Pocket

古室倭馬(こむろかずま)の顔写真は?小学校に侵入、体操着を抱えていた

スポンサーリンク



古室倭馬(こむろかずま)の顔写真は

逮捕時の映像がニュースで放送になっている

逮捕されたのは

逮捕されたのは、
東京都板橋区前野町の警備員、古室倭馬(こむろかずま)25歳

2018年1月21日の早朝、小学校に侵入し、体操着などを盗んだことで警視庁志村署に逮捕された。

スポンサーリンク



逮捕容疑は

窃盗と建造物侵入の疑い

2018年1月21日の早朝、板橋区の区立小学校に校舎の窓ガラスをブロック片で割って侵入。
複数の教室から体操服や紅白帽など11点(時価計1万500円相当)を盗んだ疑い

逮捕のきっかけは、置き忘れたスマホ

警視庁志村署によると防犯センサーの反応をみて駆け付けた警備員に、黒いフルフェイスのヘルメットをかぶり体操着などを抱えていたところを見つけれる。

古室容疑者は逃走したが、侵入したフェンス近くの自転車のサドルに自身のスマートフォンを置き忘れていた。

そこから古室容疑者の身元が浮上してしまった。
スマホを忘れるなんて、お粗末なことをしてしまった。

容疑を否認

調べに対し古室容疑者は
「酔っていて覚えていません」

と容疑を否認しているという。

刑罰は

窃盗罪の刑罰は
「懲役10年以下」

建造物侵入の刑罰は
「懲役3年以下または10万円以下の罰金」

となっている
二つ重なってもあまり重い罪にはならないかもしれない。

ただ、窃盗と建造物侵入だけでは済まない何かを感じてしまう。

普通に使っていれば何でもないもの、子供の時にはみんな使っていたものなのに、
一部の人には喜ばれる物。

これらを盗んで古室容疑者はどうするつもりだったのだろうか?

25歳の若気の至りで済んでほしい。

スポンサーリンク



スポンサーリンク


Pocket

コメントは利用できません。