Pocket

菅野弥久(かんのみく)、仲内隼矢(なかうちじゅんや)、金崎大雅(かなざきたいが)の顔写真は?印西市の火災
海老原よし子さんと同居していた菅野弥久との関係は?

スポンサーリンク



菅野弥久、仲内隼矢、金崎大雅の顔写真は

ニュースでの画像がある

ただの住宅火災ではなかった

2018年2月17日千葉県印西市竜腹寺で住宅が全焼した。

中から一人の遺体が発見された。
発見されたのは、この住宅に住む海老原よし子さん55歳とみられる。
しかし、これはただの火事でないことが後にわかる。

19日に男女4人が逮捕された

逮捕されたのは、住所不定の菅野弥久容疑者20歳

東京・墨田区の仲内隼矢容疑者20歳と
千葉県印西市の金崎大雅容疑者20歳と
東京都内に住む16歳の少女

さらに逮捕された場所が静岡県富士市の駐車場

容疑は放火と〇人

このうちの一人が「住宅に火をつけた」と知人に話し
ていたとも伝えられている。
追記:突発的にやった

スポンサーリンク



菅野弥久は海老原よし子さん宅に同居していたのか

55歳の海老原よし子さんは一人暮らしで生活保護を受けていたという。
そして、足が不自由だった。

菅野弥久容疑者は海老原よし子さんと知り合いだったと近所の取材で判っている。

さらに、海老原宅で同居していたこともあるという情報もある。
年の離れた二人がどのようにして知り合い
一緒に住むようになったのか?

4人は軽ワゴン車で共同生活していた

菅野容疑者の幼なじみでほかの3人の容疑者とも知り合いだという20歳の女性によると

「4人は今月のはじめごろから、建設関係の会社の代表から借りているシルバーの軽ワゴン車の中で共同生活を送っていたようだ。今月15日に私のアルバイト先を訪れ、『金を貸してほしい』と頼んできた。それは断ったが、4人ともお金に困っているようだった」
「女性との関係は聞いたこともないし、どういう経緯で知り合ったかもわからない。このような事件が起きてとてもショックを受けている」

と話している。

火災の1週間ほど前にも若い女性が家に入るのを見たという証言もある。

海老原よし子さん宅に2週間前から出入りしていた

近所の人の話によると4人は2週間前から海老原よし子さん宅に出入りしていたという。

「若い人とは今まで接している様子もないのにね。みんな、気持ち悪いよねと言っていました」

と話している。

火事があった当日も目撃されている

警察は4人の認否について明らかにしていない。

謎が多い事件

この事件は謎が多い。

二人はどうして、知り合ったのか
追記:その後の取り調べによって
菅野弥久容疑者と金崎大雅容疑者の二人は被害者の海老原よし子さんと
同じ職場で働いていたことがあったということがわかった。
建築関係の職場だったという。

なぜ、同居することになったのか
同じ職場で働くようになり、二人が海老原よし子さんの自宅に
転がり込む形で同居したようだ。

最大の謎は動機は何か

これから、少しずつ明らかになっていくだろう

追記

菅野弥久容疑者と金崎大雅容疑者が交際
仲内隼矢容疑者と16歳の少女が交際していて
菅野弥久容疑者と仲内隼矢容疑者が元々知り合いで
4人でよく遊んでいたという。

4人は軽ワゴン車で一緒に過ごしていた。
お金に困っていたという話もある。

海老原よし子さんに家に居候していて、お金を貸してくれなかった
と知人に話していたという情報もある。

「〇すなら、〇せ!」と海老原よし子さんと言われ
突発的にやったと供述しているというニュースもある。

知人にはガソリンをまき、火をつけたともメールを送っていた。

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク


Pocket

コメントは利用できません。