Pocket

森翔馬と稲岡和彦の顔写真は?小西優香さん事件の犯人!
なぜ権現(ごんげん)ダムに衣装ケースで?

スポンサーリンク



森翔馬と稲岡和彦の顔写真は

森翔馬容疑者と稲岡和彦容疑者の顔写真は、まだ公開になっていません。
公開され次第追記します。

大阪市淀川区の小西優香さん20歳が権現ダムで発見されたのは2018年8月11日
発見から一週間での逮捕となりました。
追記:森翔馬容疑者と稲岡和彦容疑者の顔写真が公開になりました。

森翔馬と稲岡和彦の逮捕容疑は

捜査一課は2018年8月18日に大阪市西区の森翔馬容疑者20歳
同市生野区の稲岡和彦容疑者42歳を逮捕したと発表しました。

逮捕された森翔馬容疑者は、小西優香さんの死体遺棄したとの容疑での逮捕。

稲岡和彦容疑者は、遺体を運んだ車の持ち主ということで同じ容疑での逮捕のようです。

逮捕のきっかけは

逮捕のきっかけとなったのは、今回も防犯カメラの映像も大きいようです。
さらに聞き込み捜査により、二人の行動がわかったようです。

捜査一課によると森翔馬容疑者と稲岡和彦容疑者は

9日午前7時半ごろから11日午前8時40分ごろまでの間に
小西優香さんを加古川市平荘(へいそう)町前山の権現(ごんげん)ダムに遺棄した疑いがある。
と逮捕に至ったようです。

事件の詳細は

8月11日午前8時35分ころ
兵庫県加古川市平荘(へいそう)町中山の権現(ごんげん)ダムでおもりが付けられた半透明の衣装ケースの中に小西優香さんが見つかった。

権現ダムで釣りをしていた男性から
「ダムに浮いている衣装ケースの中に遺体が入っている」
と110番通報があったことで発覚した。

透明の衣装ケースは複数の土?(どのう)がロープのようなものでくくりつけられていた

8月9日の午前中に小西優香さんは知人とLINEでメッセージをしていることから
8月10日午後が、小西優香さんが亡くなった時間ということがわかっています。

8月9日から10日にかけてトラブルに巻き込まれたのではないかと言われていました。

小西優香さんと森翔馬、稲岡和彦の関係は

現在の段階では小西優香さんと森翔馬容疑者と稲岡和彦容疑者の関係はまだ、分かっていません。
捜査中ということなので、こちらもわかり次第追記します。

森翔馬と稲岡和彦は容疑を否認

捜査一課の調べに対して森翔馬容疑者と稲岡和彦容疑者は二人とも
「死体遺棄はしていない」と

容疑を否認しているそうです。
これから、調べが進むと真相が分かってくるでしょう。

兵庫県警は〇人容疑も視野に捜査を進めているといいます。

小西優香さんの体からは薬物反応があったとの報道もあります。
その薬物は睡眠導入剤なのか詳しくは発表にはなっていません。

スポンサーリンク



小西優香さんはどんな人だったか

小西優香さんは

三重県松阪市の出身で約1年半前、歯科衛生士を目指して大阪に引っ越し、一人暮らしを始め
学校に通っていたが辞めて飲食業に移ったという。

知人の話によると、
小西優香さんは、誰とでも仲良くなれる活発な人柄でトラブルなどは聞いたことがないそう。
大阪・十三の繁華街にあるキャバクラ店で働いていて
その後梅田にある高級店に移ったということです。

小西優香さんは客から好かれるなど人気のキャバクラ嬢だったということです

船舶やオートバイの免許を取って友人を遊びに誘い、
休日をアクティブに過ごしていたことがTwitterやインスタグラムに投稿されていたと言います。

権現ダムの場所は

小西優香さんが見つかった権現ダムの場所は
小西優香さんの自宅の大阪市淀川区から西に約55キロ離れた山あい。

小西優香さんはストーカーされていたのでは

小西優香さんが発見されてからその後、Twitterの投稿から
ストーカー被害にあっていたのでは?との情報が飛びました。

その投稿がこちら

それが30代の男性ではとの噂になりましたが、逮捕された森翔馬容疑者は20歳。
車の持ち主の稲岡和彦容疑者は42歳。
このストーカーではなかったようですね。

小西優香さんのお母さんがコメントを発表

小西優香さんのお母さんが8月17日代理人弁護士を通じて
コメントを発表していた。

森翔馬容疑者と稲岡和彦容疑者、犯人逮捕と同じ日になりました。
コメントは以下の通りです。

 娘が事件の被害者であるとの知らせを警察から受けて以来、私たち家族の生活は一変してしまいました。私自身この数日間が現実なのか悪い夢なのか、区別ができないような気持ちでいます。

本日ようやく、娘の葬儀を無事に終えることができ、少しほっとしておりますが、私たち家族は今、明るく行動的だった娘を想い、深い悲しみの中にあり、未だ心を整理することができておりません。

20歳という若さで命を失ってしまった彼女の無念さと
ご家族の悲しさは計り知れません。

ご冥福をお祈りいたします。

スポンサーリンク



スポンサーリンク


Pocket

コメントは利用できません。