伊波翔平の顔写真は?元KFC店長がコロナで休業増え収入が激減し、闇バイト応募

伊波翔平の顔写真は?元KFC店長がコロナで休業増え収入が激減し、闇バイト応募

スポンサーリンク



伊波翔平の顔写真は

伊波翔平容疑者の顔写真は、2020年11月27日のお昼のニュースで放送されています。

逮捕されたのは

警視庁は、2020年11月27日、沖縄県石垣島の元KFCの店長で住所不定・無職の伊波翔平容疑者 29歳を逮捕したと発表しました。

逮捕容疑は

2020年10月6日、伊波翔平容疑者は、詐欺グループの他の仲間と東京大田区に住む女性宅からキャッシュカード6枚を取り、現金およそ220万円を引き出した疑いでの逮捕となっています。

KFCをやめて闇バイトに応募

伊波翔平容疑者は、沖縄県でケンタッキーフライドチキンの店長として働いていましたが、新型コロナウイルスの影響で休業が続き収入が激減したため、Twitterで高額バイトを見つけて、9月に仕事を辞めて上京したということです。

2020年10月6日、東京大田区に住む80代の女性の自宅に、詐欺グループの仲間と共謀して全国銀行協会職員を装い、
「カードが不正に使われている可能性がある」とウソの電話をかけて自宅を訪れました。

キャッシュカードを6枚を取って、現金およそ220万円を引き出した疑いが持たれています。
警視庁は余罪についても調べているということです。

容疑を認めている

警視庁の取り調べに対して伊波翔平容疑者は、

「コロナの影響で今年3月から休業が増え、収入が激減し生活に困っていた」
「ツイッターで高額バイトを見つけ、9月に仕事を辞めて上京した」

詐欺だと分かっていたと供述もしているそうです。

スポンサーリンク


mamマム365 - にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。