Pocket

纐纈朝男(こうけつあさお)の顔写真は?免許返納でモメ自宅全焼

スポンサーリンク



纐纈朝男の顔写真は

纐纈朝男の顔写真はまだ公開になっていない
公開され次第追記する。

纐纈朝男の自宅が火事なった

2018年5月11日夜、午後10時半ごろ「〇と煙が上っている」と近所の人から消防に通報があった。

消防車15台が出て〇はおよそ2時間半後、消し止められたが
愛知県一宮市浅井町尾関の木造2階建ての自宅兼工場が全焼した。
纐纈朝男容疑者83歳と妻81歳が頭や手に軽いやけどを負って、病院に運ばれた。

警察と消防は12日朝から実況見分を行い、出火原因を調べていた。

免許返納問題で纐纈朝男容疑者ともめていた

被害者と思われていたこの家の主が逮捕された。
纐纈朝男容疑者83歳

11日午後10時20分ころ、自宅でストーブに〇をつけて
その上に布団を掛けて燃え移らせたという。

そして、木造2階建て延べ約260平方メートルを全焼させてしまった。
放〇の疑いでの逮捕だ。

そのもめた理由が、纐纈朝男容疑者許返納するのがいやだった
という。

男性の取って車の運転を止めるとことはとても辛い事なのだろう。
抵抗する男性が多く、家族が困っているのをよく耳にする。

しかし、心配する家族の気持ちも痛いほどよくわかる。
もしも、事故を起こしてしまったら、ましてや人を傷つけてしまったら
と思うと、何とかして返納をしてほしいものだ。

纐纈朝男容疑者の年齢は83歳。

夫婦二人暮らしで、撚糸(ねんし)加工を行う工場は昨年末から稼働していなかった。

スポンサーリンク



任意での事情聴取では

「家族から免許を返納するよう言われて口論になった。自暴自棄になり〇をつけた」

と話していたが

逮捕後は「でたらめ。間違いだらけ」

と容疑を否認しているという。

高齢者問題

この事件は現代のいろんな問題が詰まっている。

免許返納がイヤだった。それを説得させる人がいなかった。

家業を継ぐ人がいなかった。
高齢者の夫婦二人で暮らしている。
年を取ると頑固になって、特に妻の言うことは聞かない。
年と取ると短気になる。

自宅が全焼してしまった。これからどこに住むのか。
自宅とはいえ放〇は罪が重い。
83歳で罪を犯してしまって今後どうなるのか

家が全焼しないまでも、今後このような問題は多いだろう。

免許は現在、自主返納しかない。
本人が納得できる、運転を諦めさせるものが必要なのだろう。

もしくは、ブレーキとアクセルを間違って踏んでも作動しない車
、ものにぶつからない自動運転の車が必要。

ある程度の年齢になったら、その車でないと乗れない、などの法の規制があれば、返納しなくても済むかもしれない。

とにかく、なんらかの対策をしなければいけのだろう。

スポンサーリンク



スポンサーリンク


Pocket

コメントは利用できません。