Pocket

柿元愛里さんはなぜ2畳半の個室で凍死?!柿元泰孝、柿元由加里顔写真は?17年間閉じ込めた両親の罪は?

スポンサーリンク



柿元愛里さんはたった19㎏だった

大阪寝屋川市で驚きの事件がおこった。

33才になった柿元愛里さんの亡くなった理由は凍死たった。
そして、19㎏しかなかったという。
両親によって15年間以上、狭い部屋のに入れられていた。

なぜそのようなことになってしまったのか

柿元泰孝、柿元由加里顔写真は

柿元泰孝、柿元由加里顔写真はまだ公開になっていない。
公開され次第追記する。

見つかった場所は

2畳のプレハブ。
簡易トイレのみがついている。
インターフォンでの会話
暖房はない
監視カメラで様子を伺っていた。

自宅は3棟からなっている平屋。
その真ん中の棟に自宅内を間仕切りして2畳のプレハブを作っている。
室内には窓はなく、内側から開けられない二重扉になっていた。
間仕切りは相当の厚みがあり、外に音が漏れるのを避けようとした可能性があるという。
室内にはクーラーはあったが暖房はなかった。

カギは3重になっている。
外から施錠されていて中から開けることなどできない。

ホースを外から中に垂らし、外のタンクから水を吸うことができるようになっていたという。
そのタンクも余りキレイないものではなかったようだ。

驚きの監視カメラの数

愛里さんを見るために部屋に監視カメラ

家の周りはというと
塀は2メートルくらいの高さがあって、外からみえないようになっていた

監視カメラはその塀の隙間から公道に向けても最低5.6台あった。

敷地に入っても4台はあったという。
外部の人を意識してのカメラだったようだ。

とにかく外に知られたくないという意識が強かったようだ。

スポンサーリンク


発見時の愛里さんの体型は

身長145㎝
体重19㎏

食事は1日1回与えていたようだが
発見時、胃の中は空っぽだったという

重度の栄養失調で皮下脂肪がほとんどなかった。
亡くなった日は寝屋川市は氷点下マイナス2度だった
劣悪な環境で長年過ごしたため凍死してしまったのではないかとみられる。

栄養失調で暖房もない部屋での衰弱死にになる日も近かったのからもしれない。

警察に届けるのが遅れたのは

母親の柿元由加里容疑者が

「娘かわいさのあまり、もう少し待ってもう少し待って」
と警察の届けるのが5日も遅れたという。

父親の柿元泰孝容疑者が説得して警察の出頭したようだった。

閉じ込めた理由は

両親の柿元泰孝容疑者、柿元由加里容疑者によると、

「16.7歳ころから精神疾患を患い、暴れるようになったので」
暴れるから部屋に閉じ込めてしまうというのは
驚きの行動としかいえない。

人間として扱っていない

小学校6年生の時に精神疾患と診断されていた

柿元愛里さんは小学6年生の頃に医療機関で精神疾患と診断されていた事がわかった。

しかし、寝屋川市の福祉部門に要支援対象者として把握されていなかった。

そのため、ケースワーカーの支援を受けていなかった。
両親が、なぜ行政とのかかわりを避けていたのか
とにかく彼女を隠すようにしていた。
人に知られるのを嫌がっていたようだ。

その動機についても詳しく、府警は調べるという。

妹がいた

驚くことに愛里さんには妹がいた。

1995年に現在の寝屋川市に家族4人で引っ越してきた。
愛里さんは当時小学校5年生で地元の小学校に通っていた。

今は、別のところに暮らしていて
母親が次女に電話で姉が亡くなったことを知らせると

「警察にいかなあかん。」と
両親を説得したという。

子供を所有物と思っている典型

自分の子供は自分たちで何とかする。
何とかしなければ、自分たちの責任だ。と思ったのだろう。

人間として扱っていない

子供は自分の思い描くように育ってほしいものだ。

しかし、その通りにならないのが子供。

自分の子供でも一人の人間
別の人間だということを親は忘れてしまうところかもしれない。

監視カメラの数をみても、外に対する異常な警戒さがわかる。

娘を恥だと思っていたのか?
人に知られることが恥ずかしいと思っていたのことが伺える。

母親は可愛さのあまり

と言っているが

可愛さのはき違えではないのだろうか。

親は子供で、自力で生きていけるように導くものではないのだろうか。

どんな罪で起訴になるのか、罪状が多すぎて、検察も悩むところだろう。

日本では親に対する罪は重いが
子供に対しては
「愛情があった」とか「将来を悲観して」とかで親ほど重くない。

しかし、今回は長年、外の人にバレないようにしたりして
子供のことより、自分たちのことの方が大事にしていたように思える。

自首してきたことや「子供が可愛かった」という情状酌量の要素があるが。

愛里さんが33歳という年齢で人生を終わってしまったことは
両親以外、誰のせいでもない。

惑わされないでほしい。

スポンサーリンク


Pocket

コメントは利用できません。