Pocket

清水啓之(しみひろ)は小籔千豊も認めるアウト!吉本新喜劇の独身35歳一人暮らしのルールとは?

スポンサーリンク



清水啓之(しみひろ)は吉本新喜劇 独身35歳のアウト

清水啓之(しみず ひろゆき)、通称しみひろは
吉本新喜劇の一人です。

その清水啓之さんは座長の小籔千豊さんも認めるアウトっぷりな人だということでアウトデラックスにお二人で出演します。

清水啓之のプロフィール

清水啓之さんのアウトっぷりを紹介する前にまずは
清水啓之さんがどんな人なのかプロフィールから

氏名     清水啓之(之しみず ひろゆき)
ニックネーム しみひろ
生年月日   1983年12月26日
星座     やぎ座
身長     165cm
体重     72kg
血液型    A型
出身地    兵庫県 神戸市
趣味     野球/麻雀
出身     兵庫県神戸市出身

2003年 NSC大阪校 26期生 中退
2006年 吉本新喜劇の第2個目金の卵オーディション 合格

NSC大阪の同期はかまいたち、天竺鼠、藤崎マーケット、和牛、バイク川崎バイクなど。

よしもと新喜劇の座員として活動していて
2016年「清水啓之の吉本新喜劇2026」
「よしもと祇園花月 本公演」
「よしもと祇園花月 あさあさ新喜劇」に出演しています。

主にヤクザ役、借金取り役、ブラジルからの留学生役だそう。

出演番組はその毎日放送の「よしもと新喜劇」のみ
まだ、売れているとは言えないようです。

今回、全国放送のアウトデラックスに出演することで
これからブレイクするのかが楽しみです。

スポンサーリンク



清水啓之がアウトデラックスに出演

2019年3月7日(木)23時00分~23時40分の放送の
アウトデラックスは?

アウト×デラックス
【小籔座長が連れてきた超アウトな吉本新喜劇芸人!!】

冷蔵庫もふとんもない!家に物を置けない生活…自分ルールがアウトすぎる吉本新喜劇芸人
▽他人のラブレターを代筆する怪しい職業の男

番組内容
独特の世界観を持って生きているこだわりの人たちを招き、矢部浩之、マツコ・デラックスとアウトなトークを展開するトークバラエティー『アウト×デラックス』。
吉本新喜劇の座長を務める小籔千豊、吉本新喜劇に所属する清水啓之を連れて登場。独身で1人暮らしの清水にはアウトな〈自分ルール〉が存在するという。清水の独特な生活に矢部&マツコも興味津々!
ラブレターを代筆する男・小林慎太郎が登場。IT企業で働く傍ら、副業としてラブレター代筆業を行っているという小林。実例として、アウト軍団・柿沼しのぶに宛てて書いた手紙を朗読する。さらにアウト軍団もラブレターの作成に挑み、小林がスタジオで添削。さらに、筋肉を鍛えすぎたボディビルダーの横川尚隆もアウト軍団メンバーとして番組に再登場。

吉本新喜劇さんもツイートしますが、
清水啓之さんのアウトっぷりは吉本の中でも
まだあまり浸透していなかったようですね。

35歳の独身一人暮らしの部屋に何も置けない性格って?

冷蔵庫がない?
ふとんがない?

どんな生活を送っているのでしょうか?

スポンサーリンク


スポンサーリンク



Pocket

コメントは利用できません。