Pocket

堀江翔太 田中史朗 ラクビー グッとスポーツに出るも
堀越康介が代役に抜擢!堀江翔太は日本代表候補メンバー35人から外れる自体に

スポンサーリンク



堀江翔太と田中史朗 ラクビーがグッとスポーツに

2018年10月2日放送のグッとスポーツは
ラクビー選手の堀江翔太選手と田中史朗選手がゲスト

番組予告では

嵐・相葉雅紀のグッと!スポーツ。ゲストは田中史朗選手と堀江翔太選手。ラグビー・ワールドカップ日本大会まであと1年。強化を進める日本代表の魅力にグッと!迫ります。

番組内容
番組恒例の駆けつけパフォーマンスで、田中選手が挑戦するのは的あて。狙うのは、ラグビーボールより少し大きいだけの的。パスの名手・田中選手の絶妙なコントロールに注目です。続いて堀江選手がマスター相葉にスクラムを伝授。屈強な選手に囲まれたマスター相葉、どうなる?!1チーム15人で戦うラグビー。1人1人の役割や、プレーの見どころを田中選手と堀江選手がわかりやすく解説。ラグビーが好きになる!45分です。

この時には、日本代表の主将の位置にいて疲労骨折が分かっていなかった堀江翔太さん。

ラクビーへの思いや、日本代表としてキャプテンとしての
意気込みが語られるのがちょっと悲しいかもしれない。

田中史朗さんも当然一緒に試合の臨むと思っていたでしょうに。
来年は19年W杯まではまだ少し時間がある。

回復して是非ワールドカップには出て欲しい。

堀江翔太は疲労骨折が判明

日本ラグビー協会は1日
世界選抜戦(26日・花園ラグビー場)やW杯2連覇中のニュージーランド代表戦(11月3日・味スタ)などとのテストマッチに挑む日本代表候補メンバー35人を発表しました。

ところが、前代表主将のフッカー・堀江翔太選手(パナソニック)32歳は右足首の疲労骨折で外れることとなった。

ジェイミー・ジョセフ・ヘッドコーチは、
「堀江は6か月ほど治療にかかる。自然治療で復帰を目指すが、実現できなければ手術が必要になる。彼に頼るのは良くない。来年は19年W杯が控えてるので回復に努めてほしい」

と攻守の大黒柱を起用できない苦悩を語った。

スポンサーリンク



堀越康介が抜擢 堀江翔太の代役

元主将、攻守の大黒柱の堀江翔太の代役の白羽の矢が当たったのは帝京大の大学選手権V9に貢献した堀越康介選手。

堀越康介のプロフィールは

氏名    堀越康介(ほりこしこうすけ)
生年月日  1995年6月2日
年齢    23歳
出身地   群馬県
身長    1.74 m (5 ft 8 1?2 in)
体重    105 kg (16 st 7 lb)
学校    桐蔭学園高校
大学    帝京大学
クラブ   サントリー(2018年~)
ポジション プロップ、フッカー

3人兄弟の末っ子

ラクビー歴

小学3年生からラグビーを始める。
2012-2014 桐蔭学園高校
2014-2018 帝京大学
2018年-  サントリー

2017年、帝京大学ラグビー部の主将に就任
5月13日に行われたアジアラグビーチャンピオンシップ2017香港戦にて途中出場で日本代表初キャップを獲得。

2018年9月1日 サントリーサンゴリアスでジャパンラグビートップリーグ第1節のトヨタ自動車ヴェルブリッツ戦にて先発出場で公式戦初出場を果たす。

代表歴

U20日本代表やジュニア・ジャパンに選ばれたことがある

2018年10月1日 日本代表選出

堀江翔太のプロフィール

氏名    堀江翔太(ほりえしょうた)
愛称    しょうた、ホリエ
生年月日  1986年1月21日
年齢    32歳
出身地   大阪府吹田市
身長    1.80 m (5 ft 11 in)
体重    105 kg (16 st 7 lb)
高校    島本高校
大学    帝京大学
クラブ   パナソニック
血液型   A型
ポジション フッカー(HO)

ラクビー歴

2001 – 2004年 島本高校ラグビー部
2004 – 2008年 帝京大学ラグビー部
4年次は主将。大学選手権でベスト4

2008 – 2009年 NZ・カンタベリーアカデミーに留学
2008年    三洋電機ワイルドナイツに所属。
2009年    三洋電機ワイルドナイツに再加入
日本代表でカナダとのテストマッチで初キャップ
2010年 トップリーグの年間最優秀選手(MVP)に選出
2011年 ラグビーワールドカップ2011の日本代表に選ばれる
2013年 スーパーラグビーのレベルズに入団
2014年 パナソニックワイルドナイツで主将
ジャパンラグビートップリーグ及び日本選手権で優勝
2015年 首の手術を行うため、同年のスーパーラグビーへの参加を断念
ラグビーワールドカップ2015の日本代表に選ばれる
2016年 新たにスーパーラグビーに参加するサンウルブズの初代キャプテンに務める

田中史朗のプロフィール

氏名    田中史朗(たなかふみあき)
愛称    ジャック、フーミン、フミ
生年月日  1985年1月3日
年齢    33歳
出身地   京都府
身長    1.66 m (5 ft 5 1?2 in)
体重    75 kg (11 st 11 lb)
高校    伏見工業高校
大学    京都産業大学
クラブ   パナソニック
ポジション スクラムハーフ(SH)

ラクビー歴

伏見工業高校1年の時に全国高校ラグビーで優勝
大学は京都産業大学

2007年 三洋電機ワイルドナイツ(現パナソニック)に加入
三洋電機では、加入1年目よりレギュラーポジションの座を獲得
日本選手権では、三洋電機の連覇(2007、2008の各年度)に貢献

2008年 日本代表に選出
2011年 ラグビーワールドカップ2011の日本代表に選出

2012年10月27日 南半球3カ国のプロチームが競う世界最高峰の「スーパーラグビー」に所属するハイランダーズへの入団

2014年 125周年を迎えたバーバリアンズのメンバーに選ばれ出場
2015年 ハイランダーズがプレーオフ決勝でハリケーンズを破り、優勝したことで日本人選手として初めてスーパーラグビーの栄冠を得た
2015年8月 ラグビーワールドカップ2015の日本代表に選ばれる

スポンサーリンク



スポンサーリンク


Pocket

コメントは利用できません。