Pocket

堤裕貴の現在は社会人野球で三菱重工広島だった
妻の木口亜矢は子宮の手術をし第一子を出産していた!

スポンサーリンク



逮捕されたのは

堤裕貴容疑者 24歳

プロ野球オリックスの元選手。
現在は社会人野球、三菱重工広島に在籍する会社員になっている。

逮捕容疑は

2018年5月24日午後7時10分頃、
広島県安佐南区山本一丁目のスーパーマーケットの駐車場
乗用車の中で自身ズボンを履いていなかった。

スーパーの買い物客が目撃し、通報したという。

通報を受けた広島県警安佐南署が駆け付け、
7時27分に現行犯逮捕された。
公然〇いせつ罪での逮捕となる。

プロ野球選手だった堤裕貴容疑者

2011年のドラフト6位でオリックスに指名され、入団。
走攻守そろった遊撃手として期待されていた。
2013年には一軍初出場をした。
2016年にオリックスを自由契約となる。
2017年から三菱重工広島でプレーしていた。

選手情報
投球・打席   右投左打
ポジション   二塁手
プロ入り    011年 ドラフト6位
初出場     2013年10月12日
最終出場    2016年7月13日

結婚相手はタレント木口亜矢

2015年11月にGカップのセクシータレントの木口亜矢さん32歳と結婚
木口亜矢さんは、2016年の夏に子宮の手術をしている。
そして翌年、2017年11月に念願の第一子の女児が誕生している。

スポンサーリンク



堤裕貴のプロフィール

氏名    堤裕貴
出身地   佐賀県佐賀郡久保田町(現:佐賀市)
生年月日 1993年9月21日
年齢    24歳
身長    173 cm
体重    74 kg

高校時代

龍谷高1年時から遊撃手のレギュラーに定着
3年生夏の選手権佐賀大会3回戦で佐賀北高に4-5で敗れる

高校時代、甲子園に出場を果たせなかった。
だが、ドラフト6位でオリックスから指名を受けた。

契約金2,500万円、年俸500万円(金額は推定)で
2012年にオリックスに入団。
入団当初の背番号は62。

オリックス時代

2012年 二軍生活
2013年 ウエスタン・リーグ公式戦でチーム最多の100試合に出場
2013年 フレッシュオールスターゲームに、同リーグ選抜のメンバーとして初出場
2013年10月12日 対東北楽天で一軍スタメンデビュー
2013年10月13日 対東北楽天で 初安打・初打点・初盗塁を記録する。
シーズン終了後に 背番号を54に変更

2014年 一軍公式戦5試合に出場
2015年 一軍公式戦5試合に出場するも無安打でシーズン終了

2016年は 7月13日対日ハム戦 6回裏に代打で犠打を記録
指名打者に入ったが、8回裏の打席で交代
この年、一軍公式戦ではこの試合で1打席のみ

2016年10月25日 球団から戦力外通告を受ける
2016年12月2日 NPBから自由契約選手として公示

退団後

2016年11月12日には12球団合同トライアウト(阪神甲子園球場)へ参加
シートバッティング形式による6人の投手との対戦で、二塁打1本を含む5打数2安打という結果を残した

NPB他球団での現役続行を希望するも獲得オファーはもらえなかった。

2017年 社会人野球の三菱重工広島に入社

結婚

妻でタレントの木口亜矢と2014年春に知人の紹介で知り合う。
8歳年上だった。堤と遠距離恋愛の末、
2015年11月15日、ブログで結婚を報告した。

堤の人柄を「とても優しくすごく(自分を)支えてくれています」という表現で紹介した

堤へのサポートを最優先し、結婚を機に関西で同居を始めている
2015年末には堤の地元・佐賀に近い福岡で結婚式を挙げた。

結婚後は、全国ネットで放送されるテレビ番組向けの密着取材を木口と揃って受ける。
2016年6月8日の深夜に放送された『グサッとアカデミア~中山&林先生の女性に刺さる幸せ講義~』

しかし、結婚した翌年の2016年にはプロ野球人生を終わることに

木口亜矢のプロフィール

氏名     木口亜矢(きぐちあや)
愛称     あやてぃ、あやカーブ、きぐっちゃん
生年月日   1985年10月11日
年齢     32歳
出身地    神奈川県川崎市
血液型    A型
公称サイズ (2013年時点)
身長     158 cm
体重     42 kg
BM      16.8
スリーサイズ 86 – 54 – 86 cm
カップサイズ G
靴のサイズ  23.5 cm
デビュー   2000年
ジャンル   グラビア
モデル内容  一般、水着
他の活動   セクシー女優 タレント

略歴
2006年 SUPER GTイメージガール「4☆TUNE」(フォーチューン)のメンバーに選出。
2006年 『プレミアの巣窟』のレポーター「プレミアンガールズ」。
2007年 山形県内にあるZESTグループの新イメージガール。
2007年 日テレジェニック2007に選出。
2008年 東京マラソンに出場。
2009年 映画『ロボゲイシャ』に主演。
2012年 日本ふんどし協会から「ベスト・フンドシスト・アワード2011」に選ばれる。(女性として初のベストフンドシストを受賞)    「写真集『AYATORI』でふんどしを着用
2015年11月14日 同年夏にプロ野球オリックス・バファローズ内野手の堤裕貴と結婚したことが報道された。
木口も同日更新のブログで堤との結婚を正式に報告した。

2016年夏、子宮の病気のため手術を受ける。
堤が2016年10月にオリックスから戦力外通告を受け、
2017年より三菱重工広島硬式野球部に所属するため、広島に引っ越す。
2017年8月30日  第1子妊娠を報告
2017年11月20日  第1子となる女児を出産。

きつかった。 1ヶ月前に手術をしました。手術後は吐き気とめまいが止まらなくて、こんなに全身麻酔がきついのかと。 そして術後何日たっても体調がよくならず、歩く事もできず やっと外出ができるようになっても1時間外にでたら倒れてしまうという生活でした。 今でもおなかに力が入らないので大声もだせないし、なにをするのも体力を必要としていて… 泣けてくるくらいの体調の悪さにダウンです。涙 ぺったんこで綺麗だったおなかも4箇所穴をあけました。傷が痛いです ごはんも食べれなくて体力がもうない。 元気になりたいです。 お仕事は長期お休みを頂いております。先生からは体重増加をと強いお叱り。 精神的にも体力的にも絶不調。亜矢さん頑張ります! 弱音じゃないですよ。頑張って踏ん張ってる毎日です。 ひとりでは乗り越えられないですね。きついよーやっと吐き出して言えた〜

AYA KIGUCHIさん(@ayakiguchi)がシェアした投稿 –

旦那さん優先の生活し、子宮の手術をし、やっと産まれた第一子がいる。
堤裕貴選手自身がまだ大人になりきってなかったのか
この事件を起こした夫を木口亜矢さんはどうするのか?

公然〇いせつ罪の刑罰は

この罪の刑罰は

刑法174条で
「6月以下の懲役若しくは30万円以下の罰金又は拘留若しくは科料に処する」

罰金30万円以上の罰金はない。
駐車場の車の中のという密室で悪質とは言えないかもしれない。

刑罰的には重くないかもしれない
元プロ野球選手がなぜ?

スポンサーリンク



スポンサーリンク


Pocket

コメントは利用できません。