Pocket

黒いタピオカはイカスミなことも?!甲殻(軟体)類アレルギー注意!パッケージで確認を

スポンサーリンク



コンビニのタピオカ飲んだらアレルギー反応が

甲殻(軟体)類アレルギーの人がコンビニで何気なく
タピオカミルクティーを買って飲んだら、アレルギー反応が出て。
パッケージを見たら「イカスミ色素」と書いてあった。

とツイートしたことが話題になっています。

アレルギーがある人は、
普段、パッケージなどは注意深くみるけれど、

ミルクティーのつもりで全くノーマークだったと。

確かにミルクティーと甲殻と結びつくとは思えないですね。
タピオカは植物から取るデンプン質のものと意識です。
そこにまさか、海のものが使われるとは想像できないですね。

イカスミを着色料に使う理由は「黒い色がよりはっきり出るため」だそうです。

イカスミを使ったコンビのタピオカは表示されている

<ファミリーマート>
・タピオカミルクティー
・ほうじ茶黒蜜ラテ

<ローソン・ナチュラルローソン>
・岩塩クリームタピオカミルクティー黒糖蜜入り
・タピオカチーズティー

<セブン‐イレブン>
・タピオカほうじ茶ラテ

いづれもパッケージには「いか」と表示されていた。
書かれてたら、売り手には落ち度はなかったが
今の時代、何が入っているかちゃんと確認しないと
怖いですね。

春水堂(チュンスイタン)はカラメル色素だった

タピオカミルクティーが有名になったのは
「春水堂(チュンスイタン)」

この店のタピオカは着色料にはカラメル色素を使っているという。
「ギャバン ブラックタピオカ」スーパーで売っている
乾燥タピオカも同じカラメル色素だったそうです。

業務スーパーのタピオカもおいしいとネットでの評判がよかったらしく、今は、「売れ切れ」状態でした。
次いつ入荷になるかも未定と、タピオカブームはまだまだ続くようですね。

アレルギーが出る食品の表示が義務と推奨

過去に一定の頻度でアレルギー症状が確認されたものには
表示が義務されています。

リスクが高く義務付けは7品目

えび、かに、小麦、そば、卵、乳、落花生

いかには、アレルギー症状を引き起こす可能性のある
と表示が推奨されている。

スポンサーリンク


Pocket

コメントは利用できません。