玉井峯夫、玉井百合子の顔写真は?不正車検20年間で4億4000万円か?

玉井峯夫、玉井百合子の顔写真は?不正車検20年間で4億4000万円か?

スポンサーリンク



玉井峯夫、玉井百合子の顔写真は

玉井峯夫被告、玉井百合子被告の顔写真は、まだ公開されていません。
公開されましたら追記します。

追記:2020年12月2日、夕方のニュースで玉井峯夫被告の姿が放送されました。

逮捕されたのは

警視庁交通捜査課は、2020年12月2日、千葉県富津市湊、自動車整備会社「玉井車両」の社長、玉井峯夫被告 76歳と妻の玉井百合子被告73歳、自動車整備業の牧野喜美男容疑者ら4人を再逮捕したと発表しました。

逮捕容疑は

玉井峯夫被告、玉井百合子被告ら3人は、2019年10月から2020年3月に、持ち込まれた改造ダンプカー4台について、保安基準に適合したように装った虚偽の書類を国土交通省関東運輸局に提出し、不正に車検証を交付させた道路運送車両法違反の疑いでの逮捕となっています。

同じ容疑で、玉井峯夫被告、玉井百合子被告ら3人は、逮捕、起訴されていて、3回目の逮捕になります。
これまでに、建材会社の代表ら3人も同じ容疑で逮捕されています。

事件の内容は

自動車整備会社社長の玉井峯夫被告と妻で会社役員の玉井百合子被告は、民間車検場で必要な点検作業をしない「ペーパー車検」を繰り返していました。

警視庁交通捜査課によりますと、荷物の積載量を規定よりも増やしたい業者らの依頼を受けて、正規の点検、整備作業を行わず、違法改造を見逃していたといいます。

費用も正規の車検価格の相場の半値以下に抑えて1台あたり3万円から7万円程度で、本来は数日かかる車検を数分で終わらせることもあったということで受注を増やしていました。
ペーパー車検を行ったのは、ダンプカーなど約7600台に上るとみられています。

売り上げは、20年間で総額約4億4000万円にも上るとされています。

この車検場は3年前、車検を不正に通したトラックが前の車に追突する事故を起こして国の行政処分を受けましたが、その後も不正車検を続けていたということです。

また、車検場の役員は、国の検査業務を代行する「みなし公務員」にあたることから受け取った代金が賄賂にあたる疑いもあるとみて捜査しています。

容疑を認めている

玉井峯夫被告は取り調べに対して

「もうかるからやった。口コミで広がり、断り切れなくなった」

と容疑を認めているということです。

スポンサーリンク


mamマム365 - にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。