新型コロナウイルスの予防のため外出から帰ったらお医者さんがしていることは?

新型コロナウイルスの予防のため外出から帰ったらお医者さんがしていることは?

スポンサーリンク



新型コロナウイルスから身を守ることとは

新型コロナウイルスから身を守ることは、
「外出しないこと」「Stay Home」です。

出かけないことが一番の感染予防と言われていることは
当然わかっています。

ただ、全く出かけないということは、実際問題無理です。
外との接触を完全に切ることは現実的に無理。
自給自足の無人島にでも行かない限り厳しいです。

そして、新型コロナウイルスが怖いのは、治療の仕方が確立されていないこと、ワクチンができていなことです。

新型コロナウイルスは予防はできる

新型コロナウイルスの治療はまだ分かっていませんが
予防はできるのです。

「ウイルスを身体の中に入れない」

これができれば、新型コロナウイルスにかからないわけです。

そして、ウイルスを予防する方法は、インフルエンザをはじめ
何十年も前から実践されてきたことだとお医者さんは言います。

新しい病気である新型コロナウイルス特有の知見はこれからわかっていくであろうことですが、

ウイルスを「目、鼻、口に入れない」ためにどうすればよいのかは基礎的に確立された知識があります。

外出から帰ったら玄関で緊張感を持つ

外出から帰ったら、玄関で緊張感を持つことが大切。
玄関に入ったら、一挙手一投足を慎重に、神経質になりましょう。
・バッグは部屋に持ち込まず、玄関に置きます。
・上着も脱いで、玄関に置きます。
・玄関で着ている物を下着以外すべて脱いで、洗濯機に入れる
・そのまま、シャワーを浴びて髪の毛も洗う。
・シャワーを浴びる前に触った場所、玄関ドアのノブ、玄関の電気のスイッチ、などを除菌スプレーなどで消毒する。
・上着やバッグなども除菌スプレーすると安心です。
・一番忘れてならないのはスマホ。忘れずに消毒です。

現在では、UV除菌のケースが売れ筋だそうです。
確かに拭くより安心できそうです。

玄関で、下着姿になるというのは、ちょっとショックですが、
実際、お医者さんは実践しているそうです。
そのくらいの危機感を持たないと、ウイルスは家の中に入り込んでしまうということなのでしょう。

外出先で注意することは

外出しなくてはならない時に注意する点もたくさんあります。

外出していると意識して、ウイルスを体内に入り込まないよう気を使うことが大切です。

外出中は、「手で口や鼻を触らない事」が一番大切です。
なのでこの時期は、なるべく飲食をしないことが安心です。

忘れがちなのが「髪の毛を触ってしまう」クセ。
口や鼻ばかりに気を取られていると髪の毛を忘れがちになっていまいます。

ウイルスの付いた手で髪の毛を触ってしまっていたら
髪の毛にもウイルスが残ってしまっていることを意識した方がよいです。

さらに、誰かが2メートル以内でくしゃみをしたばかりの空間を
通った時には、空中のウイルスは髪の毛だけでなく洋服に付くことが考えられます。

なので、外出から帰ったら、上着は玄関で脱ぎ、そのままシャワーを浴びて髪の毛についてしまったかもしれないウイルスをシャンプーの界面活性剤で落とすことが大切です。

スポンサーリンク



飲食するときお医者さんが注意していること

食べる前に手を洗うか、除菌スプレーをする。

マスクを外す時に、周囲2メートルに人がいないか、部屋の換気は
十分かも確認します。

手を洗った後に、マスクを外したり、どこかに触ってないか
点検しましょう。

食べ物を口に入れる前にもう一度、手を洗うか除菌シートなどで
消毒する方が安心です。

ウイルスは油とたんぱく質と核酸のかたまり

新型コロナウイルス、ウイルスというのは、
「油とたんぱく質と核酸のかたまり」で「生き物」ではありません。

イメージとしては牛乳に近いそうです。

牛乳のしぶきが飛んで、テーブルなどに付き、しばらくして
乾いたら白く残ります。

それを手で触ってしまうと白いカスが指に残り、その手で
鼻や口に触ってしまうと、吸い込んだり喉も付いたりして
感染してしまうということなるパターンです。


PULITO除菌消臭剤

ウイルスを壊すには

ウイルスは「油とたんぱく質と核酸のかたまり」なので
どれかを壊せば、病原性がなくなるそうです。

ウイルスが壊れる場合

・加熱する、ウイルスが破壊されます。
・石鹸の界面活性剤は油を破壊
・アルコールはウイルスの油を溶かす。
・過酸化水素はウイルスの油やたんぱく質を壊す。
・96時間(4日間)放置するとウイルスは自然破壊される。

街のどこかに感染者がいる限り、ウイルスは存在しています。
いつどこで、ウイルスに出会っているかわからないのです。

新型コロナウイルスに限らず、ウイルスがこの世の中から
絶滅することは難しいと言われています。

予防は注意すればできます。
口、鼻からウイルスを体の中に入れないようにすれば
感染することはないわけです。

栄養、睡眠と免疫力を高めるように生活し、お医者さんが実践していることを見習って、新型コロナウイルスにかからないように頑張りましょう!

アルコール消毒の代わりの除菌スプレーに、安定化二酸化塩素も選択肢に

スポンサーリンク


にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。