Pocket

船田資子の顔写真は?船田真史の詐欺の金を受け取った疑い

船田資子(ともこ)容疑者が逮捕された
息子の船田真史がオレオレ詐欺でだまし取った金を
それと知りながら受け取っていた疑い。

スポンサーリンク



逮捕容疑は

警視庁は宮崎市東大宮3丁目、パート従業員船田資子(ともこ)容疑者(60)を

組織犯罪処罰法違反(犯罪収益等収受)の疑い

捜査2課によると2015年8月ごろ、息子の船田真史(まさふみ)被告(31)に400万円を自宅に送らせ、受け取ったというもの

千葉県鎌ケ谷市の70代の女性ら2人から詐取した現金と知りながら、受け取ったとしている

船田資子(ともこ)容疑者の顔写真は

息子がオレオレ詐欺でだまし取ったお金を送らせ
生活費として使っていた母親船田資子(ともこ)60歳の顔写真がこちら

スポンサーリンク


知っていたかがこの事件のカギ

警視庁捜査2課は、帰省した真史被告とのやりとりなどを通じ、真史被告が特殊詐欺に関与している認識があったと判断している。

資子容疑者が15年1月以降、他の被害者からだまし取った金も含め、真史被告から計1千万円以上を受け取った疑いもあるという。
現金を宅配便で実家に送っていた

近所の人は
「最近羽振りがいいな」
「息子が稼いでいる」と思っていたという。

現金は実家に宅配便で送られ、生活費などに当てていた。
真史被告が帰省した際に、詐欺への関与を打ち明けていたと警視庁はみている。

容疑を否認

資子容疑者は警視庁の調べに対して
「どういうお金かは知らなかった」と容疑を否認している。

知っているか、知らなかったでこの容疑が決まるのでは
と思われる。
宅配便で現金が送られてくること自体がおかしい。
認めるのは時間の問題かもしれない。

船田真史(まさふみ)が逮捕された事件は

息子の船田真史(まさふみ)被告(31)が他の男の共謀して
東京都板橋区の80代の女性に息子などを装って
「会社の女とできて子どもをおろした。会社に知られたくない」などとうその電話をかけ400万円を詐取したとして、16年8月に逮捕された

真史被告が、60人以上が関与し被害総額が12億円を超える特殊詐欺の犯行グループのリーダー格とみられている。

リーダー格の犯人も母親には頭が上がらないもの
男の人のマザコンが多いのは世の常だ

スポンサーリンク


Pocket

コメントは利用できません。