Pocket

石井慶大麻栽培所持 元スノーボーダー逮捕
逮捕されたのは石井慶(いししけい)被告51歳
栽培中の大麻草も見つかっている

スポンサーリンク



石井慶(いしいけい)の顔写真は

元スノーボード選手石井慶(いしいけい)51歳の逮捕された
顔写真はこちら

>

逮捕容疑は

北海道厚生局麻薬取締部は
2017年9月19日、北海道倶知安町南6条西3丁目の自宅アパートで乾燥大麻およそ176グラムを隠し持っていたとして大麻取締法違反の疑いで逮捕され
その後、麻薬であるMDMAの錠剤や粉末、マジックマッシュルームなどを所持した疑いで逮捕・起訴された。

石井被告は容疑を認め、
「自分で使うため持っていた。リラックスでき、晩酌代わりで使っていた」
石井被告の自宅からは栽培中の大麻草15株(末端価格約150万円)も見つかっている
LEDライトを設置したビニール製の栽培室などで栽培し、乾燥させ小分けにして保管。
「2010年ごろから栽培をしていた」と供述している

栽培の量が多いため、同部は第三者に譲渡した疑いもあるとみて捜査を進めている。

晩酌代わりに吸っていた

寝る前に「晩酌代わりに吸っていた」
大麻を吸うとゆっくり眠れるということなのだろうか
なんだか、よくわからないコメントだ

スポンサーリンク


日本スノーボード協会の公認審判員を務めている

日本スノーボード協会所属のA級審判員を持っている
14年7月まで「フリースタイル部長」として、国際試合に出場する選手の選定にも携わっていた。
協会は12月の理事会で石井容疑者の処分を決める

現役時代のスノーボードの成績を調べたが見つからなかった。
年齢的にいって
日本ではまだ、一握りの人しかスノーボードをしている人はいなかったスノーボードの先駆け的人間だろう。

日本でここまでスノーボートを定着させることに
少なからず貢献しているだろう。

審判員も務めるなど後輩の育成に力を入れるべき存在の
逮捕とはスノーボード協会も頭に痛いところだろう

スポンサーリンク


Pocket

コメントは利用できません。