シャープマスクは抽選で販売再開!第4回応募日5月19日は抽選日は5月20日(水)一度応募すると自動抽選に!

シャープマスクは抽選で販売再開!第4回応募日5月19日は抽選日は5月20日(水)一度応募すると自動抽選に!

シャープマスクは抽選で第3回抽選日は5月15日(金)その後の販売方法は?ココロプラスの会員登録方法(画像あり)は?
第3回目の家庭用マスク抽選販売の新規応募者が65万9586人
過去3回の応募者総数が746万6896人に達したと発表しました。

シャープマスクは抽選で販売再開!第2回抽選日は5月3日抽選日は5月4日

2回目の応募者は210万925人でした。

シャープマスクは抽選で販売再開!第1回応募日は4月27日抽選日は4月28日!
初回の応募者は470万6385人ででした。

4月22日追記:サーバーダウンにより、しばらくの間、シャープマスクの
ネット販売は中止になりました。

担当者の説明によると
「サイトを改善し次第、販売を再開する。マスクの生産は継続する」
いつから、再開になるでしょうか。マスクの在庫はどんどん増えていきそうですね。

4月23日追記:アクセス集中によるサーバーダウンを防ぐため、抽選での
販売になりました。

スポンサーリンク



シャープマスク第4回抽選日は5月20日(水)

第4回目の応募は5月19日に正午までです。

当選者数は、3回目と同じ7万人になるそうです。

一度申し込みをすると自動的に毎回の抽選の対象となると発表されています。

シャープマスク第3回抽選日は5月15日(金)


第3回目の家庭用マスク抽選販売の新規応募者が65万9586人でした。
3回目の当選者は6万人の予定だったが、多数の応募があったため、7万人に増やしました。

5月15日に発表になっています。
当選された方、おめでとうございます。

落選されてしまった方は、引き続き4回目の抽選に参加できるそうなので
まだ当選のチャンスはあります。

シャープマスク第2回抽選日は5月6日(水)

第1回の抽選倍率は100倍の中当選された方、おめでとうございます。

次の第2回の抽選日は発表になりました。
一度応募された方はそのままでよいようですね。

応募期間:5月3日(日)10:00~5月5日(火)正午

【第2回抽選日】5月6日(水)

※当選されなかった方にはメールは来ないそうです。

販売数量:[予定] 50,000箱 (50枚入/お一人様1箱限り)

前回からの変更は

当選された方は、cocorostore-info@sharp.co.jp
から当選メールがきます。

詐称(なりすまし)メールがあるようなので
メールの発信元 cocorostore-info@sharp.co.jp
の確認が大事です。

対策として

第2回以降の当選通知メールから、サイトURLの記載を削除

★応募したサイト「COCORO LIFE」の「当選者専用サイト」から購入手続きに入る

第3回以降の応募は

【応募サイト】https://go.jp.sharp/mask

一度応募した方は、自動的に毎回の抽選の対象となる

応募はメンテナンス期間(火曜日午後~水曜日)を除き、
常時受け付け

【第3回抽選日】5月13日(水) (応募締切 5月12日(火) 正午)
販売数量:未定 (50枚入/お一人様1箱限り)

既に抽選に応募された方は、以降の応募は不要です。
(当面の間、自動的に毎回の抽選の対象とさせていただきます。)

シャープマスク第1回抽選販売は4月27日

COCORO MEMBERSへの会員登録は抽選に応募する段階では不要
当選後の購入時に会員登録を行うかたちになります。

サーバー集中によりマスクの販売が抽選になりました。
3000箱の販売です。当選するといいですね。
どのくらいの応募数になるのでしょうか。

シャープから発表されたことは

・先着でなく抽選に
・応募時の会員登録不要に
・名前/メアド/電話番号で応募
・当選者のみメール通知
・購入はクレカのみ
・応募は4/27 0:00-23:59

・第1回抽選販売の応募期間は2020年4月27日0:00~23:59
・抽選日は4月28日
・販売数量は40,000箱(50枚入/1人1箱限り)
・価格は2,980円/箱(税抜、送料660円別)

マスクの応募方法は

応募サイトは ⇒ ⇒ こちら https://go.jp.sharp/mask/

ステップ1

応募サイトで名前、メールアドレス、電話番号を入力して応募します。
(第1回抽選販売の応募期間は2020年4月27日0:00~23:59)

★応募時点でCOCORO MEMBERS会員になる必要はありません。
★一度きりの応募です。(複数応募が判断されると無効に)
★第1回の抽選日は4月28日

ステップ2

当選者に、当選メールが送られてきます。
(第1回当選メールは、2020年4月29日(水)までに順次メール)

★当選者のみに当選メール(当選しなかったら来ない)

ステップ3

サイトに入り、応募時の名前、メールアドレス、電話番号を
入力する
「次へ」
当選者と確認できると買い物かごに進めます。

ステップ4

カートに進み購入手続きして完了へ

★当選者1人1箱1回限りの購入
★カートに入れてから、応募のメールアドレスで会員登録をする
★金額は、税込み3278円、送料660円の合計3938円

⇒ ⇒ こちら https://cocorolife.jp.sharp/mask/

第2回以降の抽選販売は、後にサイトでアナウンスされるということです。

通常販売を再開する可能性もあります。
その場合もサイトでアナウンスするそうです。

毎朝10時の販売など分かりましたら、追記します。

シャープマスクはネット販売再開はいつ

政府からの要請でマスク製造を2020年2月に始めたシャープ。
3月31日から本政府へ出荷していました。

いよいよ、個人向けに販売が始まります。

シャープマスクは、SHARPの会員サイトで購入できるようです。
「SHARP COCORO LIFE」
⇒ ⇒ こちら https://cocoromembers.jp.sharp/

市場には、まだ出回らず当面はネット販売のみのようです。

初日のアクセス集中によりサイトダウンしてしまいました。
サイトの修正してから、販売は開始になるようです。
復旧のめどは立っていないということで、再開まで
しばらくはかかりそうですね。

マスク(アイリスオオヤマ)がネットで買えた!コツはアイリスプラザ、失敗しない方法とは

シャープマスクが4月21日ネット販売開始に


シャープマスクが2020年4月21日火曜日午前10時から一般販売が開始になります。

ネットですでに注目されていて、サイトがパンク状態と話題に。
とにかく、繋がらないです。

シャープマスクの販売サイトは、
公式サイトCOCORO+(ココロプラス)です。
株式会社SHARP COCORO LIFEが運営しています。

シャープの「シャープいい暮らしストア」のサイトでは
取り扱っていないので注意です。

発売前からとにかくサイトに繋がりません。
販売開始の10時に運よく開くことができても、
会員登録なしでは決済完了になるのは、難しそうですね。

事前の会員登録しておくことが必要だと思われます。
⇒必要ありません。

COCORO+(ココロプラス)の会員登録の仕方は

ココロメンバーに登録する

ココロプラス 会員登録ページにアクセス → こちら

するとこのページになります。

右上の無料会員登録をクリック

メールアドレス、パスワード、ニックネーム等を入力して

次に進む

確認画面、次へをクリックするとメールに認証コードが
入力したメールアドレスに送られてくるようです。

メールに届いた認証コードの「数字4桁」を入力すると登録完了になるようです。

が、しかし、認証コードが届きません。

ネットでも「届かない」人が続出しているようですね。
かなりの方が呟いています。

認証コードの有効期限が30分以内だそうです。
「期限切れの場合は、再度手続き」しないといけない。
この30分という時間が問題です。

いつから30分なのでしょう??

繋がらないながらも時間をかけて2度ほど認証コードの
画面まではたどり着きましたが、ここから先に進むことは
できませんでした。

4月21日の朝10時に仮につながったとしても
まだ、会員になれていない私が買えることがあるのでしょうか。
不安しかありません。

初日は無理だとしても、毎朝10時には販売されます。

空いている隙に会員登録を完了させて
シャープマスクの購入に挑みたいと思います。

アイリスオオヤマのマスクもネットで買えるようになりました。

マスク(アイリスオオヤマ)がネットで買えた!コツはアイリスプラザ、失敗しない方法とは

スポンサーリンク



シャープマスクの商品は

品名 不織布マスク
・本体サイズ 約95mm × 175mm
・素材 本体及びフィルター (不織布:ポリプロピレン)
耳ひも部 (ポリウレタン、ポリエステル、ナイロン)
ノーズフィッター (ポリエチレン)
・1箱 50枚入りで個別包装なし。
・価格 2980円(税抜)(送料別)
・ウィルス飛沫や微粒子も 99%カット
・PM2.5や花粉の侵入を防ぐ「99%カットフィルター」
・しっかりノーズフィッター採用
・原産国 日本

製造者名
シャープ株式会社
〒590-8522 大阪府堺市堺区匠町1番地
お客様相談窓口:0120-079-551

購入方法
・午前10時頃開始(2020年5月10日(日)まで)
・おひとり様 1箱 限り
・3日間再購入NG(購入日含む)
・売り切れ次第終了
・注文確定後2~7日で到着

決済方法
・クレジットカードのみ

送料
・660円(全国一律)

シャープ三重工場のクリーンルームで生産へ

2020年2月28日、シャープがマスク生産を発表しました。

新型コロナウイルスの影響でマスク不足になり、
マスクの生産は7.8割中国頼みだったため、日本での生産が急務になったためです。

シャープの三重工場は、液晶ディスプレーを作っていたためクリーンルームを持っていました。

クリーンルームは、温度や湿度を保って、
外部からゴミが極力入らないように室圧を制御した部屋のことです。

そして、使っていないスペースもあったそうです。
政府の要請を受けてその場所で「不織布マスク」を作ることを決定したそうです。

マスクを作るのは、初めてで、新たな機械の導入など
作り始まるまでの準備は大変だったそうです。

生産が始まったのは3月24日。

24時間態勢で初めは、1日15万枚が作られていました。
目標は1日50万枚だそうです。

3月31日には、政府に向けて出荷が始まり
4月21日には、個人向けの販売が始まったのです。

頑張っている日本の企業です。

ネットで買えるマスクは

アイリスオオヤマの公式サイトアイリスプラザでは毎日13時から
ネット販売があります。

⇒ ⇒ マスク(アイリスオオヤマ)がネットで買えた!コツはアイリスプラザ、失敗しない方法とは

マスク緊急手配★ウィルス感染予防にも花粉症対策にも最適♪

不織布三層構造マスク
不織布三層構造マスク

 

スポンサーリンク


にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

おすすめ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。