シャンパントラッフルのフィフスアベニュー チョコレート(5th avenue chocolatiere)バレンタイン時期限定オンラインショップが

シャンパントラッフルのフィフスアベニュー チョコレート(5th avenue chocolatiere)バレンタイン時期限定オンラインショップが

スポンサーリンク



シャンパントラッフルのフィフスアベニュー チョコレート(5th avenue chocolatiere)のチョコレート

フィフスアベニュー チョコレート(5th avenue chocolatiere)は、ニューヨーク土産として人気は高く、高級スイーツとして知られています。

人気は、何と言っても「一度食べたら忘れられない味」で
「とろけるようなコクと舌ざわり」でリピーターが多い。
シャンパトラッフルが特に人気で、バレンタインで人にあげるだけでなく自分へのご褒美として食べられる人が多いのだとか。

ふんだんに使われたココアパウダーが濃厚で甘すぎないカカオから作られたチョコレートはベルギーから最高級のものを使っていて、秘伝のオリジナルレシピで職人が手作りより生み出されています。

ニューヨーク発の人気チョコレート、フィフスアベニュー チョコレート(5th avenue chocolatiere)トラッフル。
トラッフルは「トリュフ」のこと。
英語かフランス語かで同じことだそうです。

バレンタインデーでは、トリュフは定番では?
板チョコを溶かして生クリームと混ぜて丸める。
好きな人に手作りチョコレートをあげたいと思って作り始める時、通る道なのではないでしょうか。

フィフスアベニュー チョコレート(5th avenue chocolatiere)によってチョコレートが上質なスイーツとなったと言っても過言ではないかもしれません。

チョコレートは子どもが好きな甘いお菓子。
食べすぎると虫歯にもなり、体にも良くないと思われていた時代から、大人も食べるちょっと贅沢なスイーツになっていったのです。
ファーストクラスのデザートに採用されているということでも納得できてしまいます。
ワインと一緒にトラッフルと召し上がる方も多いとか。

5th avenue chocolatiere

フィフスアベニュー チョコレート(5th avenue chocolatiere)の商品

フィフスアベニュー チョコレート(5th avenue chocolatiere)のチョコレート、トラッフルはいわゆる生チョコのトリュフと同様と思って大丈夫です。

細かい事をいうと、フィフスアベニュー チョコレート(5th avenue chocolatiere)のトラッフルは、生クリームの含有率が日本の規定に満たさないために、「生チョコ」ということができないそうです。

フィフスアベニュー チョコレート(5th avenue chocolatiere)商品

レギュラートラッフル

シャンパントラッフル
ちょっぴりオトナ向け。シャンパン風味のシャンパントラッフルが特に人気のようです。

ストロベリー風味トラッフル

メロン風味とマンゴー風味トラッフル
さらに今年限定の5th Avenueセレクト商品として、メロン風味とマンゴー風味トラッフルが2021年に発売になっています。
毎年変わるセレクト風味を楽しみにされている方も多いとか。

シャンパントラッフルが人気で大人向けのチョコレートと言えそうです。

日本では、フィフスアベニュー チョコレート(5th avenue chocolatiere)の実店舗がないため、バレンタインのこの時期限定でオンラインショップがオープンしています。

5th avenue chocolatiere
バレンタインの時期が終わると閉店になるそうです。

フィフスアベニュー チョコレート(5th avenue chocolatiere)の歴史

フィフスアベニュー チョコレート(5th avenue chocolatiere)がオープンしたのは、1973年。
ニューヨークのマンハッタンの5番街47丁目、ロックフェラー近くだそうです。

当時、チョコレートと言えば甘い物だった物を生ココアパウダーを使って現在の生チョコのようなトラッフルを売り出したのです。

独自のレシピで作られたフィフスアベニュー チョコレート(5th avenue chocolatiere)のトラッフルは瞬く間に人気になったそうです。

政治家や女優、スポーツ選手など大勢のセレブに愛されて、ニューヨークの有名なお土産にもなりました。

日本でも知る人ぞ知る人気のスイーツで、日本航空や全日空のファーストクラスのデザートとして1990年代から採用されました。

現在では、JALのファーストクラス、ビジネスクラスのニューヨーク便で出されていて30年以上も愛されるスイーツになっています。

5th avenue chocolatiere

フィフスアベニュー チョコレート(5th avenue chocolatiere)の実店舗は

日本では、フィフスアベニュー チョコレート(5th avenue chocolatiere)の実店舗は、以前東京・松屋銀座本店B1にて常設店がありましたが、2012年3月に閉店して現在はありません。

年に一度開催される百貨店でのチョコレートフェアや、バレンタイン時期のみオンラインショップでのみ購入が可能になっています。

ニューヨークのフィフスアベニュー チョコレート(5th avenue chocolatiere)の店舗は2016年6月に閉店になっています。

現在は、Chocolate Works(チョコレートワークス)という名前でフランチャイズ店で全米10店舗ほど存在しているそうです。
商品は、レギュラートラッフルのみ販売しています。

バレンタイン時期でしか味わえないと、バレンタインのこの頃になるとつい買ってたべたくなってしまうのがフィフスアベニュー チョコレート(5th avenue chocolatiere)のトラッフルのようです。

5th avenue chocolatiere

今年は、コロナ禍ということもあって、百貨店のイベントもどうなることかわかりません。
オンラインショップが安心かもしれません。
オンラインショップは商品が無くなり次第閉店ということで時期がわからないそうです。

フィフスアベニュー チョコレート(5th avenue chocolatiere)2021の百貨店イベント

阪急百貨店のオンライン

阪急百貨店公式通販サイト HANKYU E-STORES
阪急百貨店公式通販 HANKYU FOOD
阪急バレンタインチョコレート博覧会2021
2021年2月9日火曜日まで
5thアヴェニューチョコラティアで検索するとでてきます。

フィフスアベニュー チョコレート(5th avenue chocolatiere)は実店舗がないため、バレンタイン時期になると百貨店でイベントを行っています。
2021年百貨店でのバレンタインイベントは主要都市のみで行われているようです。

【関東】

西武池袋本店 1/16(土)
高島屋 横浜店 1/27(水)
東京大丸 1/28(木)
高島屋 新宿店 1/27(水)
高島屋 日本橋店 1/27(水)
高島屋 二子玉川 2/1(月)
松屋銀座本店 2/3(水)

【中部】

JR名古屋タカシマヤ 1/15(金)

【関西】

阪急うめだ本店 1/20(水)
高島屋 大阪店 1/20(水)
高島屋 京都店 1/20(水)

三越伊勢丹オンラインストア

三越伊勢丹のバレンタイン2021

 

スポンサーリンク


mamマム365 - にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。