Pocket

馬淵敏男の顔写真は?京都で77歳の男が診察室に油まき

スポンサーリンク



馬淵敏男の顔写真は

馬淵敏男の顔写真はまだ公開になっていません。
公開され次第追記します。

逮捕されたのは

逮捕されたのは滋賀県近江八幡市鷹飼町の自称アルバイト、
馬淵敏男容疑者 77歳

京都府警の山科署が2018年8月14日、現行犯逮捕した。

馬淵敏男容疑者の逮捕容疑は

馬淵敏男容疑者の逮捕容疑は、診療室の床に油をまいてライターを手にしたとして

現住建造物等放火未遂容疑での現行犯逮捕となった。

ライターを手にした馬淵敏男容疑者を72歳の男性医師が
ライターを取り上げたという。

事件の詳細は

2018年8月14日午後0時20分ごろ、
京都市山科区竹鼻四丁野町の愛生会山科病院で

馬淵敏男容疑者は診察券を窓口に出し、自らの順番になって
1階の整形外科の診療室に入った直後、

肩掛けかばんから容量1リットルのペットボトルを取り出して油をまき、柄の長い多目的ライターで火をつけようとした。

過去の治療に不満があった

取り調べに対して「混合油をまいた。過去の治療に不満があった」と供述している。

診察券は13日に作られたものだったという。
「過去の治療に不満があった」と言っていることから

診察歴を調べているという。

スポンサーリンク



事件の愛生会山科病院の場所は

愛生会山科病院

〒607-8086 京都府京都市山科区竹鼻四丁野町 京都市山科区竹鼻四丁野町19番地4

法人認可   昭和30年1月12日
病床数    256床
診療科目
内科・神経内科・循環器内科・血液内科・消化器内科・糖尿病内科・外科・整形外科・リハビリテーション科・眼科・耳鼻咽喉科・泌尿器科・皮膚科・放射線科・麻酔科

ホームページの病院紹介によると

 昭和31年に旧民法に基づく公益法人として設立された一般社団法人愛生会山科病院は、思いやりのある暖かい医療と看護をモットーに、発展を続ける山科地域の中核病院として、地域住民の保健と医療、福祉を守るため地域への医療提供を行っています。
高齢化社会へ急速に移行している中にあって、訪問看護ステーション、在宅介護支援センター、介護老人保健施設等を開設し、多様な医療・福祉ニーズにも応えています。
また、開放型病床を持ち地域連携の強化や救急医療への積極的な取組みにより、「いつでも、どんな時でも」安心して医療が受けられるネットワークを作り、地域社会から”信頼される病院”に、患者さまからも”心暖まる病院”であることを目標に医療活動を行っています。

となっています。
地元に根付いて、救急医療や高齢化社会に向けての福祉にも適応した病院のようです。

そんな病院での事件に地元でもショックのようです。

スポンサーリンク



スポンサーリンク


Pocket

コメントは利用できません。