Pocket

山尾志桜里の不倫の相手は誰?週刊文春砲炸裂!

山尾志桜里(やまお しおり)氏 民進党の新幹事長かと一転
大島敦元総務大臣の就任が決定したと先ほど、報道された。
その理由が山尾議員のスキャンダルが原因なのか

スポンサーリンク



山尾志桜里(やまお しおり)の人事決定の直前変更のワケ

「保育園落ちた、日本」のブログを取り上げたことで知名度を上げた山尾議員だった。

山尾志桜里に不倫報道、またしても文春砲が炸裂した。
民進党の党首になった前原氏から新幹事長の座を打診され

ほぼ、決定とのニュースも流れる中
本日になって一転、大島敦元総務大臣の就任が決定

前原さん新しい風を入れるのではなかったのかと
これじゃ、安牌ではないのか。

と批判を浴びていたが

その背景に文春砲が関係していたとは。

決定する前にわかって変更できたのだから
民進党に取っては文春さまさまではないのかとも
言われている。

表向きには、ガソリン不正問題だとも言われているが
このスキャンダルがホントに原因か

スポンサーリンク


山尾志桜里(やまお しおり)の不倫相手は誰

この記事は明日発売になる週刊文春の掲載される
ダブル不倫ともいわれ
相手は弁護士のK氏だと報道されているそう。

そのK氏とはだれか

そこでヒントになるのが「勉強会」のパンフ
この講師が「倉持麟太郎弁護士」

K氏はこの人なのかとの噂、濃厚

山尾志桜里のプロフィールは

生年月日 1974年7月24日(43歳)
出生地  宮城県仙台市
出身校  東京大学法学部
前職   検察官

衆議院議員 選挙区 愛知7区
当選回数  2回

学歴 聖徳学園小学校
東京学芸大学附属大泉中学校
東京学芸大学教育学部附属高等学校

東京大学文科I類に入学
3年次から東京大学法学部に進学

ラクロス部のマネージャー。

1999年に東大を卒業し、2002年に司法試験に合格
2004年に検察官任官
東京地方検察庁、千葉地方検察庁、名古屋地方検察庁岡崎支部に
勤務し、
2007年に退官

2009年、第45回衆議院議員総選挙に民主党公認で愛知7区で初当選
2012年 落選
2014年 第47回衆議院議員総選挙 2年ぶりに国政復帰

プロフィールを見ると順風満帆とは言えない、苦労しているところが見受けられる。

司法試験は2年間合格していないし、衆議院議員も一度は落選して無職を味わっている。

ここにきて、やっと風が来たかと思ったところに
文春砲が飛んでしまった。
不倫が事実なら、自業自得ではあるが。

山尾志桜里の夫はどんな人

夫は山尾恭生(やまおやすお)さん
東京大学の同学年。

司法試験に合格した後、司法修習生時代の知り合っている。

23歳で起業、その後ライブドアに買収されて一部門を任されるも
堀江社長が逮捕されたのちには退社し
新しい会社の設立する。

さくらフィナンシャルニュースは
山尾恭生が経営するセレージャテクノロジーが運営している
ライブドアニュースを記事提供をしている会社

この妻のスキャンダルに夫はどう思うのか

スポンサーリンク


Pocket

コメントは利用できません。