Pocket

板橋正樹、板橋愛華親子が金庫破り

道の駅で現金230万円が入った金庫を破ったのではなく、金庫ごと持っていってしまった。

重さもあるだろうが大胆な犯行。
岐阜市に住む親子が逮捕

逮捕されたのは板橋正樹容疑者44歳と板橋愛華24歳
両名とも無職

スポンサーリンク



事件の詳細

2017年1月関市下之保の道の駅・平成に侵入し、

現金233万円などが入った金庫を盗んだ

道の駅平成はこちら

防犯カメラによって逮捕

設置されていた防犯カメラを解析し、二人を9日、逮捕した。

調べに対して

父の正樹容疑者は黙秘

娘の愛華は容疑を認めているという。

44才、24才と働き盛りの二人が無職
なぜ、こんなことになってしまったのか
二人の関係も気になるところだ。

余罪はあるのか

岐阜県内では同じような事件が数件、相次いでいる。

これらの事件が二人に関わっているのではないかと

警察は、余罪について二人を追及していく方針

金庫が、あるから安心という時代ではなさそうだ。

これからは金庫が、動いたら、アラームがなるとか、

管理会社に連絡がはいるとかの更なるぼ

スポンサーリンク


顔写真は公開になるのか

現在、二位の顔写真は公開になっていない。

父親が黙秘をしていることから、テレビニュースでの

顔写真が公開になるには、まだ少し、時間がかかるだろう。

Facebook、Twitterアカウントは似たような名前は
あるが本人ではどうかの確認は取れていない。

反省して是非立ち直って欲しい。

スポンサーリンク


Pocket

コメントは利用できません。