Pocket

尾野真千子が離婚!旦那は誰だった?2年の結婚生活原因は?

尾野真千子さんが離婚指定ことが分かった。
結婚したのは2015年の7月、約2年の結婚生活だった。

スポンサーリンク



旦那さんは一般男性となっていたがどんな人

尾野真千子さんの旦那さんはEXILEのHIROさんが代表を務める
「LDH」の専務を務める森博貴さんだった。

双子の弟さんと、HIROさんと出会って芸能プロダクションを設立。立ち上げメンバー、現在、これだけ大きくなったのは
森さんあってのことだとも言われている。

2014年には共通の知り合いから出会ってはいたようだが
付きあうようになったのは、EXILEメンバーの出演したドラマの打ち上げに森さんが参加したことがきっかけだったと言われいる。
約1年間の交際を経てのゴールイン

尾野真千子のプロフィール

生年月日 1981年11月4日(35歳)
出生地   奈良県吉野郡西吉野村(現:五條市)
身長   161 cm
血液型  A型

4姉妹の末っ子

中学3年時に地元中学校で靴箱の掃除をしている姿が映画監督河瀬直美の目にとまる。

1997年 映画『萌の朱雀』で主演デビュー
2000年 奈良県立御所高等学校(現・奈良県立青翔高等学校)を卒業後に上京
2007年 地元・奈良県で撮影された主演映画『殯の森』で10年ぶりに河瀬直美監督とタッグを組み、第60回カンヌ国際映画祭でグランプリを獲得する

2009年 ヒロインを演じる『火の魚』(NHK広島)文化庁芸術祭大賞やイタリア賞最優秀賞をはじめ国内外で高く評価
第36回放送文化基金賞演技賞、東京ドラマアウォード2010助演女優賞を受賞
2010年 奈良県五條市名誉市民の第1号受賞者に選ばれる
2011年 平成23年度下半期のNHK連続テレビ小説『カーネーション』のヒロインになる

2013年、『最高の離婚』で注目をさらに浴びる
大竹しのぶに続き2人目となる2度目の放送文化基金賞演技賞を受賞2014年4月クールの『極悪がんぼ』で、フジテレビ系月9ドラマに初主演

EXILEは体育会系

EXILEは上下関係がはっきりしている、正に体育会系
先輩に逆らっていはいけない。
「そして、仕事が一番」

家や、恋人より、会社が先輩が大事?のようだ。

森さん自身も厳しく叱責する姿も多々あり
「パワハラ」で問題になったこともあった。

スポンサーリンク


離婚原因は何か

奥さんより、仕事を大事にすることは間違いない
それもすれ違い?離婚原因の一つかもしれない。

ただ、尾野真千子さんももしかしたら、
その気質だったかもしれない。
男の人は奥さんには家にいてほしい方がまだまだ多いだろう。

主な原因は夫婦間の価値観の違い。
ともに多忙な仕事にまい進する中で、すれ違いも増え、理想とする家庭像が一致しないことも増えていったという。

尾野は「お互いにいい刺激を与えあってはいましたが、夫婦という生活にはなりませんでした。私が求める生活と彼が求める生活の違いから、お互い新しい道を進んだ方が幸せになれると考えました」

慰謝料は発生せず、円満離婚のようだ

才能ある女優さん、これからのさらなる活躍を期待する。

スポンサーリンク


Pocket

コメントは利用できません。