鈴鹿央士(すずかおうじ)藤井遼役(ドラゴン桜2)は広瀬すずがスカウトしたメンズノンノグランプリのイケメン

鈴鹿央士(すずかおうじ)藤井遼役(ドラゴン桜2)は広瀬すずがスカウトしたメンズノンノグランプリのイケメン

スポンサーリンク



鈴鹿央士(すずかおうじ)ドラゴン桜2で藤井遼役

2021年4月25日TBS系「日曜劇場」から放送された「ドラゴン桜2」
偏差値30から東大受験を目指すドラマ。

2005年4月から山下智久さん長澤まさみさん新垣結衣さんらが生徒の「ドラゴン桜」が放送され、人気ドラマでした。

ドラゴン桜2はそれから10年という設定で始まります。
偏差値32の龍海学園経営危機から脱却するために東大合格を目指す「東大専科」のクラスを作ることになります。

東大専科は、前作から東大卒業して弁護士になった水野直美(長澤まさみさん)が桜木建二(阿部寛さん)の助手として担当します

そして、鈴鹿央士さんの役どころというと、Twitterにもあるように超イヤミな藤井遼を演じます。

藤井遼は、超エリートだったものの高校受験日に体調を崩して、仕方なく偏差値32の龍海学園に入学したという。

「バカと一緒に勉強するとバカが移る」
そもそも学力はあるから、東大専科に入らなくても東大に合格できるとイヤミな生徒なのです。

第3話では、藤井遼役鈴鹿央士さんのはイヤなヤツ全開でした。
東大専科と試験で対決。
結局負けてしまったのに、いろいろ言って負けを認めない。
「いつでも東大専科に入っていいぞ」と先生に言われても
全く受け入れず。。。

どんなことがあって東大専科に入っていくのでしょうね。

鈴鹿央士は広瀬すずがスカウト岡山の高校で

鈴鹿央士さんは、2000年1月11日生まれの現在21歳。
身長178㎝、血液型はO型。

岡山県出身で、高校2年生の時に通っていた岡山県の高校に映画の撮影がありました。

2017年公開で広瀬すずさん主演で生田斗真さんが先生の
『先生!、、、好きになってもいいですか?』の映画でした。

岡山県の高校に芸能人が来ると大騒ぎだったそうで、ミーハーからエキストラ出演することにしたそうです。

後ろの大勢の生徒の中に鈴鹿央士さんはいたのですね。
この時に広瀬すずさんに会わなければ、現在の鈴鹿央士さんはいないということになりますね。

鈴鹿央士さんは、広瀬すずさんと目が合ったととても喜んでいたとか。
一方、広瀬すずさんは、鈴鹿央士さんをなんと顔の小さい、イケメンがいると周りの人たちと話題になっていて、マネージャーにスターになるんじゃないなんて話したそうです。

後日、マネージャーさんは、鈴鹿央士さんに「芸能界に興味はありますか?」と連絡したそうです。
連絡をもらった鈴鹿央士さんは家族と相談。
母親はせっかくもらったチャンスだから試してみたら?と背中を押してくれたそうです。

中学校時代はサッカー部、高校時代はバトミントン部に所属で全国16位と強豪高校だったようで、鈴鹿央士さんは、運動神経も抜群のようです。
事務所の鈴鹿央士のプロフィールの特技の欄にちゃんと、サッカー、バトミントンと書かれています。

高校卒業後、2018年4月上京し、東京の大学へ進学すると同時に広瀬すずさんの事務所フォスターに所属し、芸能活動を開始します。
「鈴鹿央士」は、芸名で広瀬すずさんの「すず」から鈴を使ったそうです。
本名は、公表されていません。

2018年秋に「第33回 MEN’S NON-NO 専属モデルオーディション」にてグランプリを獲得し、メンズノンノの専属モデルになります。

2019年から俳優の活動も始めます。
その時に広瀬すずさんがNHKの朝ドラのヒロインを演じていて、終わりのころ、鈴鹿央士さんも朝ドラに出演します。
初めて出たドラマがNHKの朝ドラだなんてホントに持っている人です。

2019年10月に公開になった映画「蜜蜂と遠雷」で初出演で受賞。
難しい天才ピアニストを見事に演じました。

スポンサーリンク



鈴鹿央士は初出演映画『蜜蜂と遠雷』受賞

鈴鹿央士さんは、2019年から俳優をはじめて初出演の映画が『蜜蜂と遠雷』でした。

この役はオーディションで勝ち取ったもの。
監督は「得体の知れないオーラに一目ぼれした」と言ったそうです。
鈴鹿央士さんは、3度目のオーディションで映画主要メンバーに抜擢されました。

ピアノが弾けたわけではなかったそうで、電子ピアノで相当練習したとか。
ピアノの前に座っている時間が長いとみている人がわかると言われたそうで、練習していないときもピアノの前に座っていたそうです。

神童のピアニストというハードルも高かったそうで、初出演でこんな難しい役をこなしたのですから、やっぱりスターなんでしょう。

そして『蜜蜂と遠雷』で鈴鹿央士さんは数々の賞を受賞します。

第44回報知映画賞 新人賞受賞
第41回ヨコハマ映画祭 最優秀新人賞
第74回毎日映画コンクール スポニチグランプリ新人賞
第93回キネマ旬報ベスト・テン 新人男優賞
第43回日本アカデミー賞 新人俳優賞

鈴鹿央士の出演映画

「先生!、、、好きになってもいいですか?」
(2017年10月28日) エキストラ参加
「蜜蜂と遠雷」
(2019年10月4日公開) 風間塵 役
「決算! 忠臣蔵」
(2019年11月22日) 矢頭右衛門七 役
「ホリミヤ」
(2021年2月5日)主演・宮村伊澄 役

鈴鹿央士主演映画決定

2021年7月16日公開の映画「星空のむこうの国」の主演に鈴鹿央士さんが決定したと5月発表になりました。

「星空のむこうの国」は、1984年に小中和哉監督が22歳の時に発表した作品で、35年ぶりにセルフカバーでのリメイクだそうです。

物語は、主人公の昭雄(鈴鹿央士)の目の前に、2か月間見続けた夢の美少女が突然現れるところから始まるそうです。

その美少女は、ある約束を果たすために違う世界の星空の向こうの国からやって来たという、その約束を果たすことはできたのでしょうか。

これまたとっても難しそうな役柄ですね。
鈴鹿央士さんは、どんな風に演じたのか気になります。

鈴鹿央士はメンズノンノグランプリのイケメン

2016年公開の広瀬すずさん主演の映画の撮影で訪れた高校でエキストラ出演し、スカウトされた鈴鹿央士さん。

高校卒業後2018年4月に上京して大学入学と同時に事務所の所属し、芸能活動を開始。

映画のオーディションに合格し、ピアノの練習を始めたころ2018年秋に、「第33回 MEN’S NON-NO 専属モデルオーディション」にてグランプリを獲得します。

2019年よりメンズノンノの専属モデルをはじめ俳優活動を開始します。

映画の撮影後には、「なつぞら」を始め、テレビドラマの出演が次々に決まっていきました。
スカウトした広瀬すずさんと初共演を果たしのでした。

鈴鹿央士の出演ドラマはなつぞらmiu404ホリミヤ

鈴鹿央士さんの出演ドラマは2019年にデビューして2021年4月までに9本で、主演を務めるドラマもあります。

NHK朝ドラの「なつぞら」でデビューしてすぐ出演。
デビューした年に広瀬すずさんが朝ドラに主演しているなんてやっぱり持っている。

連続テレビ小説 なつぞら(町田義一役)第142話、最終話
(2019年9月12日 – 28日、NHK)
おっさんずラブ-in the sky-(道端寛太 役)
(2019年11月2日 – 12月21日、テレビ朝日)
MIU404(成川岳 役)第3話、第7話、最終話
(2020年7月10日・8月7日 – 9月4日、TBS)
カレーの唄。(鈴木二汰 役)
(2020年10月1日 – 12月17日、dTVチャンネル・ひかりTV / 10月10日 – 12月26日、BS12 トゥエルビ)
明治開化 新十郎探偵帖 第6回(2021年1月22日、NHK BSプレミアム) – 母里由也/高田与助 役
ホリミヤ(宮村伊澄 役、久保田紗友とダブル主演)
(2021年2月17日 – 3月31日、MBS)
桶狭間 OKEHAZAMA~織田信長~(松平元康 役)
(2021年3月26日、フジテレビ)
明治ドラマスペシャル ずんずん!(栗本翔吾 役)
(2021年4月16日、テレビ朝日)
ドラゴン桜 第2シリーズ(藤井遼 役)
(2021年4月25日 – 、TBS)

MIU404は、綾野剛さんと星野源さんの刑事ドラマで
成川岳という印象深い生徒役を演じました。

ホリミヤでは、ダブル主演で、髪が長くピアスをいっぱい開けタトゥも入っているけど、純粋な少年という独特の世界観が出ていました。

確かに印象の残る人とう感じがします。

鈴鹿央士さんは、『蜜蜂と遠雷』の映画公開の時に広瀬すずさんとの対談していて、
「たった3年でこんなに人生が変わってしまったと驚いている」
と言うと広瀬すずさんは
「鈴鹿央士さんの人生を変えてしまったのではないか」と心配していましたと語っていました。

スターになるべくして現れたシンデレラボーイなのでしょう。

鈴鹿央士さんは、CM、モスバーガークリームチーズベジ「なんでだろう」篇にも出演していて、さわやかな感じでステキです。

これから、CM出演の数もきっと増えるでしょう。
今後の活躍も目が離せません、楽しみです。

スポンサーリンク


mamマム365 - にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。