Pocket

埼玉県だって「うどん県」東の横綱?香川が西の横綱なら
永谷晶久「埼玉県を日本一のうどん県にする会」

スポンサーリンク



埼玉県だって「うどん県」東の横綱に

うどんの生産量が全国2位の埼玉県。
香川県が西の横綱なら東の横綱だと埼玉県知事も豪語する。

埼玉県民も元々、自宅でうどんを打つ習慣があったため
お店として広く知られることがなかったそう。

そのためか個性的なうどんが多い。

川幅うどん、肉汁うどん、超極太うどんなど
知る人ぞ知るうどん県なのです。

スーパーJチャンネルで埼玉だってうどん県の紹介の店

2019年6月21日金曜日のスーパーJチャンネルで紹介された店がこちら

紹介していたのは永谷晶久さん
「埼玉県を日本一のうどん県にする会」を設立した人でした。

今回紹介されたのは、埼玉が愛する涼うどん

・埼玉県加須市 創業72年 「子亀」

冷汁うどん  600円

ゴマ、大葉、砂糖のつけ汁に細麺のうどんをつけて食べる
つるつるしこしこしているうどんで特徴は長いうどん。

昔から長いうどんが作れる人はうどん作りが上手と言われてて
「子亀」の3代目店主の岡戸知幸さん51歳の打つうどんは
150㎝を超える。

ムラなく均一の伸ばした生地を折りたたみ、3ミリ間隔で切っていく、長い麺が切れないようにする技術は大変だそうです。

1日 300食が作るのが限界だそうです。

スポンサーリンク



・埼玉県川越市 一年前にオープン「土麦(つむぎ)」

レモンの冷かけうどん  900円

若い女性に人気の新名物。
インスタ映えすることから人気に火がついたそうです。

埼玉のうどんはよく噛むのが特徴だが
「土麦」ツルツルしてすすりやすいのが特徴。

そのわけは、土麦店主の小林英明さん42歳によると
香川県の讃岐うどんの全粒粉を取り寄せ、
地元の小麦を独自にブレンドして作っているという。

・埼玉県春日部市 めん房 朝日屋

藤うどん 594円

春日部の花「藤」のはな

アワムラサキの芋の色をを使って 紫色を出した。
店長の時田信吉さん71歳が15年くらいかけて
開発したそうです。
キレイな紫色にするために芋の分量が難しかったとか。

店長さんの最近の悩みは、白いうどんも用意されているけれど
お客さんが注文するのは、ほとんど藤うどんなので
いっそ、全部藤うどんにしてしまおうかと考えているそうです。

永谷晶久「埼玉県を日本一のうどん県にする会」

永谷晶久さん38歳は埼玉県を「日本一のうどん県にする会の会長」永谷晶久さんは、県と協力してうどんマップを作成しているうどん好き

埼玉県は、香川県に次ぐうどん生産量全国2位。
武蔵野うどんを代表にうどんを食べる県民。

「山田うどん」の埼玉県が発祥

埼玉県は人口が多いから。。。
なんて言われていますが。

スポンサーリンク


Pocket

コメントは利用できません。