Pocket

校閲ガールのハートの聖地4か所はどこ?都内にもあったハートの神社

校閲ガールのDXが放送された。
「地味にスゴイ!DX 校閲ガール・河野悦子」

久しぶりの石原さとみさん、菅田将暉さん
チョーラブラブぶりのスペシャル

スポンサーリンク



ハートの聖地に行ってみたくなった

ドラマの中で印象に残ったのがハート形を探す
パワースポット!

亡くなった作家の先生が元奥さん(木村佳乃さん)と一緒に行った場所で作品に隠れていたという設定で紹介されていた。

元々ファンが多いスポットのよう

1.ナカシマカワノホトリサンコ
長崎県 中島川 ハートの石 眼鏡橋の近くにあるよう

2.コガジンジャノハチ
福岡県 古賀神社のハートの手水鉢(ちょうずばち)

3.クレマチスのハ
静岡県 クレマチスの丘

4.リュウノドウクツ ヨアケノソラ
静岡県 下田 伊豆 竜宮公園 龍宮屈

ここでハートを見上げながらの手つなぎが
龍宮屈 二穴口から入っていた

ハートは海外からものと思われがちだが、
日本でも古来からあったようだ。
やはり、心臓と言う意味だったのだろうか
神社に使われていることも多いから
意味を調べてみると面白いかもしれない。

スポンサーリンク


ドラマの内容、ネタバレは

スペシャルで放送された校閲ガール
「地味にスゴイ!DX 校閲ガール・河野悦子」

レギュラーシーズンでは
人気雑誌の編集者になりたくて、バイトを続けながら
出版社に7年間就職試験を受続けた主人公「河野悦子」
略して「コーエツ」

やっと就職できたと思ったら、配属が編集部ではなくて「校閲部」だった、

不満を抱えながら、編集部への転属を期待しながら
校閲部で頑張る姿を描いていた。

そして、菅田将暉さんとの恋は
一目ぼれした菅田将暉さんを校閲した作家とは知らずに
素直なダメ出しを本人に言ってしまったり
離れて暮らす大作家の父との間を取り持ったりと
いろいろありながらも二人は結ばれる。

そして、今回スペシャルでは

憧れの編集部でバリバリ働いていていたが
雑誌の売り上げが下がり、外から改善のための編集長が木村佳乃さんが来る。

わかりやすく、web版に力を入れればよいという編集長。
そこで、校閲出身のコーエツは反発
編集長に期待され、副編集長に勧められるも
雑誌の廃刊を反対したことで辞表を出せと迫られるも

校閲部の部長の岸谷五朗に計らいで校閲部に戻る。

そこで亡くなった作家の4部目の校閲を任される
その作家は実は編集長の元の旦那さんで
作品の中にメッセージを残していた。

校閲した人がわかる同じ誤字を書き出すと
ある単語で出来上がる

前の3作も調べてみるとやはりある単語が出てきた。

それが「ハートの聖地」となる。

雑誌の廃刊は免れ、編集長からコーエツは副編集長をさらに勧めれるが、自分は校閲が好きだを気づいたコーエツは
「いずれ、校閲部に戻りたい」と断る。
すると、「今すぐに異動願いを出しなさい」

新たに校閲部に「雑誌」部門を作るからそこを任せるとの言葉、
めでたく、好きな雑誌を好きな校閲できるというハッピーエンド。

一方、菅田将暉さんとの恋はラブラブで進んでいる
が、編集の担当がナイスボディの若い女の子が担当に。
ヤキモキしながら、我慢するコーエツ。

4つ目のハートの聖地「龍宮屈」に二人で行く。
そこでハートを見上げながら、手をつなぐ。。
これは胸キュンシーン!!

二穴入り口から入っていたが、田牛(とうじ)口もあるようだ。
ここは海水浴場にもなっていてサウンドスキー場もある。

ドラマ終わりには「一緒に暮らそう」と
引っ越していくシーン。

これは続きを踏まえての同棲?
次は結婚までのストリーになるのでは?
と勝手に想像した。

詳しく観たい方はこちらで2週間無料トライアルあり!

2週間の無料トライアル

都内にもハートが隠れている縁結びの神社がある

こちらも縁結びで有名で人気な神社

「東京大神宮」
最寄り駅は飯田橋駅

門の金具がハートになっていて
これを待ち受け画面に設定すると良い縁が結ばれると話題になった
その後もずっと人気のパワースポット

人気のお守りは「すずらん」
「社紋が取れると、願いが叶う」
と言われていて

「切れると彼氏ができた」
「結婚が決まった」
「出会いが増えた」
「復縁できた」
などの声が多いと言われている。

実は私も持っているが、今だにしっかり付いている。
すずらんの白い色はすっかり汚れているが。。。
これから期待しよう。

スポンサーリンク


Pocket

コメントは利用できません。