小野浩の顔写真は?万引きから叔母放置発覚「葬式出すカネがなかった」

小野浩の顔写真は?万引きから叔母放置発覚「葬式出すカネがなかった」

スポンサーリンク



小野浩の顔写真は

小野浩容疑者の顔写真は、2020年7月30日のお昼のニュースで放送されています。

逮捕されたのは

警視庁多摩中央署は、2020年7月28日に東京都多摩市落合、無職、小野浩容疑者 60歳を逮捕したと発表しました。

逮捕容疑は

同居する叔母が亡くなったのに「葬式出すカネがなかった」と放置した〇体遺棄容疑での逮捕となっています。

万引きで逮捕され事件の内容は

小野浩容疑者は、認知症の症状がある90歳の母親と
80代の叔母と東京都多摩市落合で3人暮らしでした。

2020年7月25日、多摩市のショッピングセンターでおもちゃを万引きしたとして窃盗容疑で逮捕されてました。

しかし、90歳の痴呆症の症状がある母親の介護を理由に27日に釈放されました。

万引きした商品を「転売目的」と供述していたため、
多摩中央署は、7月28日午前自宅を家宅捜索しました。

すると、ベッドの上でポリ袋をかぶせられていた叔母を発見しました。

当時、小野浩容疑者は、外出していて、多摩市内のゲームセンターで身柄を確保されました。

「葬式を出すカネがなかった」容疑を認めている

警察によりますと、80代の叔母は、2020年3月5日ごろ、
亡くなったことを発見されていたということです。

しかし、「葬式を出すカネがなかった」とそのまま放置したとしている

スポンサーリンク


mamマム365 - にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

おすすめ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。