(繰り上げ)

ニューイヤー駅伝2021 6区 区間個人順位

1 富士通
2 トヨタ自動車(+0:40)
3 旭化成(+0:40)
4 三菱重工(+2:56)
5 JR東日本(+3:17)
6 Honda(+3:33)
7 日立物流(+3:34)
8 SGホールディングスG(+3:36)
9 黒崎播磨(+3:41)
10 GMOインターネットG(+3:42)
11 ヤクルト(+3:43)
12 トヨタ自動車九州(+4:55)
13 大阪ガス(+5:00)
14 安川電機(+5:26)
15 トヨタ紡織(+5:44)
16 九電工(+5:44)
17 住友電工(+5:49)
18 NTT西日本(+5:52)
19 埼玉医科大学G(+6:02)
20 コニカミノルタ(+6:06)
21 トーエネック(+6:43)
22 愛知製鋼(+6:46)
23 マツダ(+7:13)
24 サンベルクス(+7:17)
25 中国電力(+7:20)
26 JFEスチール(+7:21)
27 中央発條(+7:28)
28 愛三工業(+7:42)
29 中電工(+7:42)
30 戸上電機製作所(+10:02)
31 コモディイイダ(+10:54)
32 大塚製薬(+10:55)
33 ひらまつ病院(+10:57)
34 YKK(+11:47)
35 NDソフト(+13:21)
36 *日本製鉄瀬戸内

ニューイヤー駅伝2021 7区 区間順位

1 富士通(4:48:52)
2 トヨタ自動車(4:49:55)
3 旭化成 (4:50:32)
4 日立物流(4:52:33)
5 Honda(4:52:38)
6 三菱重工(4:52:45)
7 JR東日本(4:53:54)
8 ヤクルト(4:54:55)
9 GMOインターネットG(4:54:58)
10 SGホールディングスG(4:55:05)
11 トヨタ自動車九州(4:55:10)
12 大阪ガス(4:55:16)
13 住友電工(4:55:26)
14 九電工(4:55:27)
15 トヨタ紡織(4:55:30)
16 安川電機(4:55:36)
17 黒崎播磨(4:55:43)
18 コニカミノルタ(4:57:08)
19 NTT西日本(4:57:10)
20 埼玉医科大学G(4:57:20)
21 トーエネック(4:57:36)
22 JFEスチール(4:57:43)
23 サンベルクス(4:57:45)
24 中国電力(4:57:47)
25 愛知製鋼(4:57:50)
26 マツダ(4:57:55)
27 愛三工業(4:58:14)
28 中電工(4:58:38)
29 中央発條(4:58:46)
30 大塚製薬(5:02:03)
31 ひらまつ病院(5:02:14)
32 戸上電機製作所(5:03:12)
33 コモディイイダ(5:03:39)
34 YKK(5:05:03)
35 NDソフト(5:05:53)
36 日本製鉄瀬戸内(5:21:47)

ニューイヤー駅伝2021の出場チーム

出場予定だったカネボウはコロナ感染者が出たために出場辞退となりました。
そのため、ニューイヤー駅伝2021は36チームです。

NO. チーム名 出場回数 64回 大会 成績
東日本 12チーム  
31 富士通 2年ぶり30回目
5 GMOインターネットグループ 2年連続2回目 5位
3 Honda 37年連続38回目 3位
7 ヤクルト 8年連続41回目 7位
19 日立物流 9年連続9回目 21位
9 カネボウ 6年連続58回目 9位
4 JR東日本 3年連続15回目 4位
8 コニカミノルタ 36年連続46回目 8位
32 サンベルクス 3年ぶり3回目
33 埼玉医科大学グループ 初出場
34 NDソフト 4年ぶり2回目
29 コモディイイダ 2年連続2回目 35位
中部 6チーム
2 トヨタ自動車 32年連続42回目 2位
13 トヨタ紡織 24年連続24回目 13位
6 愛三工業 20年連続20回目 6位
24 トーエネック 9年連続11回目 26位
26 愛知製鋼 16年連続37回目 29位
27 中央発條 7年連続38回目 31位
北陸 1チーム
28 YKK 29年連続31回目 32位
関西 5チーム
22 NTT西日本 13年連続56回目 24位
16 住友電工 4年連続7回目 16位
20 SGホールディングスグループ 26年連続27回目 22位
15 大阪ガス 2年連続9回目 15位
35 大塚製薬 2年ぶり26回目
中国 5チーム
10 マツダ 19年連続56回目 10位
18 中国電力 29年連続29回目 19位
25 JFEスチール 2年連続44回目 28位
14 中電工 25年連続25回目 14位
36 日本製鉄瀬戸内 21年ぶり9回目
九州 8チーム
1 旭化成 35年連続58回目 1位
17 三菱重工 12年連続25回目 17位
12 トヨタ自動車九州 12年連続19回目 12位
23 九電工 46年連続52回目 25位
21 黒崎播磨 10年連続33回目 23位
11 安川電機 31年連続43回目 11位
30 ひらまつ病院 4年連続4回目 37位
37 戸上電機製作所 2年ぶり2回目

ニューイヤー駅伝2021の出場チームの決め方

出場チームは37チーム
エントリー番号は、前回の本大会に出場したチームは前回大会の成績順。
その後に前回の本大会に出場しなかったチームが予選の成績順。

ニューイヤー駅伝に出場できるのは各地区合計で37チームで、
予選地区は、東日本・中部・北陸・関西・中国・九州の6つの地区に分かれています。

ニューイヤー駅伝の地区ごとの出場枠は、前年のニューイヤー駅伝の成績で割り当てます。

・まず各6地区に1枠を割り振る。
・前回大会の30位以内に入ったチームの属する地区に、そのチーム数を割り当てる。
・さらに30位以内のチームの各地区ごとの順位の平均が最も上位の地区には、さらに1枠が与えられる。

31位~37位の7枠の争奪戦ということになるわけですね。
つまり、30位以内に入らないと、その分の枠が次の年に減ってしまうということです。
その地区が0にならないように始めに1枠だけは確保していて、成績の良い地区は、最大2枠増やす事ができるということです。

2020年のニューイヤー駅伝の順位

1位 旭化成     4:46:07
2位 トヨタ自動車  4:48:36
3位 Honda      4:49:30
4位 JR東日本    4:50:40
5位 GMOインターネットG 4:50:46
6位 愛三工業    4:51:32
7位 ヤクルト    4:51:33
8位 コニカミノルタ 4:51:36
9位 カネボウ    4:51:37
10位 マツダ     4:51:39
11位 安川電機    4:51:40
12位 トヨタ自動車九州 4:52:47
13位 トヨタ紡織   4:52:50
14位 中電工     4:53:21
15位 大阪ガス    4:53:22
16位 住友電工    4:53:31
17位 MHPS      4:53:41
18位 SUBARU     4:53:41
19位 中国電力    4:53:43
20位 小森コーポレーション 4:54:13
21位 日立物流     4:54:30
22位 SGホールディングスG 4:54:33
23位 黒崎播磨    4:54:35
24位 NTT西日本    4:55:12
25位 九電工     4:55:13
26位 トーエネック  4:55:25
27位 西 鉄     4:56:01
28位 JFEスチール  4:56:36
29位 愛知製鋼   4:56:53
30位 警視庁    4:58:31
31位 中央発條   4:58:46
32位 YKK      4:58:49
33位 NTN      4:58:54
34位 プレス工業  4:59:25
35位 コモディイイダ 5:00:47
36位 セキノ興産   5:02:27
37位 ひらまつ病院  5:07:50

スポンサーリンク



ニューイヤー駅伝2021の出場チームと区間エントリー発表、吉田祐也は

お正月は駅伝という風物詩、中でも箱根駅伝は2日間に渡って行われ人気のスポーツです。
毎年スターが誕生しますが、箱根駅伝で活躍した選手が社会人でも競技を続け、ニューイヤー駅伝に出場することも楽しみのひとつになっています。

今年の注目はGMOの吉田祐也選手。
7区でエントリーされています。
昨年の青学の箱根駅伝で活躍し、マラソンでも結果を残しています。

No. チーム名 1区 2区 3区 4区 5区 6区 7区
1 旭化成 茂木 圭次郎 マゴマ・ベヌエル・モゲニ 大六野 秀畝 鎧坂 哲哉 村山 謙太 小野 知大 市田 孝
2 トヨタ自動車 田中 秀幸 ビダン カロキ 西山 雄介 窪田 忍 服部 勇馬 青木 祐人 大石 港与
3 Honda 小山 直城 ジャスティス ソゲット 中山 顕 伊藤 達彦 青木 涼真 田口 雅也 土方 英和
4 JR東日本 片西 景 ポール クイラ 作田 将希 作田 直也 黒川 翔矢 其田 健也 寺田 夏生
5 GMOインターネットグループ 倉田 翔平 ビクター コリル キプキルイ 渡邉 利典 一色 恭志 橋本 崚 近藤 秀一 吉田 祐也
6 愛三工業 山口 浩勢 フィレモン キプラガット 石川 裕之 鈴木 洋平 東 瑞基 藤井 寛之 中西 玄気
7 ヤクルト 武田 凜太郎 スタンネリー ワイザカ 荻久保 寛也 小椋 裕介 髙久 龍 中村 大聖 高宮 祐樹
8 コニカミノルタ 西池 和人 ドミニク ランガット 川端 千都 菊地 賢人 山本 浩之 野口 拓也 大山 憲明
9 カネボウ (欠場)
10 マツダ 山本 雄大 ギデオン キプゲティッチ 延藤 潤 定方 駿 寺西 雅俊 廣 佳樹 有馬 圭哉
11 安川電機 加藤 風磨 トゥル メルガ 古賀 淳紫 中本 健太郎 大畑 和真 中川 翔太 北島 寿典
12 トヨタ自動車九州 志水 佑守 ジョン ムリツ 今井 篤弥 大津 顕杜 藤曲 寛人 改木 悠真 奥野 翔弥
13 トヨタ紡織 小野田 勇次 エバンス ケイタニー 大池 達也 聞谷 賢人 西山 凌平 河村 知樹 小島 大明
14 中電工 東 優汰 アモス クルガト 相葉 直紀 松尾 修治 二岡 康平 野田 一輝 畑中 大輝
15 大阪ガス 中村 友哉 今﨑 俊樹 野中 優志 坂東 剛 辻村 公佑 岩﨑 祐也 辻横 浩輝
16 住友電工 阿部 弘輝 西川 雄一朗 田村 和希 村本 一樹 永山 博基 中村 祐紀 伊藤 和麻
17 三菱重工 定方 俊樹 クレオファス カンディエ 的野 遼大 井上 大仁 山下 一貴 目良 隼人 江島 崚太
18 中国電力 清谷 匠 キプルト ビクター 岡本 直己 藤川 拓也 兼実 省伍 秋山 雄飛 松井 智靖
19 日立物流 永戸 聖 リチャード キムニャン 栃木 渡 設楽 啓太 竹内 竜真 川村 悠登 服部 翔大
20 SGホールディングスグループ 關 颯人 アンティパス キベット 阪口 竜平 佐藤 悠基 湯澤 舜 三上 嵩斗 鈴木 塁人
21 黒崎播磨 中村 優吾 ジョエル ムァゥラ 田村 友佑 細谷 恭平 土井 大輔 吉元 真司 坪内 淳一
22 NTT西日本 石井 優樹 パトリック ワンブィ 小松 巧弥 大塚 倭 渡邊 力将 竹ノ内 佳樹 山本 翔馬
23 九電工 舟津 彰馬 ベナード コエチ 福本 真大 大塚 祥平 中村 信一郎 高井 和治 赤﨑 暁
24 トーエネック 竹内 大地 河村 一輝 西澤 卓弥 河合 代二 中西 亮貴 髙畑 祐樹 服部 弾馬
25 JFEスチール 堤 悠生 キプランガット ダン 大森 樹 斉藤 翔太 上坂 優太 岩田 拓海 風岡 永吉
26 愛知製鋼 秋山 清仁 マチャリア ディラング 松村 和樹 住田 優範 内藤 圭太 松宮 隆行 角出 龍哉
27 中央発條 坂田 昌駿 サイモン ムシオ 竹内 颯 三輪 晋大朗 吉岡 幸輝 原嶋 渓 矢嶋 謙悟
28 YKK 鈴木 大貴 ヴィンセント キプケモイ 及川 佑太 細森 大輔 山田 直弘 市谷 龍太郎 才記 壮人
29 コモディイイダ 松村 陣之助 ベナード キマニ 宮本 甲斐 金子 晃裕 黒田 雄紀 五郎谷 俊 黒河 一輝
30 ひらまつ病院 梶原 有高 ワークナー デレセ 上田 結也 坂本 佳太 田中 飛鳥 森井 勇磨 松本 凜太郎
31 富士通 松枝 博輝 ベナード キメリ 坂東 悠汰 中村 匠吾 塩尻 和也 鈴木 健吾 浦野 雄平
32 サンベルクス 渡邉 奏太 ディランゴ サムソン 岡本 雄大 髙木 登志夫 鈴木 卓也 新井 康平 菊地 海斗
33 埼玉医科大学グループ 三田 眞司 ワンブア タイタス 島田 匠海 内田 健太 川田 裕也 長山 瑞季 鴇澤 駿介
34 NDソフト 照井 明人 アレクサンダー ムティソ 齋藤 諒 熊倉 優介 光武 洋 渡邉 清紘 安藤 駿
35 大塚製薬 松本 葵 秦 将吾 國行 麗生 岩佐 壱誠 奥谷 裕一 宮木 快盛 上村 和生
36 日本製鉄瀬戸内 江浪 修平 見川 壮太 高山 侑大 大下 浩平 浅野 有紀 都野 泰平 藤井 貴大
37 戸上電機製作所 吉山 侑佑 サイモン カリウキ 北村 宙夢 金丸 逸樹 溝田 槙悟 西野 湧人 安藤 慎治

ニューイヤー駅伝2021のコース

スタート:群馬県庁 ⇒ 7区間 100km ⇒ フィニッシュ:群馬県庁

ニューイヤー駅伝は、2021年は第65回ですが、歴史をみると1957年の第1回に三重県の伊勢神宮外宮前をスタートする7区間83.5kmから始まっています。1985年第30回大会まで三重県で開催されました。
1986年第31回は滋賀県、1987年の第32回から1月1日開催になり、現在の群馬県の主要都市を巡る7区間になりました。
2001年第45回大会から全長100㎞のコースに変更されました。
スターターは群馬県知事に行っています。

ニューイヤー駅伝2021 1区12.3㎞

朝8時30分スタート

群馬県庁 → 高崎市役所
予想通過時刻 9時49分ごろ

ニューイヤー駅伝2021 2区8.3㎞

高崎市役所 → 前橋市公田街
予想通過時刻 10時11分ごろ

ニューイヤー駅伝2021 3区13.6㎞ 

前橋市公田街 → 伊勢崎市役所
予想通過時刻 10時49分ごろ

ニューイヤー駅伝2021 4区22.4㎞

伊勢崎市役所 → 太田市役所
予想通過時刻 10時49分ごろ

ニューイヤー駅伝2021 5区15.8㎞

太田市役所 → 桐生市役所
予想通過時刻 12時38分ごろ

ニューイヤー駅伝2021 6区12.1㎞

桐生市役所 → 伊勢崎市西久保町
予想通過時刻 13時12分ごろ

ニューイヤー駅伝2021 7区15.5㎞

伊勢崎市西久保町 → 群馬県庁
ゴール予想時刻 13時12分ごろ

スポンサーリンク


mamマム365 - にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。