Pocket

桜井聖哉(さくらいせいや)、菅原佳祐(すがわらけいすけ)の顔写真は?金欲しさに金属バット短絡的な22歳の男を逮捕。余罪も

スポンサーリンク



桜井聖哉、菅原佳祐の顔写真は

さいたま市中央区の歩道で歩いていた男性61歳を金属バットを使って現金などを奪おうとした疑いで逮捕された

桜井聖哉、菅原佳祐の顔写真はまだ公開になっていない
公開され次第追記する
追記

菅原佳祐の顔画像はまだ公開になっていない。

事件が起こったのは

2017年12月6日午前0時45分ごろ

さいたま市中央区の歩道。

被害者の男性61歳は帰宅途中だったという。

スポンサーリンク


逮捕されたのは

さいたま市桜区無職、桜井聖哉22歳と
さいたま市桜区の建設作業員、菅原佳祐22歳

埼玉県警捜査1課などは19日、強盗傷害容疑で逮捕したと発表した

容疑を認めている

桜井聖哉容疑者22歳、菅原佳祐容疑者22歳は
「金が欲しかった」と容疑を認めている

余罪も数件あるか

同じ日12月6日は県内で同様の事件が3件起きている。

埼玉県志木市では何者かに後ろから傷つけられ死亡している。

これらの事件にの関連も警察は捜査しているという。

桜井容疑者らはこれらの事件についても関与を認める供述しているという。

金が欲しかった

動機を聞いて驚く。
「金が欲しかった」

22歳のいい大人が考えることだろうか
あまりにも短絡すぎる

他の事件にも関与か

このさいたま市だけでなく近くで4件の同じような事件が発生している。

6日未明から早朝にかけ、同市大宮区や新座市、志木市の路上で50~70代の男性が相次いで被害にあっている。

志木市では会社員男性(63)が外傷性脳挫傷で死亡
9日深夜にも、さいたま市桜区の路上で男性会社員(33)
顔面骨折などの重傷を負っている。

亡くなっている被害者もいる。
どのくらいの力を使ったら命に影響があるかも考えていない
全く、短絡的すぎる。

22歳という若さ。
これからの人生をどうやって生きているのか、ちゃんと考えて欲しい。

追記、再逮捕に

2018年2月2日再逮捕へ

再逮捕容疑は昨年12月6日午前3時45分ごろ、
新座市の歩道で自営業の50代男性の頭を金属バットで殴り、
重傷を負わせた。

同日午前4時半ごろ、
志木市の路上でタクシー会社社員桜井俊克さん(当時63歳)

頭を背後から金属バットで殴ってリュックを奪い、
脳挫傷で死亡させた疑い。

スポンサーリンク


Pocket

コメントは利用できません。