アンソニーガルシアが真犯人!11歳の少年トムと家政婦シャーマンを

アンソニーガルシアが真犯人!11歳の少年トムと家政婦シャーマンを

スポンサーリンク



アンソニーガルシアが真犯人だった

2008年3月、コールドケースになった11歳のトムと家政婦のシャーマンが亡くなった事件

5年経ってから事件が動き出したのでした。
その犯人が元医師のアンソニーガルシア、当時40歳でした。

11歳の少年トムと家政婦シャーマンの事件は

11歳の少年トムと家政婦シャーマンの事件は、
2008年3月13日、アメリカのネブラスカ州オマハで起こりました。

医師のウィリアム・ハンターの息子のトム11歳と家政婦のシャーマン57歳が自宅で何ものかに命の奪われてしまったのでした。

シャーマンとトムは首に複数の傷があり、それは深く頸動脈と頸静脈を切断するほどだったそうです。

11歳の少年トムと家政婦シャーマン事件の捜査は

11歳の少年トムと家政婦シャーマン事件にたいして
捜査員は、首に傷の多さから、怨恨による犯行だと推理しました。
ゲーム好きのトーマスはオンラインゲームでトラブルに巻き込まれていたのではないかと捜査を始めます。

ゲームに参加していた、5人の容疑者が捜査線上に浮かぶも
アリバイが成立して、事件はコールドケースになってしまいました。

11歳の少年トムと家政婦シャーマンの事件から5年後に動く

コールドケースになってしまった、11歳の少年トムと家政婦シャーマンの事件から5年後。

2013年5月14日、同じ、オマハで医師のロジャー・ブルームバック と妻のメアリーが亡くなっているのが発見されました。

警察は、5年前の11歳の少年トムと家政婦シャーマンの事件との共通点を見つけました。

傷が首に集中していること、そして的確に頸動脈と頸静脈を切断していました。

ガルシアはハンターの元研修医だった

トムの父親ハンターと5年後の事件の被害者のロジャー・ブルームバックはクレイトン大学医学部病理学科で同僚だったのでした。
つまり、ガルシアはハンターとロジャーの下で働く研修医だったのです。

この2つの事件の犯人は同一人物と考えられました。

そして、浮かび上がったのは、二人にクビにされた研修医だった
ガルシアでした。

ガルシアは医者になることができなかった

ガルシアは素行が悪く、勤務態度も良くなったようで
2008年2月、ガルシアはハンターとロジャーの反対で
医師になることができず、さらに解雇となっています。

そのため、怒りをハンターの家族に向けたのだと思われました。

スポンサーリンク



2012年9月に医師の経歴調べで詐称が発覚

トムの事件が起こったのち、2012年9月にまた経歴詐称が発覚します。
怒りの矛先は、今度は、ロジャーに向いたのでした。

そして、ロジャーの自宅に向かい、
ロジャー・ブルームバック とその妻メアリーの命を奪ったのでした。

ガルシアの生い立ち

母は苦労して看護師になって
貧しい生活からなんとか這い上がることができていました。

ガルシアは小さい頃から成績優秀で
両親の口癖が「医者になれ」と言われて育ちました。

27歳の時に、クレイトン大学で研修医として雇ってもらえると
両親に伝えるととても喜ばれました。

しかし、現実は厳しくミスを連発、知識も技量もなかったのでした。
結局、ハンター教授から解雇を言い渡されました。

ハンター教授の計らいでガルシアは
イリノイ大学で再び研修医を続けることができました。

しかし、2年後体調の悪さから退職。
またガルシアは医者になることができなかったのでした。

医者になることができず自暴自棄に

高額な学費を両親に払ってもらって、医者になれないことに
悩み、自暴自棄になり、車の排気ガスを使おうとするも
すぐに弟に発見されて一命を取り留めます。

トムの事件発生の一年前

ガルシアはなんとか立ち直り、ルイジアナ大学で研修医となりました。
今回は大きなミスもなく、教授たちの評判がよかったのでした。
今度こそと思っていたが、1年もしないうちにその生活が一変しあす。

アメリカでは、医師の経歴を定期的に確認するという制度があるのでした。

そのためルイジアナ大学の職員がクレイトン大学へガルシアのことを尋ねたのでした。

クレイトン大学のハンター教授は、答えます。
「ガルシアの研修医期間は1年もありません、ミスが多く残念ながら解雇しました。」

ガルシアはクレイトン大学で研修医を無事に修了したと経歴を詐称していたのでした。

その日限りでガルシアは大学を解雇されてしまいました。
この瞬間にハンター教授への復讐の思いが芽生えたのでした。

犯行動機は勝手な恨みだった

ルイジアナ大学を解雇されて2週間後、トムの事件が起こります。
2008年3月13日、ハンター教授の家に復讐に行くのでした。

家を尋ね、ハンター教授は留守、たまたまいた、息子のトムと家政婦のシャーマンは被害に遭ってしまうのでした。

その後、何事もなかったように医者として働いていたガルシア

しかし、経歴を定期的に確認するというアメリカの医療制度で経歴詐称が
バレてしまうのでした。

クレイトン大学で経歴を尋ねられて答えたのが、ロジャー・ブルームバック教授でした。
ガルシアはまたしても、詐称をバラしたロジャーに恨みを感じ、復讐をしようと考えるのでした。

2013年5月12日 午後3時30分 ロジャー・ブルームバックの家に行き、
医療用の手袋を付けて、二人の命を奪ったのでした。

2013年7月15日 アンソニーガルシアは逮捕されました。

2018年9月 アンソニーガルシアは死刑が言い渡されました。

スポンサーリンク


にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

おすすめ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。