Pocket

横田孝の顔写真は 春日部市越谷市の連続パンク事件関与か?

スポンサーリンク



横田孝の顔写真は

横田孝容疑者の顔写真はまだ公開になっていません。
公開され次第追記します。

追記:送検時の顔画像がニュースで放送されました。

逮捕されたのは

逮捕されたのは春日部市に住む無職、横田孝被告29歳

横田孝被告は、8月29日、春日部市内のスーパーの敷地内に停めてあった原付バイクを盗んだとして、
窃盗罪なの容疑で逮捕・起訴されており再逮捕となります。

逮捕容疑は

埼玉県春日部警察によると横田孝被告は2018年7月、
春日部市備後西の月極駐車場に停めてあった車3台のタイヤを、パンクさせた疑い。

パンクさせられた車3台のうち、2台はすべてのタイヤを
もう1台は2本のタイヤがパンクしていた。

スポンサーリンク



春日部市、越谷市の連続パンク事件とは

2017年12月23日の事件

2017年12月23日~2018年1月14日までに、埼玉県春日部市内で
約130件を超えていたという。

2017年12月23日、春日部市に住む無職の男性(69)は、
自宅近くの駐車場に止めてあった妻の軽自動車と息子2人のそれぞれの乗用車のタイヤがパンクしていることに気付いた。

3台とも全てのタイヤの側面に穴が開いていた。
同じ駐車場に止めてあった別の車もパンクしていたという。

さらに、2018年7月17日朝、埼玉県の春日部市内で同じような手口で、車のタイヤがパンクしている被害が相次いだ。

埼玉県県警春日部署は器物損壊事件と調べ続けていた。

2018年2月1日三郷市パンク事件

この事件は防犯カメラが犯行をとらえていました。
午前4時半前三郷市内の駐車場にとめられたワゴン車に
リュックを背負ったマスク姿の人物が近付いて、タイヤを何度も傷つけている様子が映っていました。

それは千枚通しのようなものだと言います。

被害にあった男性によりますと、2017年2月にも、
この駐車場では別の車のタイヤがパンクしていたと言っているそうです。

2018年7月17日の事件は

春日部市一ノ割のマンション駐車場で、車のタイヤがパンクしているのに所有者が気づき、110番通報した。

署員らが周囲を確認したところ、北へ約540メートル先の駐車場、南へ約420メートル先の駐車場でも被害があった。
3カ所で計10台、うち8台がすべてのタイヤがパンクしていた。
2017年12月の越谷市では

2017年12月、越谷市内の駐車場などに駐車していた計26台のパンク被害が確認されている

他のパンク事件も関与か

春日部市周辺では、2017年12月からパンク事件が相次いでいました。

今回の逮捕は、2017年7月の春日部市備後西の月極駐車場に停めてあった車3台のパンク事件の容疑

他の事件も関与していると警察は調べを続けていると言います。

スポンサーリンク



スポンサーリンク


Pocket

コメントは利用できません。