アサヒ ビアリーはコンビニ全国発売は2021年6月29日「微アルコール」

アサヒ ビアリーはコンビニ全国発売は2021年6月29日「微アルコール」

アサヒ ビアリー「微アルコール」0.5%

日本国内のビールのアルコール度数は5%~6%がスタンダードです。
ノンアルコールビールは、ビール業界の自主規制によって国内大手メーカーでは0.00%で作られています。
低アルコールビールというとは3~4%未満の度数を指すことが多いです。

アサヒビールでは、低アルコールととノンアルコールの中間のアルコール度数1%未満のカテゴリーを「微アルコール」と呼び開発することにしました。

アサヒビアリーを目指したアサヒビール

アサヒビール株式会社は、アルコール度0.5%の「微アルコール」の「アサヒ ビアリー」が発売しました。

アサヒビールのマーケティング本部では、

「従来のノンアルや低アルでは物足りない」
「ビールは飲みたいがアルコールが苦手」
「酔いたくない」
「健康には気を使うがビールを飲みたい」

という声をもと「本物のビール」を求める人が多い声を知って
アサヒビール株式会社は、「おいしいビールテイスト飲料を創る!」という情熱で商品開発がスタートしたそうです。

そして仕込や発酵など各工程にこだわり抜き、3年半かけて、「脱アルコール製法」で100%ビール由来原料ならでは麦のうまみとコクを表現したアルコール度0.5%のビールテイスト飲料のローアルコールの「アサヒ ビアリー」ができたということです。

アサヒ ビアリーの商品概要

商品名    アサヒ ビアリー
名称     炭酸飲料
発売品種   缶350ml
アルコール分 0.5%
カロリー   33kal(100mlあたり)
製造工場   福島工場
価格     181円(税抜 希望小売価格)

先行販売日  2021年3月30日(火)
先行発売地区 東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県、山梨県、茨城県、栃木県、群馬県、新潟県、長野県

全国発売日  2021年6月29日(火)



楽天市場

アサヒ ビアリーの先行販売の場所は

2021年3月30日(火)は東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県、山梨県、茨城県、栃木県、群馬県、新潟県、長野県の1都9県での先行販売を始めました。

全国発売は2021年6月29日ですが、ネットで買うことができます。

アサヒ ビアリーの全国発売は2021年6月29日コンビニでは

試作品のお客様調査では、

「ほとんどアルコールが入っていないにもかかわらず、本格的なビールを飲んでいるような実感がある」

との感想がもらえたそうです。

全国のコンビニでは、2021年6月29日で購入できるようになるようです。

mamマム365 - にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。