Pocket

光野恭平(みつのきょうへい)容疑者の顔写真はミスター慶応SFCの逃げ方とは?

慶應大学・総合政策学部4年の光野恭平容疑者(25)が逮捕された
東京都港区南麻布の路上で、20代の女性を後ろから抱きついて胸などを触った疑い。

スポンサーリンク


光野恭平(みつのきょうへい)はミスター慶応SFC出場者だった

光野恭平(みつのきょうへい)容疑者は2015年のミスター慶応SFCコンテストに
出場している。

プロフィールなど公開しており、Twitterの判明している
顔写真も公開されている

プロフィールは

光野恭平Mitsuno Kyohei
総合政策学部2年
生年月日 1992年07月27日
出身地  兵庫県
身長   175.0cm
血液型  B型
趣味   映画鑑賞、夜間の散歩、音楽鑑賞
特技   弓道
所属サークル     生協学生委員会、慶応弓道同好会、ASHIZARU
休日の過ごし方    家で映画見たりゆっくりする
好きな女性のタイプ  山本美月さん
自己流モテるテクニック あからさまに好意を見せる

となっている。

慶応SFCとは

イケメン慶応ボーイの驚きの犯行。
ミスター慶応コンテストに出場するほどのイケメンだった光野容疑者がなぜ?

友人の話によると
サークルの飲み会などでも、女性に抱きついたりキスしたりしていたと
証言が多く出ている。

女性関係は派手だったようだ。

他でも「やっぱりなー」という証言もあり
飲み会ではできることも
見知らぬ女性には通用しないとわからなかったのか

取り調べで「女性の後ろ姿を見て、きれいで触りたいと思った」と供述している。

スポンサーリンク


港区南麻布に固執しているのか

慶応と言えば三田というイメージだが
事件が起こったのも、東京都港区南麻布と
三田キャンパスから近いところ

そこに住んでいたのか。
しかし、光野容疑者が通っているのは慶応SFC

SFCとは「藤沢、湘南 キャンパス」
港区からは遠い。

Twitterでも三田祭をツイートしている。
慶応ボーイということが自慢だったのだろう
三田キャンパスに強い憧れが感じられる

事件は今月2017年8月1日に起こった
夜、女性が帰宅するところ

光野容疑者の趣味が「夜間の散歩」
女性狙いだったのか
付近では今年4月にも女性が後ろから突然抱きつかれる被害あった
警視庁は関連を調べているという。

女性が抵抗するとその場から逃走
被害の女性が警察に通報
約30分後に犯行現場から200メートル離れたところで
警察官に職務質問を受け、不審に思った警察官によって逮捕となった。

その時は光野容疑者は犯行時に来ていたTシャツを別のものに着替えていたという。
服を着替えたら、逃げ切れると思ったのか。

着替えを持っているところも計画的というか
小賢しさが伺える。

膝に擦りむいた傷が残っていて、女性が犯人が逃げる際に転んで
傷を負ったところを目撃していたことが逮捕につながったという。

ズボンの着替えまではなかったわけだ。

追記 不起訴処分になった

2017年10月26日 この事件は不起訴処分になったと発表になった。
前歴は付かなかったがこれだけ有名になってしまったことには
間違いない。

世の中から忘れれるまでどのくらいかかるのか

スポンサーリンク


Pocket

コメントは利用できません。