Pocket

満島ひかりが離婚した石井裕也にはすでに!永山絢斗とは破局!
事務所独立でわがまま直る?

スポンサーリンク



満島ひかりが離婚した相手は石井裕也はすでに

満島ひかりさんは、2010年5月1日公開の主演映画
『川の底からこんにちは』の監督 石井裕也さんと
交際1年の 2010年10月25日に結婚。

2016年年明けに、生活観や結婚観の違いから離婚しました。

満島ひかりさんは子供はまだ欲しくなかったようで
それが離婚の一番の理由ではないかと言われています。

その石井裕也さんは、女優の相楽樹さん23歳と2018年6月に
結婚していたことがわかりました。
二人は授かり婚で今年中には、赤ちゃんは生まれるそうです。

相楽樹さんは、NHKの朝ドラ「とと姉ちゃん」の妹役だった人です。
芸能記者によると
「相楽といえば、これから売り出そうとしていた女優。にもかかわらず、デキ婚とあってはたまったもんじゃないだろう。事務所としては相楽にも石井監督にもお冠のはず」
との話だそう。

石井裕也監督は35歳、子供が欲しかったのでしょう。

満島ひかりと永山絢斗の関係は

満島ひかりさんと石井裕也監督が離婚した直後には、
すでに永山絢斗さんとの熱愛が報じられました。

しかし、交際直後から永山絢斗さんは朝ドラのために長期大阪へ。その後も撮影や舞台などお互いに忙しかったようで
破局が伝えられました。

満島ひかりは事務所独立へわがままはどちらの方向へ

満島ひかりさんはこだわりが強く、わがままだと言われています。
イヤなことはイヤといい、演技以外の仕事は好きでない。
作品の宣伝のための取材やテレビ出演はしたくないのだ。

そして、現場マネージャーが何人も交代しているのも
こだわりが強くわがままだと言われている証なのかもしれない。

満島ひかりさんは今年2018年3月に事務所を独立
マネージャーは置かずにひとりで活動しているといいます。

『これからはもう映像作品には出ない。舞台と音楽をやっていきたい』と言っているという。

満島ひかりさんが宮藤官九郎さんに持ち込んだ11月からの舞台
「ロミオとジュリエット」を
6月になって降板しました。

その他にも仕事関係者から、仕事のオファーをしても
返事が来ない。
その間、他の女優さんにオファーできないから
仕事が進まないと困っているというのです。

樹木希林さんも自分でマネージメントしていたことは有名ですが、こういうことは、なかったといいます。

こんなことでは、仕事が来なくなってしまうのではと
心配する声も出ています。

NHK BSプレミアムドラマに出演

仕事のオファーをしても返事が来ないとか
映像に出ないだとか、

番宣のためにバラエティ番組に出るのがイヤだとか
いろいろ言われている満島ひかりさんですが

12月30日放送のNHK BSプレミアムドラマ『満島ひかり×江戸川乱歩』に出演します。

このシリーズは乱歩の短編小説を映像化するもので、
第3弾となる今回は
「お勢登場」
「算盤が恋を語る話」
「人でなしの恋」
の3本を放送。

満島は妖艶な3人の女を演じ分け、共演する宮藤官九郎とのラブシーンもあるという。

さらにその番宣のためが 12月21日放送のあさイチのプレミアムトークにも出演します。

スポンサーリンク



満島ひかりのプロフィール

本名   満島 ひかり
別名義  HIKARI(Folder5時代の名義)
生年月日 1985年11月30日
年齢   33歳
出生地  鹿児島県鹿児島市
沖縄県沖縄市育ち
身長   162 cm
血液型  A型
職業   女優
ジャンル テレビドラマ、映画、舞台
活動期間 1997年 –
活動内容
1997年  Folder時代
2000年  Folder5時代
2003年  ソロ時代
2004年  ぱれっと移籍
2009年  ユマニテ移籍
配偶者  石井裕也(2010年 – 2016年)
事務所  フリーランス(元ユマニテ所属)

イタリア系アメリカ人の祖父をもつクォーター。
母親は鹿児島の出身で、父方の祖母が奄美大島出身。

兄弟は弟2人に妹1人の4人兄弟

満島真之介(弟) 俳優
満島みなみ(妹) モデル
満島光太郎(弟) プロバスケットボール選手

沖縄アクターズスクール主催の「安室奈美恵を目指せ!NEW・SUPER MONKEY’Sオーディション」で優勝。
無料で1年通学できる権利を得たため、親を説得して入校。

篠山紀信がアクターズスクールのメンバーを中心に撮影した写真集を撮影
山田優もいたが、11歳の満島ひかりが1ページを飾る。

1997年 Folderでアイドルデビュー
2000年 Folder5 5人組ユニットに改組
2003年9月 ソロでバラエティ番組に出演

2004年 ぱれっと 女優もはじめる
2009年 ユマニテに移籍
2009年 映画『愛のむきだし』で女優として注目を浴びる

満島ひかり「愛のむきだし」で2009年度に受賞

モントリオール・ファンタジア国際映画祭 最優秀女優賞
第1回TAMA映画賞 最優秀新進女優賞
第34回報知映画賞 新人賞
第64回毎日映画コンクール スポニチグランプリ新人賞
第19回日本映画批評家大賞 新人賞

第31回ヨコハマ映画祭 最優秀新人賞
(『愛のむきだし』『クヒオ大佐』『プライド』)
第83回キネマ旬報ベスト・テン 助演女優賞
(『愛のむきだし』『クヒオ大佐』『プライド』)
第14回日本インターネット映画大賞 新人賞
(『愛のむきだし』『クヒオ大佐』『プライド』)

第19回日本映画プロフェッショナル大賞 新人奨励賞
(『プライド』)

など、たくさんの賞を受賞し演技派女優としての地位を確立します。
それからもたくさんの賞を取っています。

満島ひかりと小沢健二のコラボか

現在の満島ひかりさんは小沢健二さんを心の支えにしているようです。

以前から親交があったようですが
2018年4月下旬から行われた小沢健二さんののライブツアーに満島が出演しました。

プライベートでも仲が良いらしく
小沢健二さんのお子さんも満島ひかりさんに懐いているようです。
小沢健二さんには、奥さんもいるので
満島ひかりさんとどうにかはならないかもしれない。

スポンサーリンク



スポンサーリンク


Pocket

コメントは利用できません。