Pocket

白石隆ひろの犯行の動機は?金銭やわいせつ目的だった!
座間のアパートにクーラーボックスの中に9遺体と一緒に暮らしていた

広告

白石隆浩(しらいしたかひろ)容疑者の動機は

アパートの中に9人もの遺体をクーラーボックスの中に入れ
一緒に暮らしていた容疑者がなぜこのようなことをしたのか
動機が少しずつ明らかになってきた

どのように知り合ったかはまだ、断定されていないが
9人のなかにはインターネットで自殺についてやりとりする中で呼び寄せた人もいたと説明

9遺体のうち8人が女性、1人が男性。
発見された遺体はすべて30歳未満だという

一部の女性については「性的乱暴を加え殺した」という趣旨の話もしている。

「同意がないまま殺した」
「気絶させるために首を絞めた」と供述している。

また、金銭目的のこともあり
「多くて50万円ほど奪った」とも供述しているという。

9人はすべて引っ越ししてから殺害したという。
引っ越したのは2017年8月22日
たった2ヶ月での犯行だったことになる。

遺体はノコギリで切り、肉はそぎ落とし
内臓と肉はゴミで捨てていたという。

夜になると大きなゴミを捨てていたという
近所の人の目撃情報と一致する

遺体の解体は風呂場で行っていたという。
「初めは3日かかった、次からは1日でできた」と供述している

なぜ、頭部を取っておいたかも疑問だ。
見つからないようにということだけだったのか

クーラーボックスに入れた頭部の上には猫砂がかけたあった理由も見つからないように言っていた。

白石隆ひろの顔写真は

現在は職業不詳となっている。
アパートの契約の際、現在は無職だが次の職は決まっていると
父親が言っていたという。

前職は何かというとそれがわかるのがこれ

客引きをしていたようだ

その客引きで前科がある
犯罪収益等隠匿容疑で男2人逮捕 鹿嶋署
鹿嶋署と県警生活環境課は16日、組織犯罪処罰法違反(犯罪収益等隠匿)の疑いで、東京都新宿区西新宿6丁目、職業紹介会社「EXCELLENT」経営、加藤孝明(34)、同豊島区東池袋5丁目、同社アルバイト、白石隆浩(26)の両容疑者を逮捕した。逮捕容疑は共謀し、同社の業務として、昨年6月30日から同8月17日までの間、神栖市深芝の風俗店が売春の周旋で得た現金であることを知りながら、同店への女性従業員紹介の料金名目で、現金書留で3回にわたって送られた計383万1千円を偽名を使って受け取り、犯罪による収益を隠匿した疑い。同署によると、加藤容疑者は容疑を認め、白石容疑者は否認している。同店は同9月、売春防止法違反容疑(周旋)で摘発され、経営者ら計4人が同法違反(同)容疑で逮捕されていた。

前住所は池袋とみられる

広告

八王子の行方不明の女性から事件が

この事件が明るみにでたのは、八王子の行方不明の女性の
兄が出した捜索願いから始まる。

女性は23歳で知的障害で福祉作業所に通っていた
作業所の従業員が21日に彼女と会っているがその後行方がわからなくっていた。
24日に兄が高尾署に捜索願いを出している。

それを受けて警視庁が捜査を始めた。

捜索願いを出した時、兄が妹がTwitterで

一緒に死んでくれる人探しているとツイートしたこと
「自殺サイト」に頻繁にアクセスし、そこで連絡を一度取っていることを報告した。
そこから、白石隆浩容疑者にたどり着いたという。

その後、防犯カメラから現場近くの小田急線相武台前駅で二人が一緒のところが写っており、尾行した捜査員自宅を訪れ
玄関にあったクーラーボックスにの遺体を発見した

逮捕後の供述でも
SNSで「一緒に死んでくれる人を探している」と書き込んだのに対し、白石容疑者がその呼びかけに応じて2人が接触した
と話している。

白石隆浩の座間市のアパートは事故物件だった

悲惨な犯行が行われた座間市のアパートは

「事故物件」だった

すでに住人は引っ越しを始めているとか
さらに恐ろしい事故物件のレッテルが張られてしまった。

実家はアパートから約2.5キロの座間市内にあり、同容疑者の父が不動産会社に「すぐに入居させたい」などと連絡をしてきたといい、急いでいる様子だったという。

木造2階建てアパートの2階の手前から3つ目の部屋だ
全12室ある
神奈川県座間市緑ヶ丘6丁目16-15シーパスハイム

13.5?のワンルーム 家賃は19000円

広告
Pocket

コメントは利用できません。