箱根駅伝予選会2020結果!第97回箱根駅伝2021年正月の出場大学は?

箱根駅伝予選会2020結果!第97回箱根駅伝2021年正月の出場大学は?

スポンサーリンク



箱根駅伝予選会2020結果

2020年10月17日(土)、雨の中第97回箱根駅伝の予選会が行われました。
2021年1月2.3日に行われる箱根駅伝の本戦に出場できるのは1上位10チームです。

各校10名以上12名以下がハーフマラソンを走ります。
各校の上位10人の合計タイムの早い10チームが本戦の出場権が得られます。

場所は、東京都の陸上自衛隊立川駐屯地内、今年は新型コロナウイルス拡大防止の観点から国営昭和記念公園内や市街地には出ずに
駐屯地内の周囲コースのみで、「無観客」で行われる。

予選会の記録

1.順天堂大(10年連続62回目)10:23:34

2.中央大(4年連続94回目)10:26:13

3.城西大(2年ぶり16回目)10:29:37

4.神奈川大(11年連続52回目)10:29:59

5.国士舘大(5年連続49回目)10:30:38

6.日本体育大(73年連続73回目)10:30:49

7.山梨学院大(2年ぶり34回目)10:30:50

8.法政大(6年連続81回目)10:33:31

9.拓殖大(8年連続42回目)10:33:46

10.専修大(7年ぶり69回目)10:33:59

以上の10チームが本戦出場になりました。
10位と11位差は18秒です、こんな僅差だったとは!
筑波大学は相当悔しかったでしょう。

11.筑波大(10:34:17)
12.中央学院大(10:34:36)
13.麗澤大(10:36:07)
14.上武大(10:36:44)
15.駿河台大(10:38:05)
16.大東文化大(10:39:22)
17.東京農業大(10:39:55)

スポンサーリンク



第96回 箱根駅伝 本戦結果

2020年1月2.3日に行われた箱根駅伝の結果は

1.東海大学
2.青山学院大学
3.東洋大学
4.駒澤大学
5.帝京大学
6.法政大学
7.國學院大學
8.順天堂大学
9.拓殖大学
10.中央学院大学

11.東京国際大学
12.神奈川大学
13.日本体育大学
14.明治大学
15.創価大学
16.筑波大学
17.日本大学
18.国士舘大学
19.早稲田大学
20.中央大学

となっています。

上位10チームが次回第97回大会の出場権がありますので
2020年10月17日の予選会の上位10チームと合計20大学の出場が決まりました。

箱根駅伝2021(第97回)出場大学

2021年1月2.3日に行われる予定の第97回箱根駅伝の出場大学がきまりました。

第96回箱根駅伝上位10大学と箱根駅伝予選会2020の上位10チームがこちらです。

第96回箱根駅伝上位10大学

1.東海大学
2.青山学院大学
3.東洋大学
4.駒澤大学
5.帝京大学
6.法政大学
7.國學院大學
8.順天堂大学
9.拓殖大学
10.中央学院大学

箱根駅伝予選会2020上位10大学

1.順天堂大
2.中央大
3.城西大
4.神奈川大
5.国士舘大
6.日本体育大
7.山梨学院大
8.法政大
9.拓殖大
10.専修大

あと2か月、本戦も楽しみです。
調整して頑張ってください!

スポンサーリンク


mamマム365 - にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

おすすめ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。