Pocket

吉田純子元死刑囚は黒い看護婦!久留米看護師保険金〇人事件の真相?!驚異の洗脳術によって夫たちを

スポンサーリンク



吉田純子元死刑囚は黒い看護婦が実録!マサカの衝撃事件で

福岡四人組保険金連続〇人又は久留米看護師保険金〇人事件
で放送になる。

実録!マサカの衝撃事件
2018年10月10日(水) 21時00分~23時07分

実録!マサカの衝撃事件で吉田純子元死刑囚の事件を放送

普通の主婦たちが次々と愛する夫を〇害…その裏にあった吉田純子 元死刑囚の驚異の洗脳術&看護師の知識を悪用した〇害計画とは?たった一言が原因で完全犯罪が崩れ去る

番組内容
久留米看護師保険金〇人事件…20年目の真相
▼妻たちはなぜ愛する夫を次々と〇害したのか…そこには吉田純子・元死刑囚の驚異の洗脳術が!看護学校時代の友人たちがいとも簡単に心身ともに掌握されていく恐怖を完全再現 ▼完全犯罪に思われた事件は、吉田の何気ない一言がきっかけで崩壊する!その一言とは?
▼事件を追い続け、犯人達と接見したノンフィクション作家 森功氏が初公開の資料とともに真相を語る

吉田純子元死刑囚は「黒い看護師」として、森功によってノンフィクション書籍化されている。

森功氏は『週刊新潮』の編集部員として取材をはじめ、事件発覚から判決までのおよそ2年半を追い、『週刊新潮』および『新潮45』にレポートを掲載
2004年11月に単行本として刊行された。

ドラマの主演は大竹しのぶしかいない

「黒い看護師」のノンフィクションを原作として
「赤と黒のゲキジョー」としてフジテレビ系で
2015年2月13日にテレビドラマ放送されている。

出演者 大竹しのぶ、寺島しのぶ、坂井真紀、木村多江
プロデューサーの黒沢淳氏は実際に吉田純子元死刑囚の公判を傍聴している。
その時に「カマキリのように男を食いつぶしていく悪女を描いてみたい」
「これほどまでの人間の悪さ、弱さ、不可解さを演じられるのは大竹さんしかいない」

と『実録 福田和子』で犯人の福田和子役も演じた大竹しのぶを抜擢した。
3人を洗脳する“モンスター”と人懐っこく世話好きなところもあるという二面性のある女を怪演した。

福岡四人組保険金連続〇人(久留米看護師保険金〇人事件)の登場人物は

主犯が吉田純子 石井ヒト美、池上和子そして堤美由紀の四人

四人はいずれも看護師で同じ看護学校の出身だ。

スポンサーリンク



久留米看護師保険金事件の発覚は

吉田純子がだまし取った金額は3億円にも上るという。

事件が発覚したのは、平成13年8月になって石井ヒト美は夫を○した罪を後悔し伯父に伴われ久留米署に出頭した。

石井ヒト美の告白によって単独犯ではなく、看護師仲間3人が関わっているということが分かった。
さらに他の看護師の夫も亡くなっていた。

その2件は保険金目的だったとことが判明。
さらにその保険金は吉田純子の元に渡っている。

吉田純子の洗脳による異常な主従関係だった

保険金はすべて吉田純子に渡っていた。
主従関係の頂点に立っていた吉田純子。

3人は純子を“吉田様”と呼び、まるで召使、下僕のような関係だったという。

その支配は彼女たちの弱みに付け入り、巧みな嘘と脅迫、時には実際の〇力を伴ったもの
さらにその支配には、〇欲処理も含まれていたという。

石井ヒト美はノーマルだったため逃げ出したこともあったという。
吉田純子の生い立ちは

昭和34年福岡県柳川市に生まれ
両親と弟の4人家族

父親は自衛隊を除隊し、自動車修理工になるも生活は厳しかった。母親は内職をして家計を支えた。
母親は成績優秀の弟ばかり可愛がった。

幼少期から貧困へのコンプレックス、金への執着、虚言、見栄っぱりな少女だったとことがいう。

吉田純子と石井ヒト美の関係

看護学校を卒業して、8年後、石井ヒト美の勤める病院にパートとして吉田純子がやってきた。

悩みを聞き出し、弱みをにぎる。
その悩みは、石井ヒト美は不倫関係にある男性との関係が切れなかった。
さらにその男性の子供を宿したこともあったと告白してしまう。

吉田純子の洗脳方法は

吉田純子は、架空の人物「先生」を作り出す。
その先生は大物でいろんなところに顔が効くという人物

石井ヒト美の不倫相手もその先生によってもう来なくなったことになっていた。
しかし、吉田純子はそれだけでは済まさず、
男から逃げるためと石井ヒト美を自宅に招き入れる。

その後、吉田純子の夫は元々冷え切った関係だったため
夫は家を出ていった。

吉田純子 石井ヒト美、池上和子堤美由紀の刑は

吉田純子  死刑 死刑執行 2015年3月25日
石井ヒト美 懲役17年(社会復帰)
池上和子 子宮がんのため一審判決前に病死
堤美由紀 無期懲役刑(服役中)

スポンサーリンク



スポンサーリンク


Pocket

コメントは利用できません。