Pocket

錦織圭 ATPツアー500バルセロナオープン2019 速報!
ATPツアー500
場所はスペイン バルセロナ レアルクラブ
クレーコートでの試合です。

スポンサーリンク



錦織圭選手は2014年2015年とこのバルセロナオープンで
優勝しています。

ここ一か月、勝利のない錦織圭
演技のよいこのバルセロナオープンでいい結果を残してほしいですね。

最近の試合結果

ATP1000 モンテカルロマスターズ 2回戦
ATP1000 マイアミオープン    2回戦
ATP1000 BNPパリバオープン   3回戦

と錦織圭にとっての初戦ですべて敗れています。
このため、世界ランキングも7位と順位を落としています。

錦織圭 バルセロナオープン2019 準決勝 速報

2019年4月27日 20時から BS朝日生放送

対戦相手 ダニール・メドベージェフ

時間より30分遅れ、日本時間20時30分から試合が始まりました。

第1セット

お互いにサーブをキープしますが、
ワンブレイクを許し、そのまま4-6でメドベージェフに
セットを奪われました。

第2セット

第1ゲーム、錦織圭のサーブをブレイクポイントを握られるもなんとかキープ

そのままお互いのサーブキープが続く。

第8ゲーム、ついに錦織圭がメドベージェフのサーブを
ブレイク。5-3となる。
第9ゲーム 錦織圭のサーブキープ 6-3になり
第2セットを取り返しました!

第3セット

第1ゲーム メドベージェフのサーブ
幾度も続くラリー 錦織圭のディフェンスの凄さで
ゲームをブレイク。
メドベージェフは怒りのあまり、ラケットを叩き割る

ここまで何があっても無表情だったメドベージェフ
こんなことするのかとびっくり

第4ゲーム 錦織圭のサーブをメドベージェフがブレイク
2-2に

第12ゲーム 錦織圭のサーブをメドベージェフが
ブレイク 5-7 でメドベージェフが取りました。

結果、1-2で錦織圭は 準決勝で敗れました。

錦織圭のバルセロナオープンはベスト4で終わりました。
初戦敗退が続いていましたが、
今回は、決勝には、進めませんでしたが
調子が上がってきて、これからが楽しみになりました。

ダニール・メドベージェフのプロフィール

世界ランキング 14位

氏名 Daniil Sergeyevich Medvedev
(ダニール・メドベージェフ)

国籍    ロシア
出身地   ロシア・モスクワ
居住地   フランス・アンティーブ
生年月日  1996年2月11日
年齢    23歳
身長    198cm
体重    81kg
利き手   右
バックハンド 両手打ち

6歳からテニスを始める。
2014年 プロ転向

錦織圭 バルセロナオープン2019 準々決勝 速報

2019年4月26日 23時24分 BS朝日放送予定
対戦相手 ロベルト・カルバレス バエナ

6-4 7-5 の 2-0で 勝利しました。

ベスト4 準決勝に進出です。

ロベルト・カルバレス バエナのプロフィール

世界ランキング 104位

氏名  Roberto Carballes Baena
(ロベルト・カルバレス バエナ)
国籍  スペイン
出身地 サンタ・クルス・デ・テネリフェ
居住地 グラナダ

生年月日   1993年3月23日
年齢     26歳
身長     180cm
体重     76kg
利き手    右
バックハンド 両手打ち

錦織圭 バルセロナオープン2019 3回戦 速報

2019年4月26日
対戦相手 フェリックス・オーガー・アリアシム

6-1 6-3 の 2-0で勝利しました!
ベスト8決定です。
久しぶりに強い、完璧な錦織圭のプレーでした。

相手は、今伸び盛りのフェリックス・オーガー・アリアシム選手。
カナダの18歳
身長 193㎝ 88㎏

世界ランキングは今年2019年1月では108位、現在31位です。

2月11日に開幕したアルゼンチン・オープン(アルゼンチン/ブエノスアイレス、レッドクレー、 ATP250)にワイルドカード(主催者推薦)で出場。

そこからの大躍進している今乗りに乗っている若手選手。

アリアシムを怖がっているベテランも多いとされる中
錦織圭は全く寄せ付けないテニスをしました。

ハッキリ言って、もっと苦労するだろうな、
もしかして勝てないかもなんて思っていました。

そんな心配は全くなく気持ちいいくらい勝ちっぷりでした。

フェリックス・オーガー・アリアシムのプロフィール

氏名 Felix Auger-Aliassime
(フェリックス・オーガー・アリアシム)

生年月日 2000年8月8日
年齢   18歳

国籍  カナダ
出身地 カナダ モントリオール
居住地 モナコ・モンテカルロ

利き手    右
バックハンド 両手打ち

5歳からテニスを始め、父親がコーチ

小さい頃から年代別で数々の優勝をしている期待の若手
2016年6月ジュニア全仏オープン 準優勝(15歳)
2016年9月ジュニア全米オープン 優勝 (16歳)

アリアシムと錦織圭は初対戦でした。
今回は、錦織圭に完敗でしたが、
次は、どうなるか。。。
対戦するのが楽しみです。

錦織圭 バルセロナオープン2019 2回戦 速報

2019年4月24日
初戦錦織圭はシードのため2回戦からの出場

対戦相手は、アメリカの テイラー・フリッツ 21歳
193㎝ 86㎏
世界ランキング 58位

21歳にして2歳の男の子の父親だそうです。
奥さんも同じ年でテニス選手。
フリッツの両親もテニス選手とテニス一家

7-5 6-2

のストレート勝ち

12セット目の途中でフリッツは足を痛め
フィジカルタイムを取りました。
1回戦を勝ちあがってきてるためだったのでしょうか

1ヶ月半ぶりの勝利
ここまでの初戦敗退は、いいコンディション作りのため
と思ってここから勝利が続くようになるといいですね。

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク


Pocket

コメントは利用できません。