Pocket

椎名康裕の顔写真は?民泊マンションで台湾からの観光客の女性

スポンサーリンク



椎名康裕の顔写真は

椎名康裕の顔写真はテレビニュースで公開されている

逮捕されたのは

劇団員の椎名康裕容疑者 31歳

事件が起こったのは

2018年1月

板橋区のマンションで、台湾から来た10代の観光客の女性に対してカッター〇イフを首に、〇的暴行を加えようとした疑いでの逮捕

民泊として使われていた

事件があった板橋区のマンションは民泊用に使わていた。
椎名康裕容疑者は鍵のかかっていないドアから侵入したとみられる。

スポンサーリンク



容疑を認めている

調べに対して、椎名康裕容疑者は
「刺激を求める癖があり、スリルやドキドキ感を味わいたかった」と容疑を認めているという。

大阪では違法民泊撲滅チームが発足

民泊に関しては、いろいろ問題が起きている。

今日のニュースでは、大阪市で今年4月に結成した
「違法民泊撲滅チーム」に
警察OBと保健所の職員からなる実動部隊が発足したという。

現在大阪には、1万件ともいわれる違法民泊があるという。

ゴミ出しや騒音などの近隣トラブルや犯罪の温床となるなど問題が起きている。

「民泊新法」が2018年6月15日から施行される。

「(警察OBは)捜査であったりさまざまな刑事の経験が豊富だと、そのノウハウを生かして違法民泊を撲滅していく」(大阪市 吉村洋文市長)

チームは、来年6月のG20サミット開催までに違法民泊の撲滅を目指している。

民泊はホテルに比べて安価にすむことから人気がある。
その反面、問題が多い。

今回の事件も海外の観光客相手の事件。
日本を楽しみにしていた台湾の10代の女性に対しての罪は相当重いのでは?

スポンサーリンク



スポンサーリンク


Pocket

コメントは利用できません。