翡翠(ヒスイ)は糸魚川海岸!おばたのお兄さんはただで拾っていくら?

翡翠(ヒスイ)は糸魚川海岸!おばたのお兄さんはただで拾っていくら?

スポンサーリンク



翡翠(ヒスイ)が拾える海岸は糸魚川海岸と富山県境海岸

翡翠(ヒスイ)は深緑の半透明な宝石の一つ

日本の産地は、新潟県糸魚川市姫川
北陸の海岸や富山県の宮崎・境海岸(ヒスイ海岸)

兵庫県養父市(旧大屋町)
鳥取県、静岡県引佐地区
群馬県下仁田町
岡山県新見市の大佐山
熊本県八代市泉町

となっています。

ここで、糸魚川海岸と境海岸では拾うことができるというのです。両方ともヒスイ海岸と呼ばれています。

もしも、いい翡翠が拾えたなら、結構な金額になるというのです。

おばたのお兄さんが糸魚川海岸で拾う

おばたのお兄さんはTwitterでつぶやいています。

過酷だったけど、感動?!

いいものが拾えたのでしょうか。

何時間も探した結果、とうとうおばたのお兄さんはヒスイを拾うことが
できました。

白くって、緑色のところが光を通す。
キツネ石を何度も拾って、挫折しながらも拾い続けました。

すると、最後の最後に拾った石が念願の「ヒスイ」であることが判明しました。

その後、その石を鑑定すると、その金額は「3000円」でした。

ヒスイ海岸は

ヒスイ海岸(ヒスイかいがん)は、新潟県糸魚川市に位置する海岸の通称
海岸線でヒスイの原石を拾うことができるのです。

糸魚川市に属する海岸は

糸魚川海岸(いといがわかいがん)
青海海岸(おうみかいがん)
親不知海岸(おやしらずかいがん)
市振海岸(いちぶりかいがん)の4地点があるそうです。

ヒスイ海岸では通称の由来となったヒスイ以外にも、
ルビーやサファイアなどが時折見つかることがあるとか。

糸魚川市は、「(自称)日本一の石ころタウン」と名乗っているそうです。

糸魚川市の海岸は砂浜ではなく小石の海岸になっています。
これが特徴で「石ころタウン」と名乗るわけです。

スポンサーリンク



糸魚川にヒスイが見つかるのは

糸魚川静岡構造線より西にある山々には約1億年から5億年前(中・古生界)に生成された岩石があり、東にある山々には約2000万年前(新生界)よりも新しい時代に生成された岩石が存在し

その石が姫川や青海川などの流れによって日本海まで運ばれ、波に乗って海岸に漂着し、

海に出て波にもまれていたため、角が摩耗して手ごろな大きさになっているため、海岸に石ころが多くあるという。

ヒスイの石の見分け方

1.重い

ヒスイはその他の石と比べて比重が大きいため、
同じような大きさの石と比べて重いと言われています。

2.丸くない

ヒスイは他の石と比べて硬いので、海の中でも研磨されにくく
他の石と比べて丸くならないのが特徴だそうです。

3.表面に結晶がみえる

よく見ると中に、キラリと光る緑色が見え、結晶が見えたりするそうです。

おばたのお兄さんもキツネ石と呼ばれる緑色の石に騙されて拾っていました。

4.光を通す

光を通すので、光を当てると見分けられるそうです。

ヒスイと思って拾っている99%はキツネ石と言われる
緑色の石だそう。

ラベンダービーチ

大きなヒスイが見つかったところだとか

おばたのお兄さんがそれって!?実際どうなの課に

2020年1月15日(水)23時59分~24時54分の放送の

それって!?実際どうなの課
【宝石がタダで拾える!?】【新企画・ハッキングの恐怖】

番組内容

タダのモノを売ってみたら実際いくら稼げるのか?
タダで拾い集めたものを売ったら、実際いくら稼ぐことができるのか、おばたのお兄さんが検証! 今回は『最古の宝石』と呼ばれている翡翠(ヒスイ)。1つ拾うことができれば一攫千金!! 史上最高額、達成なるか!?

都会の闇 ~ハッキング~
あなたの個人情報は大丈夫ですか? 私たちが何気なく使っているインターネット。そこから知らず知らずのうちに個人情報が盗まれる可能性があると言う。 いつ?どんなところから個人情報が漏れてしまうのか…その手口・危険性を、人が良くてダマされやすい、チャンカワイで実際に検証。 対策もご紹介します。

出演者

MC 生瀬勝久

出演 博多華丸・大吉 森川葵 大島美幸(森三中)
おばたのお兄さん チャンカワイ

スポンサーリンク


にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

おすすめ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。