石戸谷蓮が「エルズベルグロデオ」世界一過酷なバイクレースの完走を目指すクレイジージャーニー!

石戸谷蓮が「エルズベルグロデオ」世界一過酷なバイクレースの完走を目指すクレイジージャーニー!

スポンサーリンク



石戸谷蓮が完走を目指す「エルズベルグロデオ」とは

「エルズベルグロデオ」は、正式名称「Erzbergrodeo Red Bull Hare Scramble」

毎年1度、初夏にオーストリアはグラーツの郊外に位置するアイゼンナーツで開催されるバイクのお祭り、エルズベルグロデオ

最終日のRedBull Harescramble。
巨大な採石場を舞台にしたハードエンデューロと呼ばれるジャンル
今年2019年で25回目の開催となる。
レッドブルのスポンサードを受けるようになって、
毎年規模を拡大し、最近では数万人規模の観客を集めるメジャーイベントへと成長しています。

全長40km弱のルート内に20個のチェックポイント、このルートを4時間のマキシマムタイム内で走るというもの。

平均速度10km/hを割らなければ完走できるというのは安易な考え

長いヒルクライム、ステアケースばかりの上り、ラインを選べないかのようなぬた場など、あらゆる種類のスタックポイントが待ちかまえる過酷なもので、想像を絶するコースです。

3000名以上がエントリーし、1500名が前日の予選に挑み、選ばれたファイナリスト500人がチャレンジ

参加枠の1500名に入るのも大変。

書類審査があり、世界各国から腕自慢のエンデューロライダーが殺到するが、ある程度以上の実績がないとスタートラインに並ぶことすらできない。

そこから鉱山に特設されたダートコースを全開で突っ走る予選に
1500名ライダーが参加して
通称「アイアンロード」でさらに絞られ500名が決勝に進める。

予選は14キロで予選のタイム上位500名が決勝進出。
決勝は40キロ、4時時間の時間制限が設けられている。

予選のタイムが決勝レースのスタートの列の順番が決まるため
上位に食い込むことが大切。

スタートは50台ずつ、5分おきに10列でスタート。
50台の中でいかに早くコースにたどり着くかも完走するために必要なこと。
コースでは、登り切れなかったバイクや人が上から降ってくることもしばしば。

スタートシーンでは、ほぼ垂直(に見える)の瓦礫の壁に向かって
50台ずつが一斉に突進していく。そしてほとんどが、登り切れずに落ちていく。

途中には一歩ラインを外せば崖下に真っ逆さまのような高速セクションや、密林の中をハンドガードで枝を払いながら進むようなウッズもありなど難所が続く。

さらに、「カールズダイナ―」と呼ばれる広大なガレ場、
バイクの前輪サイズほどの尖った岩が急斜面に敷き詰められている
とにかく過酷で、トライアル的テクニックとプロアスリート並みの体力・持久力がないととても挑むことはできないといえるそうです。

さらに、賞金は出ない、石のトロフィーのみというのも驚きです。

完走率 1%という過酷なレースに石戸谷蓮が2年連続挑む

石戸谷蓮がエルズベルグロデオに2年連続挑む

2018年に初参戦した石戸谷蓮。
2019年も2年連続参戦する。

完走することはできたのでしょうか。

2019年の結果はタイムオーバーで完走できず。
完走できたのは、16台だったそうです。

予選タイムで167位、4列目からのスタートでした。
コースが細い崖での大渋滞に巻き込まれ、1時間以上も時間をロスしてしまったのが
敗因と分析。

と言いつつも、完走車が増えるとどんどん難しいコースにしていくという主催側。
いかに完走車を少なくするというのが、彼らの目的なのかもしれない。。

完走するには、いかに早くコースにたどり着くかもポイントのようです。
来年も参加するという石戸谷蓮さん、完走できるといいですね。

スポンサーリンク



エルズベルグロデオに参戦する石戸谷蓮とは

石戸谷蓮のプロフィールは

氏名   石戸谷漣 (いしどやれん)
生年月日 1991年10月11日
年齢   28歳
在住   神奈川県伊勢原市

3歳からオートバイに乗っていた。
子供のころからモトクロスに参加、優秀に成績を取っていた。

ハードエンデューロのエルズベルグロデオに18歳に転身。

クレージージャーニーで石戸谷蓮が参戦したエルズベルグロデオを

クレージージャーニーは、いつも常識やぶりな人を紹介する番組
「エルズベルグロデオ」レースも取材対象となったのでしょう。

2019年8月21日(水)23時56分~24時55分の放送

クレイジージャーニー 世界一過酷なバイクレース!その全貌とは!
松本人志×設楽統×小池栄子VSクレイジージャーニー▽世界一過酷なバイクレースに挑む男が登場▽完走率およそ1%…急斜面、岩場、肉弾戦…別次元のレースがそこに…

番組内容
▽世界一過酷なバイクレース「エルズベルグロデオ」に挑むレーサー石戸谷に同行! ▽次々とバイクが落ちていく急斜面に歩くのでさえ困難な岩場…常識破りの超難関コース、その全貌とは? ▽クラッシュ!転倒!ぶつかり合い!バイクレースとは思えない光景の連続にスタジオ驚愕!

スポンサーリンク


おすすめ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。