Pocket

松本麗華、アーチャリーは現在35歳になっていた。オウムの麻原彰晃の三女の人生と向き合う!

スポンサーリンク



松本麗華(まつもとりか)アーチャリーがザ!世界仰天ニュースで初再現

2018年5がt29日放送のザ!世界仰天ニュースで放送

▽父・麻原の逮捕時、12歳だったアーチャリー。35歳になった彼女が今、隠れて生きた人生を語る

松本麗華はアーチャリーと呼ばれていた

松本麗華(まつもとりか)さん、現在35歳。
アーチャリーと呼ばれていたのは、23年前。
オウム真理教の教祖 麻原彰晃あさはらしょうこう)こと
松本智津夫の三女として生まれた。

麻原彰晃はアーチャリー(松本麗華)を後継者として生まれた時から寵愛していたという。

オウム真理教には階級(ステージ)があり、アーチャリーは12歳にして「正大師」

オウム真理教のステージ(最終1994年時)

尊師
正報師
正大師
正悟師長(悟長)
正悟師長補(悟長補)
正悟師(悟師)
菩薩師長/愛欲天師長(菩長/愛長)
菩薩師長補/愛欲天師長補(菩長補/愛長補)
菩薩師/愛欲天師(菩師/愛師)
小師(スワミ)
師補(スワミ補)
サマナ長
沙門(サマナ)
見習(サマナ見習)
準サマナ

スポンサーリンク



麻原彰晃の子供は何人いるのか

麻原彰晃に、子供は12人いる(15人の説もあり)

妻の松本知子の子供は4女2男の6人。

長女
1978年生まれ。
ホーリネームはドゥルガー
教団での地位は正悟師。ならびに流通監視省大臣

次女
1981年生まれ
ホーリネームはカーリー

三女
1983年生まれホーリネームはアーチャリー(松本麗華)
教団での地位は麻原に次ぐ正大師。
015年本名松本麗華としてマスコミに登場

四女
1989年生まれ。
学校からは転入拒否をされ通う事ができなかった。
通えてもひどいいじめに遭っていた。

2003年 教団から飛び出す
江川紹子が後見人となったが後に辞任
事件当初は幼すぎてわからず、のちにインターネットで事件を知る。
2010年には松本聡香と言う名義で著書
「私はなぜ麻原彰晃の娘に生まれてしまったのか」を出版
他の兄弟とは一線を置いているよう。

長男
1992年生まれ。
1992年教団から皇子の称号を与えられる。
四女と一緒で学校に通えず

次男
1994年生まれ。
事件当時1歳
1994年に皇子の称号を与えられる
春日部共栄中学校に合格したが「麻原の息子」と理由で入学を拒否現在は母親と暮らしている。

石井久子との子供

1992年22月に流産
1993年12月に双子を出産
1995年3月に1人出産

木田裕貴子との子供

18歳の頃麻原の娘を生む

麻原の四女によると
4人の女性に自分の子供を合計15人産ませたとい言っている。

残りは発表になっていない。

アーチャリー(松本麗華)と四女は意見が分かれている

三女のアーチャリー(松本麗華)と四女は意見が分かれている。
アーチャリー(松本麗華)の書いた本について四女は「ウソだ」と言っている。
四女は「父、麻原彰晃は、死刑は絶対に執行されるべきだ」と言っている。

アーチャリー(松本麗華)は次女と長男と暮らし、
次男は母親と暮らし、
四女だけが家族と一緒ではない。

アーチャリー(松本麗華)のプロフィール

誕生     1983年4月(千葉県船橋市)
ホーリーネーム アジタナーター・ウマー・パールヴァティー・アーチャリー
教団での役職  法皇官房長官
入信      1987年
関係した事件  麻原彰晃長男連れ去り事件
判決      保護観察処分
現在の活動   著述家

千葉県船橋市で生まれ、3歳の頃は幼稚園に通っていた。
1988年 5歳の頃に静岡県富士宮市のオウム真理教富士山総本部へ家族と共に移住
2歳ころから石井久子などに世話をされていた。

地下鉄サリン事件が起こった時 アーチャリー(松本麗華)は11歳だった

オウム真理教だったため学校には通えず、小学校3年時から通信教育を受ける。
日出高等学校の通信制(単位制)
2004年 文教大学人間科学部臨床心理学科に入学
2008年 卒業
その後はアルバイトをしながら心理カウンセラーの勉強
バイト中もオウムが原因でクビになったりしている。

2000年 次女と共に長男を連れ去る事件を引き起こし逮捕され保護観察処分に。

2004年 合格した和光大学から入学拒否され提訴。
東京地裁は「入学拒否は違法」と認定し大学に30万円の慰謝料支払を命じた。後に文教大学に通う

2013年7月よりブログを立ち上げ父への思いを綴っている。
2015年3月20日、地下鉄サリン事件から20年目の日にで手記
『止まった時計 麻原彰晃の三女・アーチャリーの手記』を出版。
現在は次女と長男と暮らす。

手記の中で麻原彰晃について「大好きな父」としている。
父である松本智津夫に対して、今もかけがえのない存在であり今も温かくて包容力のあるどっしりとした父としてのイメージもある

アーチャリー(松本麗華)は麻原彰晃が逮捕される1995年5月16日前日には麻原に呼ばれたものの、眠さのために行かず「お別れ」ができなかったことで罪悪感を持っている
父がしたことを考えれば、批判があるのはわかっているが、それでもそれを受け止めて手記を出すことにしたという。

父を思う娘、アーチャリー(松本麗華)と完全否定する四女の中では溝は消えないかもしれない。

オウム関連記事

 

オウム死刑執行はいつか?死刑囚13人のうち7人移送へ

林郁夫だけ無期懲役だった。稲冨功さんが完落ちさせた捜査員。 事件全貌が明らかに。実行犯ではただ一人死刑を免れた。

女性信者Yさんを上祐史浩は知っていた!新実智光の告白でポアの事実が明らかに。「週刊新潮」に掲載。Yさんとは?

スポンサーリンク



スポンサーリンク


Pocket

コメントは利用できません。