Pocket

坂野和寛の顔写真は?3歳の長男を死亡させた疑いで逮捕
日常的な虐待の疑いも

広告

坂野和寛の顔写真は

坂野和寛容疑者36歳の父親を逮捕
顔写真はまだ公開になっていない
公開され次第追記する。

事件が起こったのは

2017年8月滋賀県草津市の自宅
当時3歳の長男に暴行を加え、死亡させた。

死亡の原因は

坂野和寛容疑者は長男の3歳の頭や顔に暴行を加え、
外傷性脳腫脹(しゅちょう)により死亡

事件当時の様子は

妻は長女を産むために入院中だった

自宅には3歳の長男と1歳の次男と坂野容疑者の3人だったという。

妻が不在で、3歳と1歳の2人の子共を見なければならなかった。そんなことは理由にならないが、
妻が家にいたら、こんなことにならなかったのか

36歳で自制がきかなったのか

広告

調べに対して坂野容疑者は

「長男が部屋を散らかしたので、頭に血がのぼって、投げたり頭や腰を踏みつけたり蹴ったりした」

大人の男性が本気で3歳の子共の子共を傷つけたら
どうなるのか、わからなかったのか。

その時に1歳の次男は恐怖でしかなかっただろう。
長男を亡くした妻の気持ちはいかなるものか

日常的に虐待はあったのではないか

警察は日常的に虐待をしていたのではとも
合わせて捜査しているという。

子供が悪い事をしたからといって暴力をふるうのは
しつけでも何でもないということが
なぜ、わからないのか

いうことを聞かせるための暴力は恐怖でしかない。
相手のためになどならない

子供は所有物ではない。
小さくても意思もあれば主張もする。
思い通りならないのが子育てだ。

最近も同じような事件があった

この事件を聞いたときに先日の事件の続きなのかと思った。
上の子共二人が男の子で出産した子どもは長女

その長男に暴力をふった男がいた。
その子は女性の連れ子だった。

今回は妻で、全部自分の子共だというではないか。

普段から、子育てに参加していないと
こんなことになってしまうのか

残念でならない

広告
Pocket

コメントは利用できません。