Pocket

谷内田譲、小田信寛、姜正元の顔写真は?北朝鮮へ不正輸出容疑で会社役員の男ら3人が逮捕

スポンサーリンク



の顔写真は

ニュースでかすかに見えている画像がこちら
ハッキリ見えるものが公開され次第、追記する

逮捕されたのは

東京都の環境設備機器販売会社「エムクリエイト」の
代表・谷内田譲容疑者47歳
社員の小田信寛容疑者47歳

元貿易コンサルタントで韓国籍の姜正元容疑者59歳の3人

逮捕容疑は

輸出が禁止されている北朝鮮に

2014年6月、シャンプーや石鹸などの日用品、716万円相当
段ボール1500箱以上に詰めて横浜港から船で輸出した

外為法違反の疑い

荷物はどのように北朝鮮に着いたのか

京都府警などの合同捜査本部が捜査している

警察によると

物資は、シンガポールや中国・大連をを経由して北朝鮮に運ばれたとみられている

3人の認否は明らかになっていない

京都府警などは14日、事件の関係先として、東京都台東区にある朝鮮総連傘下の施設、在日本朝鮮商工連合会など数ヵ所を、家宅捜索、実態解明を進める方針

スポンサーリンク


外為法違反の刑罰は

外為法違反とは

・外為法では,必要な許可を取得しないで技術の提供や貨物の輸出を行った場合に,刑事罰と行政罰が科せられる場合があります.

また,これらの罰則は,役務取引,貨物の輸出を行った個人,当該個人が所属する法人ともに対象になります.

・法令違反は,我が国に対する国際社会の信頼を大きく失墜させるととも
に,違反した個人,法人とも国際的な名誉を失いかねないことになり,管理を徹底する必要があります.

・平成 21 年 11 月 1 日施行の改正外為法から,無許可輸出等について罰則が強化されました.

刑事罰

経済産業大臣の許可を取得せずに輸出等をした者に対し,外為法69条の6に基づき

10年以下の懲役又は1000万円以下 (大量破壊兵器関係) ,
7年以下の懲役又は700万円以下 (それ例外) の罰金.

違反を行った者が所属する法人へも罰金刑が科せられる.

行政制裁

上記の刑事罰に加え,外為法48条1項に違反して許可を取得せずに貨物を輸出した場合,3年以内の貨物輸出又は/及び特定技術に係わる提供 (役務取引) の禁止処分.

また,外為法25条1項に違反して許可を取得せずに技術を提供した
場合,

3年以内の技術の提供 (役務取引) の禁止処分が科せられる.

密輸はしてはいけない。
北朝鮮に対して、厳しい日本でも輸出する人がいるのだから、

他の国でもしているだろうなと思えてしまう。

スポンサーリンク


Pocket

コメントは利用できません。