岡野雅行のShibafull(しばふる)は「野人と漁師のツートッププロジェクト」の次のガイナーレ鳥取の資金調達方法!

岡野雅行のShibafull(しばふる)は「野人と漁師のツートッププロジェクト」の次のガイナーレ鳥取の資金調達方法!

岡野雅行は現在ガイナーレ鳥取のGM

岡野雅行さんは、日本を初めてワールドカップ出場(1998年フランス大会)を決めた延長戦でのゴールを決めたサッカー選手。

2008年、レッズがら戦力外通告を受け、
2009年7月 ガイナーレ鳥取に移籍
2013年シーズンを最後の現役を引退。
所属していたガイナーレ鳥取のゼネラルマネージャーに就任します。

2013年ガイナーレ鳥取はJ3に降格。
チームの中心選手は、18選手が退団、監督、強化部長も辞任。

チームの中でもトラブルがあって、Jリーグからけん責(始末書提出)および制裁金100万円の制裁処分が下されることや
J3降格で収入源も減り、資金的にも厳しい状態にありました。

岡野雅行のShibafull(しばふる)とは

岡野雅行のShibafull(しばふる)とはSC鳥取百年構想プロジェクトです。

鳥取県は、全国有数の芝生の生産地だそうです。

チュウブYAJINスタジアム(米子市)は、日本で初めて市民の協賛金を財源につくられたサッカー専用スタジアム。

ガイナーレ鳥取のスタッフが芝生の生産、管理、運営を行ってます。

その芝生作りのノウハウを活かして、芝生を生産して、売ろうという取り組みです。
サッカースタジアム用の芝生だけではなく、いろいろな芝生を生産しようと言う取り組むだそうです。

芝生を使うところって考えると沢山あります。
学校や、地域の公園となると、民間企業だけでなく、行政とも取引が可能になってきます。

アイデアマンの岡野雅行さんですね。

2014年から「野人と漁師のツートッププロジェクト」とは

2014年、ゼネラルマネージャーに就任した岡野雅行さんは
チームの資金調達ため、スポンサーを募ろうと営業に駆け回ります。

しかし、どの企業も苦しいのは同じでした。
すると、境港市でこんなセリフを聞きます。

「金はないけど、うまい魚ならいっぱいある」と。

そこで「野人と漁師のツートッププロジェクト」を企画します。

クラブに選手補強資金を寄付すると、返礼品として境港で水揚げされた海産物が贈られるという、ふるさと納税と同じ手法です。

この企画は大盛況になります。

2014年の初年度は2648万円の寄付がありました。
この資金は外国人の補強資金として活用されました。

岡野雅行さん自ら、船に乗り込み、獲れた魚を寄付してくれた
方に贈るのいう、応援したくなるプロジェクトですね。
おいしい魚がもらえるなら、なおさらです。

ガイナーレ鳥取のチーム状況と成績は

ガイナーレ鳥取は、日本の鳥取市、米子市、倉吉市、境港市を中心とする鳥取県全県をホームタウンとする日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するサッカークラブです。

1983年の創設された「鳥取教員団サッカー部」が前身となり
2007年2月にJリーグ準加盟が承認され、「ガイナーレ鳥取」に改称
2011年にJリーグへ入会します。

チーム名の「ガイナーレ(GAINARE)」は、前身のSC鳥取時代に公募で決まったもので島根県の東部から鳥取県の西部にかけての方言(雲伯方言)で「おおきい」という意味の「がいな」と「大きなチームになれ」との願いを込めて制定されたと言います。

ホームスタジアム

とりスタ:とりぎんバードスタジアム(J2スタジアム基準クリア)
鳥取市には、J1のJ1スタジアム基準をクリアしているスタジアムは現在はない。

練習グラウンド

鳥取市若葉台スポーツセンター、
コカコーラウエストスポーツパーク
チュスタ:チュウブYAJINスタジアム(J3開催基準クリア)

マスコット 強小戦士 ガイナマン

成績

2007年~2010年  JFL
2011年~2013年  J2
2014年~2019年  J3

スポンサーリンク



ガイナーレ鳥取に資金調達に岡野雅行が取り組む

FOOT×BRAINに岡野雅行が出演

2020年2月1日(土) 24時20分~24時50分放送の

FOOT×BRAINは

FOOT×BRAIN【野人・岡野雅行が提言!スポーツ界の新たな資金調達】

番組予告
J3ガイナーレ鳥取のGMとしてクラブ経営の最前線にいる野人・岡野雅行。地方クラブの厳しい資金事情を独自の発想で乗り越える、ビジネスにも応用可能な驚きの手法に迫る!

番組内容
日本を初のW杯出場に導いた野人・岡野雅行。2014年からはガイナーレ鳥取のGMに就任し、クラブ経営の最前線に立っている。チーム強化に資金は必要不可欠だが、地方のクラブではなかなか資金が集まらないのが現状…そこで岡野は独自の発想でチームの資金調達に奔走!少し視点を変えるだけで意外なものがお金に繋がる?そこにはビジネスにも応用可能な驚きのノウハウが!GMとしても決定力を見せる野人の活動に注目する。

出演者

MC   勝村政信 片渕茜(テレビ東京アナウンサー)

ゲスト 岡野雅行(ガイナーレ鳥取代表取締役GM)

解説  都並敏史(元日本代表)

岡野雅行がドラマに

激レアさんと連れてきた。で岡野雅行さんの

「野人と漁師のツートッププロジェクト」が取り上げられました。
Jリーガー人が漁師のように船に乗り、スポンサー集めに翻弄している姿が「激レア」だったのでしょう。

さらに岡野雅行さんの再現フイルムでの高校時代のサッカー部がまるでサッカー版「ルーキーズ」だと話題になり、

『激アツ!! ヤンキーサッカー部』テレビドラマ化されました。

2018年9月 竜星涼さん主演でした

アイデアで、資金は調達できると証明した、岡野雅行さん。

やはり、目標はJ1参戦でしょう!
応援しています。

スポンサーリンク


にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

おすすめ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。