倉悠貴(くらゆうき)ヨシヲ役おちょやん大人になった弟!18歳でデビューした持っている男

倉悠貴(くらゆうき)ヨシヲ役おちょやん大人になった弟!18歳でデビューした持っている男

スポンサーリンク



倉悠貴(くらゆうき)がおちょやんヨシヲ役に

NHKの連続テレビ小説「おちょやん」に子どもの頃に生き別れた弟のヨシヲが大人になって現るようです。
そのヨシヲ役は倉悠貴(くらゆうき)さんと発表になりました。

おちょやんのヨシヲとは

おちょやんは、竹井千代(杉咲花)が「大阪のお母さん」と呼ばれた女優さんのお話です。

幼い頃に母親を亡くし、家事と弟の面倒をみるために学校にも行けなかった千代。
仕事をせず借金まみれの父親が千代が9歳の時に後妻を連れてきて千代は奉公に出されることになった。

家族とはそれきり会っていなかったが、千代が18歳の時に突然父親が奉公先に現れて、ヨシヲは8年前に家出をして、行方不明になっていたことを知る。

2月に入って、新しいキャストは発表になり、その中にヨシヲ役がいたのです。

世間から「ヨシヲが生きてる~」「ヨシヲ…生きてた…良かった…」と歓喜の声が上がっていました。

千代が、女優を目指したのた理由の一つにヨシヲに気付いて欲しいからというものあったのです。

どんな感じでヨシヲが現れるのかが楽しみです。
情報によると
「喜劇女優として道頓堀で過ごす千代の元に現れる。本人によると、神戸の会社に勤めているという」

倉悠貴(くらゆうき)は2018年18歳でスカウトでデビュー

倉悠貴さんが朝ドラおちょやんに出演

倉悠貴さんは、2018年に男性ファッション誌「MEN’S NON-NO」に掲載された写真を見たソニー・ミュージックアーティスツに18歳の時にスカウトされ芸能界入りしました。

2019年1月 月9「トレース~科捜研の男~」で俳優デビュー。
2019年4月 深夜ドラマ「his~恋するつもりなんてなかった~」
(メーテレ)
2019年 NHKのEうたドラマ
2020年1月、8月 MXテレビドラマ出演

2020年12月 映画「夏、至るころ」で映画初出演で主演

そして2021年に朝ドラ主人公の弟で出演とすごいシンデレラボーイです。

初出演ドラマでの月9ドラマ『トレース~科捜研の男~』(フジテレビ)での異常気質を持っ男性に執着され、いじめに遭ったうえ家族を〇され、自身も自〇に見せかけて〇されるというハードな役を、新人ながら見事に演じ切ったことや

次の出演ドラマ『his~恋するつもりなんてなかった~』(メ~テレ)では同性愛の少年を好演するなど、難しい役柄での演技で注目を浴びているようです。

その他MVにも3本出演しています。

スポンサーリンク



持っている男倉悠貴のプロフィール

氏名   倉 悠貴(くら ゆうき)
生年月日 1999年12月19日
年齢   21歳
出身地  大阪府
身長   173㎝
血液型  A型

18歳の時に大阪の地元の古着屋でアルバイトをしているときにスカウトされたといいます。

メンズノンノに掲載された倉悠貴さんをみてソニー・ミュージックアーティスツの人が大阪にスカウトに来たそうです。

メンズノンノに掲載されることでも持っている人なのででしょう。

初めは、オーディションを受けるために東京と大阪を新幹線で往復していたそうです。

そして、いきなり月9のオーディションに合格。
難しい役柄を演じ切りました。
そしてすぐに、メーテレの深夜ドラマながら主演を勝ち取ります。
池田エライザと配信ネットフリックス「FOLLOWERS」(蜷川実花監督)と共演したことで池田エライザ初監督作の「夏、至るころ」の主演に抜擢されました。

「夏、至るころ」は福岡県田川市で撮影されました。
郷土伝統の和太鼓に打ち込み、進路に悩む高校3年生の翔を演じました。

「撮影が始まる約2週間前、一足先に田川市へ入り、和太鼓と福岡の方言を猛特訓しました」
と言います。

2021年には、倉悠貴出演の公開映画が4本もあります。
そのうち1本は主演です。

2021年2月5日公開 「樹海村 」- 鷲尾真二郎 役
2021年3月19日公開予定 「まともじゃないのは君も一緒」
2021年4月2日公開予定  「街の上で」
2021年公開予定    「衝動」 – 主演・ハチ 役

一気に全国的に有名になるNHKの朝ドラの出演も果たして
「持っている男」の躍進はまだまだ続きそうです。

スポンサーリンク


mamマム365 - にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。