斉藤学の顔写真は?出所して「行くあてがない」とゴミ置き場に

斉藤学の顔写真は?出所して「行くあてがない」とゴミ置き場に

スポンサーリンク



斉藤学の顔写真は

斉藤学容疑者の顔写真は、2020年6月29日のお昼のニュースで放送されています。

逮捕されたのは出所したばかりの

警視庁は2020年6月29日、無職の斉藤学容疑者 52歳を逮捕したと発表しました。

斉藤学容疑者は、今月3日に刑務所から出所したばかりでした。

逮捕容疑は

2020年6月10日、豊島区で小学校の通学路にあるごみ集積所の
段ボールなどを燃やしたなどの放〇の疑いでの逮捕となっています。

事件の内容は

6月10日、午前4時ごろ、東京・豊島区池袋本町で小学校の通学路にあるライターを使って、

ごみ集積所にあった段ボールなどが燃え、さらに小学校の外壁などに被害が及びました。

警視庁によりますと、斉藤学容疑者は別の放〇事件で服役して
2020年6月3日に刑務所から出所したばかりで
6月10日に事件を起こすまでたった1週間でした。

容疑を認めている

斉藤学容疑者が〇を付ける一部始終が近くの防犯カメラに映っていたということです。

取り調べに対して斉藤学容疑者は、容疑を認めていて

「刑務所を出たばかりで行くあてがなかった」
「生きていくのが面倒くさかった」

「出所したばかりで行くあても生きていく目標もみつからないった。」
「警察に捕まった方が楽だった」

などと供述しているということです。

やはり同じ罪。繰り返すのか。それしかできないのか。
52歳。まだ先は長い。

スポンサーリンク


mamマム365 - にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

おすすめ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。