ライン引っ越しで失敗しない注意する3つは?電話番号、パスワードと何?

ライン引っ越しで失敗しない注意する3つは?電話番号、パスワードと何?

スポンサーリンク



ライン引っ越しで引継ぎされるもの

スマホを替えた時に、初めにいろいろ設定しなくはなりません。
今まで使っていたものを同じように使うようにするために
ラインの移行も大事なことです。

ラインは、電話番号から移行することができます。

引き継がれるのは

・友だちリスト
・トーク履歴
(異なるOS(iPhone⇔Android)での引き継ぎを行う場合、
トーク履歴のバックアップできない
・写真

・購入したスタンプ
・LINEポイントやLINE Payの残高

逆にライン移行手続きをちゃんとしないと上記が引き継がれなくなってしまうのです。

以前はトーク履歴は、引き継ぐことができず、
できるようになるも、設定が難しかったり。。。
でも現在は、簡単に引っ越しできるようになりました。

ライン引っ越しする手順は

LINEアカウントを移行する手順は

新しいスマホのLINEアプリを起動して
電話番号を確認後、SMSに届いた認証番号を入力します。

その後、アカウントの名前を確認、パスワードを入力したら
移行完了となります。

電話番号が変わらず、パスワードが分かっていれば簡単なのです

ライン引っ越しする前に事前準備が大切

LINEの引っ越し前の旧スマホですること

・ラインのホーム画面から設定ボタンを押す

アカウントボタンを押す

電話番号
メールアドレス
パスワード

が登録されていて、内容が分かっていることを確認しておきます。

登録されていなかったら登録して、内容を忘れずに。

・トーク履歴をバックアップしておく

ホーム画面の設定から「トーク」を選択

トーク履歴のバックアップ・復元をタップして
Googleドライブにパックアップしておきます。
(異なるOS間での機種変更では復元はできない)

・「設定」から「引き継ぎの許可」をONにします。

36時間以内に新しいスマホでの引継ぎをします。

ラインの引継ぎで失敗した例は

・パスワード忘れ

新しいスマホでログインするのに必要です。
△もしも、パスワードを忘れてしまっても、メールアドレスが登録してあれば、パスワードの再設定ができます。

・メールアドレスにメールが届かない

パスワードを忘れてしまった場合に再設定するためのメールを送ってもらうことができます。

新しいスマホのキャリアが前スマホと違う場合で、キャリアメールを登録していると、メールが届かないのでパスワードの再設定ができず、ラインの引継ぎができないことに。

・古いスマホを早めに手放してしまう

パスワードを設定せずに、新しいスマホに行こう手続きをしてしまった場合では、Wi-Fiに接続して旧スマホで手続きの準備ができる。

△旧スマホでラインを開き、パスワードの設定をする。
△旧スマホで「引き継ぎ設定」をオンすれば、新しいスマホでパスワードで設定することができる。

旧スマホが残っていれば、できることなので、ラインの引き継ぎが終わるまで、手放さない方がいいですね。

・電話番号が変わった時の失敗

スマホを買い替えるて電話番号が変る時には、
移行手続きをする前に、登録電話番号を新しい電話番号に変更しておかなければなりません。

手続きのための確認がSMSで送られてきます。
電話番号が違うと届かないので移行の手続きができなくなります。
・ラインで新しいアカウントを作ってしまった

新スマホでラインを移行するときに、電話番号を入力すると
「アカウントを引き継ぎますか」という確認がでます。

その時に「アカウントを新規登録」をタップしてしまうと
引き継ぎができなくなってしまいます。

ラインは一つの電話番号にアカウントが一つと決まっているため
新規登録してしまうと、以前のラインのアカウントは消滅していまいます。

スポンサーリンク



・トーク履歴をバックアップしていない

新しいスマホでラインの設定をする前に旧スマホで
「トーク履歴のバックアップ」しておくと
新スマホで「トーク履歴を復元」をタップすると復元ができるのです。

しかし、異なるOS(iPhone⇔Android)での引き継ぎを行う場合、
トーク履歴のバックアップはできません。

対処として特定のトークルームの履歴を残す方法があります。

バックアップしたい人のトークルームを開く

右上の「三」をタップして、「その他」から
「トーク履歴を送信」から、テキスト形式のファイルで保存

お友達登録しているすべてのトークを保存することは、大変な量でしょうが、大切な人や重要なトークを保存できるのです。

ライン引っ越し注意する3つは

電話番号、メールアドレス、パスワード

この3つが分かっていて、登録されていることが確認できれば
引き継ぎは、スムーズにできます。

新しいスマホでのライン引き継ぎの手順

「電話番号が変わらない場合手順」

1.新しいスマホでLINEを起動→「はじめる」をタップ


2.電話番号を入力して次画面で「OK」をタップ


3.SMS宛に送られてくる6桁の認証番号を入力

4.アカウント名を確認

5.パスワードを入力
6.「友だち追加設定」の選択
7.「トーク履歴」の復元か削除を選択


8.「年齢確認をする」をタップ(キャリアごとのナビに従う)
9.「サービス向上のための情報提供のお願い」
10.位置情報や「LINE Beacon」の利用を許可するか選択

「電話番号が変わる場合のLINEアカウント引き継ぎ手順」

1.新しいスマホでLINEを起動→「はじめる」をタップ
2.変更前の電話番号を入力して次画面で「OK」をタップ
3.SMS宛に送られてくる6桁の認証番号を入力
4.アカウント名を確認
5.「アカウントを引き継ぐ」をタップ
6.「ログイン方法を選択」で「以前の電話番号でログイン」をタップ
7.変更前の電話番号を入力
8.パスワードを入力して次画面で「続行」をタップ
9.アカウント名を確認して「ログイン」をタップ

ライン引っ越しの注意点3つを意識して簡単に引き継ぎ作業を終わらせましょう。

スポンサーリンク


にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

おすすめ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。