Pocket

大石晃也容疑者、広瀬すず、アリスの兄が酒気帯び運転で現行犯逮捕!24歳で無職なのはなぜ?

スポンサーリンク



逮捕されたのは

2018年1月15日、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで
静岡県警清水署は、静岡市清水区、無職大石晃也容疑者(24)を現行犯逮捕した。

広瀬すず、広瀬アリスの実の兄だという。

逮捕容疑は

2018年1月15日午前3時2分ころ、静岡県清水区の県道で
酒を飲んで乗用車を運転したとされる。

容疑が発覚したのは事故を起こしたから

清水区の会社員男性(44)の軽乗用車に追突した。
音を聞いた近所の人が110番通報をしたため、
警察が出動した。

容疑を否認している

清水署によると
「時間が経過して酔いはさめていると思っていた」

と容疑を否認しているという。

前方不注意はスマートフォンを操作していたから

さらに驚きなのは、スマートフォンを操作しながら
運転していたためだという。

スポンサーリンク



違反はいくつしている

スマートフォンをを操作しながらの運転も違反
酒気帯び運転ももちろん違反。

運転免許の同時違反の場合はは一番重たい方が取られると
道路交通法施行令で決まっているが

酒気帯び及び、飲酒の場合は除かるという。

罰則はどうなるのか

携帯電話を操作しての道路交通法は

自動車又は原動機付自転車(以下この号において「自動車等」という。)を運転する場合においては、当該自動車等が停止しているときを除き、携帯電話用装置、自動車電話用装置その他の無線通話装置(その全部又は一部を手で保持しなければ送信及び受信のいずれをも行うことができないものに限る。第百二十条第一項第十一号において「無線通話装置」という。)を通話(傷病者の救護又は公共の安全の維持のため当該自動車等の走行中に緊急やむを得ずに行うものを除く。第百二十条第一項第十一号において同じ。)のために使用し、又は当該自動車等に取り付けられ若しくは持ち込まれた画像表示用装置(道路運送車両法第四十一条第十六号 若しくは第十七号 又は第四十四条第十一号 に規定する装置であるものを除く。第百二十条第一項第十一号において同じ。)に表示された画像を注視しないこと

・携帯電話使用等(交通の危険)違反・・・携帯電話を使用して交通の危険を生じさせた場合
⇒3ヶ月以下の懲役又は5万円以下の罰金

・携帯電話使用等(保持)違反・・・運転中に携帯を利用したのみの場合(交通の危険が怒らなかった場合)
⇒5万円以下の罰金

酒気帯び運転

0.25mg以上 3年以下の懲役又は50万円以下の罰金    25点
0.15~0.25mg 3年以下の懲役又は50万円以下の罰金  13点

大石晃也容疑者は倍以上の数値が出たと報道されている。
0.25以上だったら
0.25mg以上 3年以下の懲役又は50万円以下の罰金で
25点の減点になる。

そして、免許の取り消しで2年間は免許を取ることができなくなる。

違反点数13点・・・免許停止90日
違反点数25点・・・免許取消、欠格期間2年
違反点数35点・・・免許取消、欠格期間3年

さらにスマホ操作をしながらの運転で事故を起こしているから
3ヶ月以下の懲役又は5万円以下の罰金になる。

最高で55万円の罰金が生じることになるだろう。
そして、大石晃也は無職だ。

妹たちが。。。となってしまうのか。

なぜ無職なのか

妹二人は芸能界で大活躍している。

広瀬アリスさんも現在、NHKの朝ドラでいい味出して
日本初の女優を演じている。

妹の広瀬すずさんはCMの女王だったり
映画やドラマはいつも主役という、別格の女優さん。

もちろん稼いでいるだろう。

兄はいったい、何をしていたのだろうか。
現在、たまたま無職だったのだろうか

情報が分かれば、追記する。

スポンサーリンク



スポンサーリンク


Pocket

コメントは利用できません。